ハンファ、高音質コーデックのAACやapt-X対応Bluetoothレシーバー

  [2014/01/24]

ハンファQセルズジャパンは1月24日、Bluetoothレシーバー「HS-BMR002」を発売した。Web直販限定で、直販価格は4,380円となっている。

「HS-BMR002」

利用イメージ

コンポなどオーディオ機器の外部入力につないで、Bluetooth接続対応にするレシーバー。SBC以外に、高音質かつ低遅延コーデックのAACやapt-Xにも対応する。Bluetoothのバージョンは3.0で、プロファイルはA2DP、AVRCPに対応。TOSLINK端子を備えており、光デジタル出力にも対応する。

サイズは約W42×D53×H18mm、重量は15.5g。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

石黒彩、モー娘。時代は「低収入ではなかった」- 番組での発言を訂正・謝罪
[23:06 5/30] エンタメ
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - ASUSが予告どおりZenFone 3シリーズ発表、6.8型の大画面「ZenFone 3 Ultra」も
[22:46 5/30] パソコン
鈴木亮平、台湾で『変態仮面』続編をアピール「アジアを代表するHEROに!」
[22:30 5/30] エンタメ
「S―最後の警官―」“その後”の描き下ろしも!実写化もされたマンガの最終巻
[22:23 5/30] ホビー
フリーターの青年が出会ったのは挙動不審なお姉さん、桃月すず最新刊
[22:16 5/30] ホビー

特別企画 PR