マイコミジャーナル、コンテスト『ファイルメーカー選手権2010』を開催

ファイルメーカー選手権

マイコミジャーナルは、コンテスト専門サービス「マイコミジャーナル コンテスト」において、ユーザーが作成した「FileMaker Pro」のテンプレートの中から優れた作品を決める『ファイルメーカー選手権2010』を開催する。応募開始は8月31日。

「ファイルメーカー選手権」は「ユーザーが自分で使うために作成したテンプレートを、コンテストを通じて提供することで、ユーザー同士が互いに助け合うコミュニティ環境を作っていく」ということをテーマに、2006年と2009年にも開催。過去の応募作品は現在でもコンテストサイト内でダウンロードできる。

データベースソフトはビジネスシーンで使われることがほとんどである中、「FileMaker Pro」ではユーザーが簡単にテンプレートを作成できるため、過去の応募作品でもわかるように趣味・健康・教育・医療といった生活に関わるものも多い。本コンテストではそれに合わせて、ビジネス・ホーム・エンターテイメント・教育・医療・その他の6ジャンルでテンプレートを募集する。

投稿作品はすべてコンテストサイトで公開され、誰でもダウンロード可能。ユーザー同士で評価・意見交換ができるコミュニケーション機能も提供される。

入賞者には、MacBook ProやVAIOをはじめとした賞品を多数用意。今回は学生を対象にした「学生賞」が新設される。このほか、読者からの投票で選ばれる「読者賞」、ダウンロード回数がもっとも多い作品に贈られる「ダウンロード賞」などが授与される。

開催概要

  • 応募期間:2010年8月31日(火)~2010年11月23日(火)
  • 結果発表:2010年12月下旬(予定)に、「マイコミジャーナル コンテスト」上で発表
  • 応募方法:オリジナルのテンプレートをコンテストサイトにて受付
  • 主催:マイコミジャーナル
  • 特別協賛:ファイルメーカー株式会社

人気記事

一覧

新着記事