XYZプリンティング、Wi-Fi搭載で6万弱の3Dプリンタ「ダヴィンチ Jr. 1.0w」

 

XYZプリンティングジャパンは27日、家庭向けのコンパクト3Dプリンタ「ダヴィンチ Jr. 1.0w」を発表した。発売は10月30日。価格は税込59,800円。

ダヴィンチ Jr. 1.0w

「ダヴィンチ Jr. 1.0w」は、同社の3Dプリンタシリーズ「ダヴィンチ Jr.」の新モデル。新たにWi-Fi機能を内蔵し、PCとの無線ネットワーク接続が可能になった。ネットワーク内の対応機器を操作する専用アプリ「XYZprinting App」に対応。タブレット端末などから「ダヴィンチ Jr. 1.0w」を操作できるほか、同社の3Dデータ共有サイト「XYZギャラリー」にアクセスし、PCレスでプリントできる。本体にSDカードスロットを搭載し、SDカード内の3Dデータを直接3Dプリントできる。

主な仕様は、本体サイズがW420×D430×H380mm、重量が12kg、印刷方式が熱溶解樹脂積層(FFF:Fused Filament Fabrication)方式、最大出力サイズがW150×D150×H150mm、プリントヘッド数がシングル、本体表示が日本語(カタカナ)など。PCとはUSB 2.0でも接続可能で、対応OSはWindows 7以降、OS X 10.8以降。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

KDDI、ゲーム感覚でWALLET ポイントがたまる「auまちモニ」
[15:39 8/24] スマホとデジタル家電
坂上忍、高畑容疑者の24時間テレビ降板「自覚なかったじゃ済まされない」
[15:38 8/24] エンタメ
シックス・アパート、PHP 7&MySQL 5.7に対応した「Movable Type 6.3」
[15:38 8/24] 企業IT
【特別企画】富士通がプログラミング教室を開催した理由
[15:30 8/24] 企業IT
DTI SIM、月額基本料金を半年間980円引きにするキャンペーン
[15:26 8/24] スマホとデジタル家電