「PCケース」最新記事一覧

定番から最新製品までPCケースにに関するさまざまな情報を発信。

関連キーワード

ヘッドライン

Lian Li、側面パネルに強化ガラスを採用するMini-ITX PCケース

ディラックは8月8日、台湾Lian Li製のMini-ITX対応PCケース「PC-Q39GWX」を発表した。小型PC向けコンセプト「Small&Charm」を継承するケースで、熱源を分けるヒートゾーン構造と煙突形クーリング機構により、内部の熱を効率良く排熱する。8月22日から発売する。店頭予想価格は28,800円(税別)。

[15:39 8/10]

COUGAR、アルミフレームと強化ガラス採用のオープンフレームPCケース

マイルストーンは8月4日、アルミフレームと強化ガラスを採用したCOUGAR製のオープンフレームPCケース「COUGAR CONQUER」の取り扱い開始を発表した。8月10日の発売を予定し、店頭予想価格は税別41,600円。東京・秋葉原のツクモパソコン本店、ドスパラ パーツ館、大阪・日本橋のPCワンズでサンプル展示を行うという。

[21:14 8/4]

Antec、サイドに強化ガラスを採用したシンプルなミドルタワーケース

リンクスインターナショナルは8月4日、強化ガラス採用のサイドパネルを搭載したAntec製ミドルタワーPCケース「Antec Performance One Series P8」の取り扱い開始を発表した。フロント部分に最大360mmまでのラジエータが装着できるほか、390mmまでの拡張カードスペースを設け、高い拡張性を備える。8月中旬の発売を予定し、店頭予想価格は税込9,700円。

[16:41 8/4]

Thermaltake、2枚の拡張シャーシで美しく内部を魅せるE-ATXフレームケース

アスクは7月28日、Thermaltake製のオープンフレーム型PCケース「Core P7 TG」を発表した。側面に、4段階の角度調整が可能な拡張シャーシ×2枚を備え、パーツ類を派手に見せられる。すべてDIYで作り上げることが可能な「Dismantlable Modular Design」を採用した。8月4日から発売し、店頭予想価格は32,800円前後(税別)。

[21:10 7/28]

Thermaltake、前面メッシュパネルと側面ガラスパネルのミドルタワーケース

アスクは7月28日、Thermaltake製のミドルタワー型PCケース「Core G21 TG」を発表した。両側面に4mm厚ガラスパネルを備え、内部に組み込んだPCパーツが見える設計。前面をメッシュにすることでエアフローをスムーズにし、冷却効果も高めている。8月4日から発売し、店頭予想価格は6,980円前後(税別)。

[21:09 7/28]

Thermaltake、両サイドにガラスパネルを使用したミドルタワーケース

アスクは7月28日、Thermaltake製のミドルタワー型PCケース「VIEW 21 TG」を発表した。左右の両サイドに4mm厚の強化ガラスパネルを用いており、内部に組み込んだドレスアップパーツが生きるデザインとなっている。8月4日から発売し、店頭予想価格は7,980円前後(税別)。

[21:09 7/28]

CORSAIR、RGBファン3基と強化ガラス採用のミドルタワーPCケースに新色追加

リンクスインターナショナルは7月21日、前面や側面などに強化ガラスを使用するCORSAIR製のATX対応ミドルタワーPCケース「CORSAIR Crystal Series 570X RGB」のカラーバリエーションとして、新たにホワイトとレッドの2色を追加した。7月29日の発売を予定する。希望小売価格はともに30,080円(税込)。

[15:54 7/21]

アイティーシー、左サイドパネルがフルアクリルのマイクロATXケース

アイティーシーは7月15日に、中国・Guangzhou Aojie Science & Technology社のSAMAブランドより、ATXケース「黒透(kurosuke)」(JAX-02W)のマイクロATXバージョン「舞黒透(maikurosuke)」(MK-01W)を発売する。店頭予想価格は3,480円(税込)。

[16:08 7/14]

Phanteks、2つのシステムを搭載可能な冷却重視のフルタワーケース

アイティーシーは6月22日、Phanteks製フルタワーPCケース「ENTHOO ELITE」の取り扱い開始を発表した。高い拡張性を備え、2系統のシステムを内部に構築可能なほか、多数のケースファンや複数台の大型ラジエーターが搭載できるなど、冷却にも力を入れている。6月24日に発売を予定し、店頭予想価格は税別120,000円。

[23:14 6/22]

Lian Li、前面側面に強化ガラスを使ったフルタワーケースのホワイトモデル

ディラックは12日、台湾Lian Li製のフルタワー型PC ケース「PCO11WW」を発表した。「PC-O10WX」のカラーバリエーションモデルとなり、きょう体カラーがホワイトを基調としたものとなっている。前面(半分)とサイドパネルには強化ガラスを使用。6月21日から発売する。価格は37,800円(税別)。

[19:32 6/12]

SilverStone、RGBイルミネーションを制御できるMini-ITX対応PCケース

ディラックは6日、台湾SilverStone製のPCケースとして、Mini-ITX対応のスリムフォームファクターケース「SST-RVZ03B」を発表した。スタンダードATX電源用に最適化された内部スペースを確保し、長さが約330mmまでの大型グラフィックスカードを装着できる。6月16日から発売する。店頭予想価格は16,280円前後(税別)。

[21:16 6/7]

COMPUTEX TAIPEI 2017 - 各社から強化ガラス採用ケースが多数出展、Micro-STXケースも早速登場

現在の自作PCのトレンドは、LEDの同期制御と、ハードチューブを使った水冷である。こういったPCの見た目を楽しむために、最近のPCケースは強化ガラスを採用した製品が非常に目立つようになっており、今回のCOMPUTEXでも、そうした製品を多く見ることができた。それでは、各社ブースで注目のPCケースを紹介していこう。

[12:30 6/7]

IN WIN、強化ガラス採用ケース"303"にライティングコントロール対応モデル

アユートは6月6日、サイドパネルに強化ガラスを採用したIN WIN製PCケース「303」の新モデルとして、ライティングコントロールに対応した「303-RGB」を発表した。RGB4 ピンを備え、ケースの照明をソフトウェアからコントロールできる。6月16日に発売し、店頭予想価格は税込18,979円。

[22:49 6/6]

Fractal Design、前面にホワイトLEDの120mmファン×2基を備えるPCケース

アスクは2日、Fractal Design製のPCケースとして、ミドルタワー型の「Focus G」と、ミニタワー型の「Focus G Mini」の2モデルを発表した。メッシュ加工のフロントパネルを採用し、前面にホワイトLEDの120mmファン×2基を備える。6月9日から発売し、税別価格はFocus Gが8,880円、Focus G Miniが8,580円。

[19:25 6/2]

Fractal Design、大型ウィンドウを備えたサイドパネルを採用したPCケース

Fractal Designは5月24日、PCケースの新モデルとしてミドルタワーケース「Focus G」とミニタワーケース「Focus G Mini」を発表した。サイドに大型ウィンドウを備え、システム内部を見せるデザインを採用するほか、フロントはメッシュパネルと静音のLEDファンを搭載する。

[20:43 5/25]

Lian Li、内部を見せる美しさを重視した省スペースのフルタワー型PCケース

ディラックは5月23日、台湾Lian Li製のPCケース「PC-O12WX」を発表した。前面と両側側面に強化ガラスを採用し、E-ATX規格とATX電源対応ながら、ケース幅が203mmに抑えられた省スペースモデルとなっている。内部は3つのエリアに区分けされたチャンバー構造を採用。5月26日から発売し、店頭予想価格は57,800円(税別)。

[15:50 5/23]

Lian Li、ASUS R.O.G.認証取得済みのフルタワー型PCケース

ディラックは17日、台湾Lian Li製のフルタワー型PCケース「PC-O11WGX」を発表した。ASUSのゲーミングブランド「R.O.G.」認証を受けており、R.O.G.シリーズを印象づける「マヤパターン」と呼ばれる幾何学模様をデザインしている。5月19日から発売し、価格は44,800円(税別)。

[20:43 5/18]

CORSAIR、非対称デザインでアクリルサイドパネルのミドルタワーケース

アスクは12日、CORSAIR社製のミドルタワー型PCケース「Carbide SPEC-04」シリーズを発表した。ブラック&レッド、ブラック&グレー、ブラック&イエローの3色を用意。アクリル製のサイドパネルを採用し、ケース内部のドレスアップパーツが映える設計だ。5月20日から発売する。店頭予想価格は8,600円前後(税別)。

[09:00 5/12]

Lian Li、ケーブルマネジメントに優れたE-ATX対応ベンチマークベース

ディラックは10日、台湾Lian Li製の多目的テストベンチ「PC-T70X」と、専用オプションパーツ「T70-1」「PW-IC2DAH85」を発表した。5月16日から発売する。価格はオープン、店頭予想価格(税別)は、PC-T70Xが13,800円、ハウジングカバーのT70-1が7,580円、追加インタフェースのPW-IC2DAH85が5,280円。

[19:54 5/10]

Thermaltake、両サイドに強化ガラスを採用したミドルタワーケース

アスクは4月28日、Thermaltake製PCケースの新モデル「VIEW 31 TG」シリーズの取り扱い開始を発表した。Riing 14 Blue LEDファンを2基搭載した「VIEW 31 TG」と、Riing 14 256Color LEDファン3基を標準装備した「VIEW 31 TG RGB」を用意する。5月3日に発売し、店頭予想価格は「VIEW 31 TG」が税別9,980円前後、「VIEW 31 TG RGB」が税別14,980円前後。

[22:04 4/28]

Thermaltake、L型サイドパネルを搭載したミドルタワーケース

アスクは4月28日、Thermaltake製PCケースの新モデル「VIEW 28 RGB」シリーズの取り扱い開始を発表した。通常モデルに加えて、「Riing 12 256Color LEDファン」が付属した「VIEW 28 RGB Riing FAN Edition」を用意する。5月3日に発売し、店頭予想価格は通常モデルが税別8,980円前後、「VIEW 28 RGB Riing FAN Edition」が税別9,980円前後。

[20:16 4/28]

Thermaltake、自由な構造を作れるオープンフレーム型Mini-ITX PCケース

アスクは21日、Thermaltake製のオープンフレーム型PCケース「Core P1 TG」を発表した。4月28日から発売する。店頭予想価格は11,980円前後(税別)。ケース本体を全てDIYで作り上げることが可能な「Dismantlable Modular Design」を採用。パーツ構成や構築したいシステムに合わせて、自由な構造のケースを組み上げられる。

[22:06 4/21]

Thermaltake、スモークアクリルパネル採用の光沢デザインミドルタワー

アスクは21日、Thermaltake製のミドルタワー型PCケース「Versa N27」シリーズを発表した。ブラックとホワイトの2色を用意。4月28日から発売する。店頭予想価格は6,980円前後(税別)。上面と前面に光沢仕上げを施し、側面にはフルサイズのスモークアクリルパネルを装備。内部のドレスアップパーツが映えるデザインとなっている。

[22:06 4/21]

ドスパラ、アクリルサイドパネル採用で税込3,980円のENERMAX製ATXケース

ドスパラは4月19日、ENERMAX製PCケース「BECITE(ビサイト)」を発表した。PC内部を見せるアクリルサイドパネルや、着脱式HDDケージ、ダストフィルターなどを備え、エントリーからハイエンドまで幅広く対応するという。全国のドスパラ店舗および通版サイトで販売を開始する。ブラックとグレーの2モデルをそろえ、価格は税込3,980円。

[20:46 4/19]

In Win、LEDファンなどをセットにした強化ガラス採用のミドルタワーケース

アユートは18日、台湾In Win製のPCケースとして、サイドパネルに強化ガラスを採用する「303 AURORA」を発表した。PCケース「303」に、ファンとリモコンのセット「AURORA セット」を付属したもの。ブラックとホワイトの2色を用意し、数量限定で4月26日より発売する。店頭予想価格は20,980円(税別)。

[19:09 4/18]

In Win、サイドパネルに強化ガラスを採用するマイクロATXミニタワーケース

アユートは18日、台湾In Win製のPCケースとして、サイドパネルに3mm厚の強化ガラスを採用するマイクロATX対応のミニタワーPCケース「301」を発表した。ケース本体は1.2mm厚のスチールを使用し強度を高めている。ブラックとホワイトの2色を用意し、4月28日から発売する。店頭予想価格は9,980円(税別)。

[19:08 4/18]

SilverStone、Intel純正CPUクーラーを装着できるMini-STX対応の小型ケース

マスタードシードは14日、台湾SilverStone製のPCケースとして、Mini-STX対応の小型PCケース「SST-VT02B」を発売した。内部容量がわずか1.88リットルながら、Intel製純正CPUクーラーの装着が可能。VESAマウントおよび、DINレールマウントへの取り付けにも対応する。店頭予想価格は4,880円前後。

[16:18 4/16]

Thermaltake、前面と側面がガラス張りのデザインフルタワーPCケース

アスクは14日、Thermaltake製のフルタワー型PCケース「TT Premium The Tower900」シリーズ2モデルを発表した。前面と側面に5mmの強化ガラスを採用し、内部のシステムをショーケースの見せるデザインとなっている。4月28日より発売する。本体カラーがブラックとホワイトの2色を用意。店頭予想価格はともに37,800円前後。

[18:39 4/14]

SilverStone、VESAマウントに取り付けられる超小型Mini-STXケース

ディラックは5日、台湾SilverStone製のPCケースとして、液晶ディスプレイなどのVESAマウント75mmや、DINレールに取り付け可能なMini-STXケース「SST-VT02」を発表した。ケースの上部と側面には大型の通気孔を装備し、冷却性能の向上を図っている。4月14日から発売する。店頭予想価格は4,880円前後(税別)。

[13:59 4/6]

Sharkoon、高い拡張性を備えた税別3,980円のATX対応ケース「T3-V」

ディラックは3月31日、Sharkoon製のATX対応PCケース「T3-V」の取り扱い開始を発表した。機能と価格を優先したオフィス向けのPCケースで、多くのコンポーネントを収納可能な内部スペースや豊富なドライブベイを備える。店頭予想価格は税別3,980円。

[10:49 4/1]

PCケース バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2007年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (パソコン>自作 / テクノロジ>PCケース)

PCケース トップへ
定番から最新製品までPCケースにに関するさまざまな情報を発信。

人気記事

一覧

新着記事