米Appleがイタリアの音楽制作ソフト会社を買収か

 

米TechCrunchの5月30日(現地時間)の報道によれば、米Appleがイタリアのベンチャー企業で音楽制作ソフトを開発しているRedmaticaを買収したという。詳細は不明だが、もしこの買収が事実であれば、Appleが自社製品で持つ「Logic Pro」との整合性や今後の製品戦略が気になるところだ。

RedmaticaのWebサイト

この件を最初に報じたのはイタリアのFanpageというBlogサイトで、後のアップデートでイタリア政府が公開した買収に関する書類のコピーをサイト上に掲載している(Google翻訳による英語版はこちら)。Redmaticaの製品はKeymap Pro、AutoSampler、ProManager、GBSampleManagerなど、サンプリング/音源管理/編集などを可能にするソフトウェア。すべてMac上での動作を想定しているほか、GBSampleManagerのようにiPad版GarageBandと連携する製品もある。

AppleはすでにLogic ProやGarageBandによりプロフェッショナルからアマチュアまでカバーする音楽ソフトの製品ラインナップを抱えているが、もし買収が事実だとするとRedmaticaの製品や人員リソースをどのように扱っていくのかに注目が集まることになる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

「ポケモン」リザードンがS.H.Figuartsになって登場、"ちきゅうなげ"も再現
[19:26 7/26] ホビー
ハワイアン航空、羽田緊急着陸の経緯発表--機体はブレーキ交換を経て復帰
[19:16 7/26] 趣味
『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』、先行上映会のLV会場追加
[19:15 7/26] ホビー
昼休みにセキュリティ講座、カスペルスキーが働く女性向けに
[19:02 7/26] 企業IT
野菜ソムリエ100人が考えたトルティアチップスのレシピを公開 - 湖池屋
[19:02 7/26] ヘルスケア