米Appleがイタリアの音楽制作ソフト会社を買収か

 

米TechCrunchの5月30日(現地時間)の報道によれば、米Appleがイタリアのベンチャー企業で音楽制作ソフトを開発しているRedmaticaを買収したという。詳細は不明だが、もしこの買収が事実であれば、Appleが自社製品で持つ「Logic Pro」との整合性や今後の製品戦略が気になるところだ。

RedmaticaのWebサイト

この件を最初に報じたのはイタリアのFanpageというBlogサイトで、後のアップデートでイタリア政府が公開した買収に関する書類のコピーをサイト上に掲載している(Google翻訳による英語版はこちら)。Redmaticaの製品はKeymap Pro、AutoSampler、ProManager、GBSampleManagerなど、サンプリング/音源管理/編集などを可能にするソフトウェア。すべてMac上での動作を想定しているほか、GBSampleManagerのようにiPad版GarageBandと連携する製品もある。

AppleはすでにLogic ProやGarageBandによりプロフェッショナルからアマチュアまでカバーする音楽ソフトの製品ラインナップを抱えているが、もし買収が事実だとするとRedmaticaの製品や人員リソースをどのように扱っていくのかに注目が集まることになる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

キヤノン、EOS 5D Mark IVの発売記念キャンペーン「POWER OF FIVE」
[08:30 8/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】IoTとモビリティがもたらす「つながる」世界はいかにして実現されるか - ハードウェア開発者必見のPCB Systems Forum 2016が、9月8日(木)より開催
[08:30 8/26] テクノロジー
日産「GT-R NISMO」2017年モデル発売 - 日産車で最大のダウンフォース実現
[08:23 8/26] ホビー
[吉田羊]日本版「コールドケース」のポスタービジュアル公開
[08:00 8/26] エンタメ
『デジモンtri.』、第3章ED曲「僕にとって」ジャケ写公開! 『02』一挙放送
[08:00 8/26] ホビー