20歳の女性社長率いる「Aya Ohzeki」、新感覚ネックウェアを世界販売

ノーブル・エイペックスは、2012年に立ち上げた自社ブランド「Aya Ohzeki(アヤオオゼキ)」にて、新しい襟元のおしゃれを世界に向けて発信している。

新感覚ネックウェア「ノーブルタイ」

同社代表取締役社長の大関綾氏は現在20歳。中学時代から実業家をめざし、14歳でビジネスオーディションに出場、2冠獲得と最年少記録を樹立した。クールビズをきっかけに新感覚ネックウェア「ノーブルタイ」の研究開発を始め、2010年(高校2年時・17歳)、在学中に起業。発売当初からそのデザイン性・機能性・新規性が話題を呼び、多数の国内メディアを始め、ドイツや韓国ファッション誌など海外メディアからも注目を集めている。

現在は全国百貨店・小売店に加え、日本語版英語版ウェブサイトでも販売している。海外では昨年、香港での代理店販売を開始し、今年からアメリカでの販売も決定。将来的に世界的ブランドになることをめざし、今後も国内外での「AyaOhzeki」ブランドの定着に向けて活動していくとのこと。最新情報は同ブランドのfacebookページからも確認できる。

人気記事

一覧

2017年5月29日の運勢

イチオシ記事

新着記事