リミックス映像で世界一を目指せ! ゲッティ、国際コンテスト「mishmash」

 

ゲッティ イメージズ ジャパンは18日、将来を担う映像・音楽クリエイターの育成を目的とした映像と音楽のリミックスコンテスト「mishmash(ミシュマシュ)」の作品募集を開始した。


本コンテストでは、「ショートストーリー」「ミュージビックビデオ」「ビデオアート」の3部門を設け、同社の映像・音楽コンテンツを利用した1分から3分以内の映像作品を募集する。審査は国際的に活躍するクリエイターや音楽・映像作成のプロフェッショナルによって行われるといい、日本からは、博報堂DYメディアパートナーズの河野俊哉氏、ロボットの薮内省吾氏が審査員に加わる。

作品のエントリーは、コンテストの特設サイトを通して受け付ける。用意される賞は、最優秀賞となる「グローバルグランプリ」(1名)のほか、地域グランプリ(アメリカ・EMEA・アジアより各1名)、国別グランプリ(国ごとに1名)、一般投票による特別賞。なお、副賞として賞金も用意され、グローバルグランプリには5,000米ドル相当の賞金が贈られるという。


作品受付は2月29日まで。このほか詳細については、本コンテストのWebサイトまで。



コンテスト概要

コンテスト名 「Mishmash」
対象 すべてのクリエイター(プロ・アマ問わず)
内容 同社の映像・音楽コンテンツを利用した1分から3分以内の作品で応募
期間 2012年1月18日~2月29日
発表 2012年3月19日
グローバルグランプリ 1名 5,000米ドル相当
地域グランプリ(アメリカ・EMEA・アジアより各1名) 2,000ドル相当
国別グランプリ(国ごと1名) 1,000ドル相当
一般投票による特別賞
日本の審査員 博報堂DYメディアパートナーズ
統合コミュニケーションセンター クリエイティブ部部長ECD 河野 俊哉氏
ロボット
ディレクター 薮内 省吾氏
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

東武スカイツリーラインに『クレヨンしんちゃん』25周年記念ラッピング電車
[20:45 9/30] ホビー
相模鉄道・相鉄バス、11月に制服リニューアル - 横浜をイメージした濃紺色
[20:31 9/30] ホビー
小林麻央、胃がんで亡くなった黒木奈々さんを「今も時々想う」
[20:26 9/30] エンタメ
アンガ田中、"中日ドラゴンズかわいそう芸人"を熱望「今やってあげないと!」
[20:24 9/30] エンタメ
[アメトーーク]週2回放送に宮迫は悲鳴 蛍原は野望「“帯”目指してます」
[20:22 9/30] エンタメ