ロジクール、7.1chサラウンド対応の無線ヘッドセット「G933」を19日発売

 

ロジクールは、同社のゲーミングブランド「Logicool G」として、7.1chサラウンドに対応したワイヤレスゲーミングヘッドセット「ロジクール G933 ワイヤレス 7.1 サラウンド ゲーミング ヘッドセット」(G933)を、19日に発売する。価格はオープン。直販価格は税別24,130円。

ロジクール G933 ワイヤレス 7.1 サラウンド ゲーミング ヘッドセット

G933は40mmのスピーカードライバ「アドバンストPRO-Gオーディオ ドライバー」を搭載し、7.1chサラウンドを再生できるオーバーヘッド型ヘッドセット。同ドライバは立体感のある音場を再現し、ゲーム内で自分の画面に現れていない敵の足音や放火音など、細部の音も表現するという。有線モデルのG633は9月24日に発売していたが、ワイヤレスモデルのG933は「10月以降」とアナウンスされていた。

本体イヤーカップにはコントローラを搭載し、音量調節やマイクのミュートなどを耳元で操作可能。また、設定ソフトウェア「Logicool Gaming Software」により、コントローラのGボタンに特定のアプリを割り当てられるほか、本体LEDに最大1,680万色からRGBライトの色を設定可能。マイクは折畳式のノイズキャンセリングマイク。イヤーカップやヘッドバンドにはメッシュ素材を採用し、イヤーカップはヘッドセットから取り外して洗うこともできる。

ワイヤレスモデルの「G933」は「東京ゲームショウ2015」のロジクールブースで国内発展示されていた。

接続は2.4GHz無線接続と、有線接続の両方に対応。主な仕様は、マイク部の集音特性が単一指向性、周波数特性が100Hz-20KHz。ヘッドホン部の感度が107dB SPL/mW、周波数特性が20Hz-20KHz、インピーダンスが32ohm。無線使用時のバッテリ駆動時間は、LED点灯時で最大8時間、LTE消灯時で最大12時間。

本体サイズはW180×D94×H190mm、重量は374g。ケーブル長は、USBデータケーブルが300cm、3.5mmアナログケーブルが150cm。カラーはブラック。対応OSおよび機器は、Windows 7 / 8 / 8.1、PlayStation 4、Xbox One。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[ハドソン川の奇跡]トム・ハンクス&アーロン・エッカートに聞く「みんなで力を合わせれば…」
[19:23 9/25] エンタメ
[アニメ1週間]「君の名は。」が興収100億円突破 水樹奈々が初の甲子園ライブ
[19:00 9/25] ホビー
Photokina 2016、タムロンブースで望遠ズーム新作「SP 150-600mm」を構える
[18:36 9/25] スマホとデジタル家電
ミュージカル「忍たま乱太郎」第8弾は5年生が主役!兵庫水軍と初忍務
[18:30 9/25] ホビー
[今週の新刊]10月アニメスタートの「3月のライオン」が登場 「狼と香辛料」「マイぼーる!」も
[18:30 9/25] ホビー