デジタルハリウッド、注目の新講座「専科:初音ミク映像専攻」開講

 

デジタルハリウッドは、新プロジェクト『HATSUNE MIKU,Loves Creator~音楽と映像を融合する世界水準のクリエイター育成プロジェクト~』の第一弾として、「専科:初音ミク映像専攻」を開講、第一期生を募集する。

同講座では、DCCツール(Digital Content Creation)「Autodesk Maya」を用いて3DCGアニメーションを制作する方法を学ぶことができる。3DCGを用いた映像制作の基礎および演出手法を身につけるとともに、音声合成ソフトウェア「初音ミク」を用いた音楽と映像を融合した作品を受講中に制作しながら学習していく。

なお、同講座の特別説明会を9月1日、7日、18日に開催するとのこと。

専科:初音ミク映像専攻

開講日 9月25日開講
以降毎週火・金(実習)19時~22時(※水曜日に講義が入ることもあり)
受講期間 6カ月
会場 デジタルハリウッド東京本校
受講料 52万5,000円

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー