ももクロ玉井詩織、ビンタを食らわせ報道陣を一喝「次なんてあるわけない!」

 

アイドルグループのももいろクローバーZが8日、東京・台場のファミリーマート ヴィーナスフォート店前スペースで行われた「ファミマ×ももクロ共同開発弁当」記者発表会に出席した。

左からももいろクローバーZの有安杏果、佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに

全国にコンビニエンスストアを展開しているファミリーマートでは、ももいろクローバーZと共同開発した弁当などを、8月9日より全国で発売。今回のコラボレーションは、7月30日から開催中の"ラブラブギラギラ 夏祭りキャンペーン"の一環で、豪華2段の『ももクロのわがまま弁当』(598円)や食いしん坊キャラである玉井詩織のリクエストに応えたボリューム満点の『しおりんのまんぷく弁当』(580円)、夏にぴったりの『ももクロ流そうめん』(480円)の3種類となる。

この日はメンバーたちがファミリーマートの制服姿で登場し、1日店長ならぬ"一瞬店長"に就任。玉井は自身がプロデュースした『しおりんのまんぷく弁当』をオムライスとカルボナーラで満足なのに、大きなハンバーグも入ってますよ!」とアピール。すべて600円以内に納まっていることにリーダーの百田は「昔から1回の食事は600円以内と決まっているんです。これだけ(リクエストが)詰まっていると高くなり、部長も頭を抱えてました(笑)」と開発エピソードを明かしながら、「ももクロのお弁当はもちろん、コンビニはファミマでお願いします!」と通りがかりの一般人にアピールしていた。

イベント後は報道陣の取材に応じ、「お弁当は人生のパートナー。やっと運命のお弁当に出会えました! 皆さんにとっても運命のお弁当になってほしいですね」と語ったメンバーたちに、「次のお弁当は?」と尋ねると百田が「次なんてあるわけないじゃないですか!大事なのは今でしょ!」と話題の予備校講師・林修氏のフレーズを連発。玉井も「まだ発売もしていないのに、次のことなんて考える馬鹿がいるわけないでしょ!」と記者にビンタを食らわせて笑わせた。さらに、お弁当にかけて「料理はするの?」という質問にも「出来ないと思って聞きました? 料理が出来るか出来ないかは、あなた次第!」と答えていた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

2030年に向けた国内大学のパラダイムシフト 第7回 変わりゆく就職戦線 - 戦略転換からみた教育支援の在り方
[11:30 7/25] テクノロジー
胎児もつらいよ! 第5回 違うよママ! ぼく、男の子だってばっ!!
[11:30 7/25] ライフスタイル
ハーゲンダッツカフェが代官山に登場! 夏だけの濃厚アイスの楽しみ方とは?
[11:30 7/25] 趣味
ポケモンGO効果でARソフト市場が2020年に3兆円規模に - TradeForce
[11:22 7/25] テクノロジー
【特別企画】卵を食べ過ぎると○○○は都市伝説だった!? 卵とコレステロールの関係とは
[11:14 7/25] ヘルスケア

本音ランキング