サンワダイレクト、ガラス面でも操作できる高精度のエルゴノミクスマウス

サンワダイレクトは11日、TOGレーザーセンサを搭載したワイヤレスマウス「400-MA062」シリーズを発売した。ブラックとレッドの2色を用意。同社の直販サイト「サンワダイレクト」での価格は税別4,611円。

400-MA062BK(ブラック)

400-MA062R(レッド)

TOGレーザーセンサを搭載し、不透明なガラス面や白色デスクなどでも快適に操作できるワイヤレスマウス。本体はエルゴノミクスデザインで、長時間使用していても手首が疲れにくいとしている。ボタン数は「8」で、「戻る」、「進む」、「ズーム」といったボタンのほか、Windowsのスタート画面を表示する「Windowsボタン」、カーソル速度を切り替える「カウント切り替えボタン」などを備える。

電源には単3形乾電池×2本を使用。使用可能日数は約164日間。電池残量を表示するLEDも搭載する。分解能は800 / 1,600 / 2,400カウントの3段階で切り替え可能。通信方式は2.4GHz帯を使用し、通信範囲は非磁性体で半径10m(磁性体で半径約2m)。

本体サイズはW82×D125×H44mm、重量は約92.6g。レシーバーのインタフェースはUSB 1.1。本体サイズは約W15×D19×H6mm、重量は約2g。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事