Kalafinaが一夜限りのスペシャルライブ -「ここから始まるという気持ちで」

 

女性3人組のボーカルユニット、Kalafinaが25日、東京文京区の東京ドームシティホールで最新アルバム『After Eden』の発売を記念したライブ「"After Eden"Special LIVE2011」を開催した。

一夜限りのライブ「"After Eden"Special LIVE2011」を開催したKalafina 拡大画像を見る

同アルバムは、TBS・MBS系アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のエンディングテーマ曲「Magia」やNHK総合の『歴史秘話ヒストリア』のエンディングテーマ曲「symphonia」などを収録し、オリコンウィークリーチャート3位を獲得している。

この日は一夜限りのスペシャルライブとして、生バンド演奏をバックにアルバム収録曲ほか、全21曲を披露。本番前に取材に応じた3人は「ライブは楽しいなと思ってもらえるステージにしたいです。動きも多めに取り入れてますし、いかに皆さんを惹きつけるか、頑張りたいです」(Wakana)、「生のサウンドを背中にガンガン感じながら、生の感じを楽しみたいです」(Keiko)と、それぞれが意気込んだ。

2月、3月に海外ワンマンライブを台北、上海、香港で行い、5月にツアー、同アルバムのヒットと、着実にファン数を増やしてきた同グループ。3人は今後について「アルバムの曲を生で届けられるのは今日が初めてですから、ここから始まるという気持ちでいます。もっといろんな方々に私たちの曲を聴いてもらえる機会を増やしていきたい」(Hikaru)、「今年もまだイベントやアコースティックライブがありますから、『まだ終わらないで!』と思うくらい。さらに充実させていきたいです」と貪欲に語っていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

長友佑都が『アナザースカイ』登場 - "アモーレ宣言"後収録で今田耕司は…?
[11:37 7/1] エンタメ
【レポート】1万人ユーザーのSAPをAWSに構築したアズビル、約1億円のコストダウンの見込み
[11:30 7/1] 企業IT
BREXITの衝撃! 金融市場に平穏は戻るのか
[11:04 7/1] マネー
Astell&Kernのハイレゾプレーヤー「AK70」は7月15日発売、69,980円
[11:00 7/1] 家電
【レポート】中山優馬、引き出しの多さ・切り替えの上手さで現場をひっぱる存在に - 監督は語る
[11:00 7/1] エンタメ

本音ランキング