ニュージーランド10日間の旅が無料! 絶景星空・テカポ湖など南北を周遊

ニュージーランド政府観光局は9月8日~24日まで、ニュージーランドを旅してSNSから情報発信するトラベルリポーターを募るスペシャル企画「NZ旅を発信せよ! ニュージーランドの魅力拡散。10日間、タダで夢の世界へ」を実施している。

ニュージーランドの魅力を体験して発信!

同キャンペーンは23~35歳の若年層を対象にニュージーランドの旅の魅力を訴求することを目的に、7月より展開している同局のキャンペーン「毎日が、別世界。ニュージーランド」の一環で、同局のほかニュージーランド航空やエイチ・アイ・エスとの合同で実施している。参加者には、訪れる各地で様々なアクティビティやグルメを楽しみながらニュージーランドの旅の魅力をFacebookやTwitterなど自身のSNSから情報発信する、「トラベルリポーター」として活躍を求められる。

今回の旅では、世界一星空が美しいといわれるテカポ湖、美しい湖畔のリゾート地ワナカ、最高峰のマウント・クックを擁するマウント・クック国立公園、パワースポットとしても人気の高いロトルアなど北島から南島まで、ニュージーランドの魅力が詰まったエリアを巡る。また、行程には撮影クルーが同行し、参加者が実際にニュージーランドの旅を楽しんでいる様子を臨場感あふれる動画や写真で撮影し、後日、コンテンツとしてマーケティング、プロモーションに活用される。

「NZ旅を発信せよ! ニュージーランドの魅力拡散。10日間、タダで夢の世界へ」の募集期間は9月8日~24日で、募集人数は3人(事務局による選考の上、当選者に直接連絡される)。旅行期間は11月10日~19日を予定している。応募資格など詳細はホームページを参照。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事