今年も聞けるか「One More Thing」 - Apple WWDC 2008基調講演はジョブズCEO

 

Appleは13日 (米国時間)、6月9日から6月13日の5日間にかけて開催される開発者向け会議「Worldwide Developers Conference (WWDC) 2008」を、Steve Jobs CEOら同社役員陣による基調講演で開幕すると発表した。内容はMacintoshプラットフォーム (OS X Leopard) 向けと、モバイルプラットフォーム (OS X iPhone) の2つを中心に進められる予定。

今回のWWDCでは、モバイルデベロッパを対象としたiPhone関連のトラックを初めて実施。iPhone SDKの解説や、iPhone / iPod touch向けオンラインサービス「App Store」を含むiPhone 2.0用アプリケーション開発に関する、各種セッションやハンズオンラボが予定されている。iPhoneトラックでは、Multi-TouchユーザインターフェイスやCocoa Touchテクノロジーなど、最新技術の活用方法に関する解説も行われる。

基調講演は、米西海岸時間2008年6月9日 (月) 午前10時、サンフランシスコのMoscone Westで行われる。WWDCの基調講演は新製品 / 新技術発表の場として注目度が高く、2005年はIntelプラットフォームへの移行、2006年はLeopardの紹介とIntel Xeonを搭載したMacPro / Xserveの発表、2007年はLeopardとiPhoneの新機能の詳細が取り上げられている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[ファインディング・ドリー]スタントン&マクレーン両監督に聞く 「続編は作らない」が覆った理由
[19:13 7/24] エンタメ
[アニメ1週間]庵野監督が「エヴァ」新作の遅れを謝罪 「遊☆戯☆王」が4DXに
[19:00 7/24] ホビー
『ペット』主役犬に思い寄せるポメラニアンの写真公開! ツンデレ受け答えも
[19:00 7/24] エンタメ
[今週の新刊]「ハイスコアガール」が2年7カ月ぶりに登場 「NEW GAME!」「土竜の唄」も
[18:30 7/24] ホビー
[鈴木亮平]“大先輩”井上真央のいじりにタジタジ 「Sっ気ある」「下に見られている…」
[18:26 7/24] ホビー