USJ、ハロウィーンに最多9大ホラー集結!『エイリアンVS.プレデター』初登場

 

大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で、9月11日~11月8日に秋のシーズナル・イベント「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」を開催する。パーク史上最多9つのホラー・コンテンツが集結する「ハロウィーン・ホラー・ナイト」、今年ラストの「パレード・デ・カーニバル」、そして、初開催の「コスチューム・パーティ #仮装で熱狂」などを展開する。

「パレード・デ・カーニバル」(左)と「ストリート・ゾンビ」(右)イメージ

「ハロウィーン・ホラー・ナイト」は史上最多9つのホラー集結! 今年は10月全日開催

「ハロウィーン・ホラー・ナイト」では、パーク史上最多となる9つのホラー・コンテンツが登場する。夕刻になると突如パークを占拠する「ストリート・ゾンビ」は、全身を血に染めたレッド・ゾンビ、巨大なファット・ゾンビ、ウイルスをまき散らすキャリアなど多種多様の形態に進化。至る所で起こる爆発によりゾンビのウイルスが拡散し、目の前にいる人までもがゾンビ化する。また、ゾンビが集結してゾンビダンスを繰り広げる「ゾンビ・モブ」を今年も開催する。

そして、『エイリアンVS.プレデター』『エルム街の悪夢』『学校の怪談』の3つのホラー作品をテーマにしたコンテンツが新登場。ウォークスルー・アトラクション「エイリアンVS.プレデター」では、エイリアンの巣窟と化したラボでエイリアンとプレデターの闘いに巻き込まれ、同じくウォークスルー・アトラクションの「エルム街の悪夢 ~THE NIGHT KILLER~」では、冷血な殺人鬼フレディが襲い来る緊張と恐怖を味わえる。『学校の怪談』は「ユニバーサル・シネマ4-D」に出現し、"トイレの花子さん"や"口裂け女"などのエピソードが目の前に登場。映像と連動したシートや特殊効果によって、奇怪な現象がゲストを襲う。

また、パーク史上最高の"ホラーレベル10"を誇る最恐アトラクション「トラウマ~最恐実験病棟~」も新登場。ある心理学者が行っていた「人間はどこまでの恐怖に耐えられるか」という衝撃的な実験がゲストの目の前で繰り広げられ、さらに監視官から常軌を逸した指示を強要される"強要型"インタラクティブ・メイズとなっている。精神的トラウマが起こっても了承できる人のみ参加OKでチケット購入が必要。チケット購入時に誓約書の提出が必須となる。

そのほか、これまでも大絶叫を誘ってきた「ハロウィーン・ホラー・ナイト」の人気アトラクションがパワーアップして再登場。「チャッキーのホラー・ファクトリー2」では、凶暴化したチャッキーがゲストを恐怖のどん底へ突き落とし、7月3日よりスタートしている「バイオハザード・ザ・リアル3」では、初登場のプロジェクション・ゴーグルを装着してゾンビと対決する。そして、「呪怨~呪われたアトラクション2」と「貞子~呪われたアトラクション」では、通常のアトラクションがホラーへと一転する。

なお、「ハロウィーン・ホラー・ナイト」開催日は、9月・11月の金・土・日・月・祝と、10月全日(10月29日を除く)。10月全日開催は、今年初となる。

「エイリアンvs.プレデター」

『エルム街の悪夢』のフレディ

『学校の怪談』

「トラウマ~最恐実験病棟~」

昼の「パレード・デ・カーニバル」は今年でラスト! 初開催の仮装パーティも

今年6度目の開催となるカーニバル「パレード・デ・カーニバル」は今年でラストに。カラフルなビーズネックレスをキャッチするアメリカの「マルディグラ」など世界の祭典をテーマに、華やかな衣装を身にまとった100人を超えるエンターテイナーやハロウィーンコスチュームのキャラクターたちが9台のフロートでパレードを繰り広げる。

さらに、ゲスト参加型のショー「コスチューム・パーティ #仮装で熱狂」が新登場。ゲストは思い思いの自由な仮装で参加し、色とりどりの紙吹雪が舞い上がる中、リズムに合わせてダンスしたり、写真撮影をしたり、仮装パーティを楽しめる。

また、今年も「ユニバーサル・ワンダーランド」をはじめとするパーク内の各地で、子供を対象とする「トリック・オア・トリート」を実施。「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)!」を合言葉に、お菓子をつかみどりしたり、ハロウィーンコスチュームのキャラクターやエンターテイナーからお菓子をもらったり、ハロウィーン体験ができる。

ハロウィーンフードやグッズが登場!
「ハロウィーン・ハピネス・マーケット」&「ホラーショップ」

昨年初登場した「ハロウィーン・ハピネス・マーケット」と「ホラーショップ」が再登場。「ハロウィーン・ハピネス・マーケット」は店舗数が増加し、ホラー・フードが続々登場する。また、身につけているとゾンビが襲いかかってくる、人間の"心臓"をモチーフにした「ゾンビの大好物」が新たに販売される。さらに「ホラーショップ」では、特殊メイクとともに、本格的なホラー仮装が楽しめるようにパワーアップする。

「コスチューム・パーティ #仮装で熱狂」

「トリック・オア・トリート」

「ハロウィーン・ハピネス・マーケット」

新登場の「ゾンビの大好物」

TM & (C) 2015 Sesame Workshop Despicable Me TM & (C) 2015 Universal Studios. All Rights Reserved. AVP TM & (C) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. A NIGHTMARE ON ELM STREET and all related characters and elements are trademarks of and (C) New Line Productions,Inc.(s15) (C)1995 常光徹・日本民話の会/講談社・ポプラ社/東宝 (C)2013 Universal Home Entertainment (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. (C)2014 『呪怨 -終わりの始まり-』製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事