富士フイルム、ハローキティの顔型「チェキ」 - ラズベリーなど新色も追加

 

富士フイルムは23日、インスタントカメラ「チェキ」シリーズの新モデルとして「instax mini ハローキティ」「instax mini 8 ラズベリー ミラー付き」「instax mini 90 ネオクラシック ブラウン」発表した。いずれも発売は11月21日。

instax mini ハローキティ

「チェキ」は撮ったその場でプリントを出力するインスタントカメラ。「instax mini ハローキティ」は、今年で40周年を迎えるサンリオのキャラクター「ハローキティ」とコラボしたモデルだ。ハローキティの顔型をしたカメラ本体のほか、ショルダーストラップなど限定アイテムが付属している。

サイズはW169×D69×H145mm、重量は395g。チェキ用絵柄フィルム1パック(10枚)。ショルダーストラップ、本体カスタマイズ用のシール、接写レンズが付属する。価格はオープンで、推定市場価格は税別10,000円前後だ。

instax mini ハローキティ

「instax mini 8 ラズベリー ミラー付き」

「instax mini 8 ラズベリー ミラー付き」は、消費者アンケートで人気の高かったカラーである濃いピンクを本体カラーに採用したモデル。1万台限定で発売する。レンズ横には"自分撮り"を行う際に、撮影範囲を確認できるミラーを装備。明るくソフトな雰囲気の写真を撮影できる「ハイキーモード」を搭載する。

サイズはW116×D118×H68mm、重量は307g(電池、ストラップ、接写レンズ、フィルム別)。価格はオープンで、推定市場価格は税別8,400円だ。

instax mini 8 ラズベリー ミラー付き

レンズ横には自分撮り用のミラーがある

「instax mini 90 ネオクラシック ブラウン」

「instax mini 90 ネオクラシック ブラウン」は、instax miniシリーズの最上位機種である「instax mini 90 ネオクラシック」の新色モデル。チェキのメインターゲットである女性のみならず、男性もターゲットに据えたカラーで、クラシックカメラのようなデザインになっている。フラッシュやシャッタースピードの自動調整だけでなく、二重露光モード、バルブモードなどの撮影モードも用意。

サイズはW113×D92×H57mm、重量は313g(電池含む)。価格はオープンで、推定市場価格は税別19,000円前後だ。

instax mini 90 ネオクラシック ブラウン

(c)1976, 2014 SANRIO CO., LTD.

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

テリー伊藤、高畑淳子への影響を心配「バカ息子と一緒…共倒れの可能性が」
[11:06 8/28] エンタメ
松本人志、高畑裕太容疑者の母・淳子に苦言「息子にしっかりと怒りを」
[11:01 8/28] エンタメ
ラブリ「まだまだ恋愛をしたいです」初の写真詩集を出版
[11:00 8/28] エンタメ
Linuxが最初にリリースされた時のアナウンスメールからわかること
[11:00 8/28] 企業IT
自腹で買ったカバン、今までの最高額は何円?
[11:00 8/28] マネー