ITC、アルミ製キューブ型マイクロATXケース - 240mm水冷ラジエータ内蔵可能

 

アイティーシーは28日、台湾RAIJINTEK製のマイクロATXケース「STYX」シリーズを発表した。レッドとブルーの2色を用意。9月5日に発売し、店頭予想価格(税別)は11,852円前後。

レッド

ブルー

各パネルにヘアライン加工を施したアルミニウムを使用するマイクロATXケース。パネルの厚さはフロントが4mmで、それ以外は1.5mm。サイドパネルはアクリルウインドウになっており、内部のPCパーツを外から確認できる。

標準で背面に120mmファン×1基を搭載。オプションで上面に120mm×1、底面に120mm×1基を搭載可能。240mmクラスの水冷用ラジエータも内蔵できる。搭載ベイ数は、内部3.5インチベイ×3基、内部2.5インチベイ×6基。

そのほか主な仕様は、拡張スロット数が5基、拡張カードスペースが280mmまで、搭載CPUクーラーの高さが最大180mmまで。外部インタフェース類はUSB 3.0×2基、オーディオ出力、マイク入力など。本体サイズはW210×D360×H335mm、重量は3.8kg。対応フォームファクタはAマイクロATX / Mini-ITX。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

医師らと共同開発! NY発の機能性バッグを体験できるフェア開催
[10:33 9/30] ヘルスケア
近鉄、スマホなどから会員登録不要で特急券などが購入できる新サービス
[10:30 9/30] 企業IT
フジ社屋や大観覧車・自由の女神も - 臨海副都心全体がピンクにライトアップ
[10:30 9/30] エンタメ
山谷花純、木村拓哉・月9『CHANGE』デビューから9年目での初主演 - 母がくれた"カスミソウの花言葉"を胸に
[10:30 9/30] エンタメ
Google、「Android Wear 2.0」の正式版リリースを来年前半に延期
[10:24 9/30] スマホとデジタル家電