コーギーにおすすめのドッグフード7選!評判の良い餌20種を比較!!

ウェルシュ・コーギー・ペンブローグは牧畜犬だったこともあり、かわいらしい見た目からは想像しにくい力と体力(運動要求量)にあふれる犬種です。

運動不足な子は無駄吠えや噛みつきといった問題行動が増えるので、散歩や休日のドッグランなどに時間を取れない人だと飼うのが難しい犬種でもあります。

換毛期には抜け毛が多く、胴長体型なので他犬種に比べると椎間板ヘルニアなどのリスクが多いのも特徴です。このページではそんなコーギーにおすすめのドッグフード7選をご紹介します。

このページを読めば、あなたのコーギーに最適なドッグフードが見つかりますよ。

この記事を書いた人
ドッグフード愛好家
めぐみ
幼い頃からずっと犬の居る環境で育ってきました。今は住まいの関係で泣く泣く実家にお世話を頼んでいますが、小型のミックスと暮らしていました。実家はあまりフードに興味がなく、お世話をお願いしていることもあり、フードは私が送ったものをあげて貰っています。新しいフードは原材料をチェックして変なものが入っていなければ、自分でも味見する少しマニアックなドッグフード愛好家です。

コーギーにドッグフードを選ぶ3つのポイント

  1. 動物性たんぱく質が豊富で高たんぱくなフードがおすすめ!
  2. 低脂質&低カロリーなフードがおすすめ
  3. コーギーに多いトラブルに配慮した成分に注目して選ぶ

コーギー用のドッグフードを選ぶ時は、上記の3つがポイントになります。なぜこの3つがポイントになるのか一つずつ分かりやすくご紹介しますね。

動物性たんぱく質が豊富で高たんぱくなフードがおすすめ!


コーギーは胴長体型のため、腰関節のトラブルが多い犬種です。筋力で腰への負担をサポートするためにも高たんぱくなフードがおすすめです。

犬は植物性たんぱく質も消化・吸収できますが、動物性たんぱく質の方が消化が得意と言われているので、動物性原材料が豊富な高たんぱくなフードがおすすめです。

また、筋力維持のためにも日々の十分な運動が欠かせませんが、腰への負担を考えると運動時はジャンプを避けて走らせるのがおすすめです。

また、日常生活でもソファーや階段の上り下りを最低限にしたいので、スロープなどがあると良いですね。

低脂質&低カロリーなフードがおすすめ


国内1,198の動物病院から集めたデータ※によると、日本で飼育されているコーギーは「肥満(BCS5)」の子が多いことが分かります。

BCS(ボディ・コンディション・スコア)」は体型のチェック方法で、「1=痩せすぎ」~「3=理想体型」~「5=肥満」の5段階スコアに分かれています。

全てのコーギーが肥満という訳ではありませんが、コーギー用のフードは低脂質かつ低カロリーなフードがおすすめです。

保証成分に記載されるエネルギー量は100gあたりのカロリーなので、水分量が多い(1粒が重い)フードはカロリー量が少なく見えるので注意しましょう。

また、フードによって給餌量が異なるので、脂質やエネルギーだけでなく給餌量を元に、1日あたりの摂取カロリーを計算して選ぶのがおすすめです。

Characteristics of obese or overweight dogs visiting private Japanese veterinary clinics(日本の民間獣医クリニックを訪れる肥満または太りすぎの犬の特徴 【翻訳機能を使用】)
Shiho Usui、Hidemi Yasuda、Yuzo Koketsu

コーギーに多いトラブルに配慮した成分に注目して選ぶ


ペット保険を扱うアニコム損保の「家庭どうぶつ白書2020」によれば、コーギーは関節トラブルの他に膀胱炎や泌尿器疾患が多いことも分かります。

泌尿器疾患は加齢とともに増えるので、一般的にシニア期と言われる7歳頃からカルシウム、マグネシウム、リンなどのミネラルバランスを調節したフードに変えてあげても良いでしょう。

商品によって様々ですが、「泌尿器疾患に配慮してミネラルバランスを調整」「健康なおしっこ~」などと書かれている商品が多いです。

軟骨成分で代表的なところだとグルコサミン・コンドロイチン・コラーゲンなど。

その他の成分だとコラーゲン、ヒアルロン酸、オメガ3脂肪酸などを含む緑イ貝、新たに注目される成分ではMSM(メチル スルフォニル メタン)などがあります。

コーギーに評判の良いドッグフード20種類を徹底比較!

商品名 たんぱく質 給餌量とエネルギー(約)※ おすすめ成分

アカナ ヘリテージ
(アダルトドッグ)
29% 421g/631㎉

アーテミス
(フレッシュミックス スモールブリードアダルト)
23% 185g/669㎉

ビューティープロ
(低脂肪 1歳から)
25% 180g/612㎉

ユーカヌバ
(スモールアダルト)
24% 159g/616㎉

アイムス
(成犬用 小型犬用 チキン小粒)
24% 140g/527㎉

カナガン
29% 140g/526㎉

メディコート
(腸内フローラケア
1歳から 成犬用)
27% 215g/752㎉

モグワン
27% 145g/526㎉

ニュートロ
ナチュラルチョイス
(成犬用 チキン&玄米)
20% 150g/540㎉

ナチュロル
23~27% 120g/480㎉

ネルソンズドッグフード
29% 150g/554㎉

プロマネージ
(ウェルシュコーギーペンブローク専用)
24% 160g/544㎉

プロプラン
(中型犬・大型犬
成犬用 チキン)
26% 175g/700㎉

ピュリナワン
(中型犬・大型犬
成犬用 チキン)
26% 163g/650㎉

ロイヤルカナン
(ミディアム アダルト)
23% 161g/618㎉

サイエンスダイエット
(成犬用 アダルト チキン)
19% 170g/634㎉

スーパーゴールド
(フィッシュ&ポテト
子犬・成犬用)
22% 205g/727㎉

シュプレモ
(成犬用)
25% 155g/542㎉

UMAKA(うまか)
24.5% 153g/527㎉

このこのごはん
21.5% 181g/619㎉

※体重10kgの子の給餌量と給餌量通りにあげた場合のエネルギー

コーギーの飼い主に評判の良い20種類のドッグフードを比較しました。

次に比較結果をふまえて、コーギーにおすすめのドッグフード7種類をまとめました。

3つの判断基準について
※1,たんぱく質の割合だけでなく原材料欄から動物性原材料の割合が多いかもチェックしています。
※2,「運動する子/しない子」などで給餌量が分かれている場合は2つの平均にて計算。10kgの子に対する給餌量がない場合、11kgと12kgとの差を11kgの給餌量から引いた値で計算。比較した20商品の平均は給餌量:約162g、エネルギー:約571㎉
※3,軟骨成分やサポート成分の種類に応じて加算

コーギーにおすすめのドッグフード7選!

評価の基準

ここで紹介する7種のドッグフードは、コーギーに多い悩みや食性などを考えた上で、上段でご紹介した「選ぶ3つのポイント」の他、原材料や価格、合成添加物の有無など様々な要素を考慮した上で高く評価した商品となります。完全さを保証するものではありません。

ネルソンズドッグフード

価格(税込) 通常:1個 7,800円(税別)、8,580円(税込)
定期:1個 6,630円(税別)、7,293円(税込)
定期:2個 13,260円(税別)、14,586円(税込)
内容量 5.0kg
100gの単価※ 約156~145円
体重10kgの子に給餌量/1日あたりの摂取カロリー 約150g/約554㎉
おすすめ成分 グルコサミン、コンドロイチン
評価 5.0

※定期価格の100g単価

ネルソンズドッグフードはコーギーに最もおすすめです。原材料の50%にチキンを使った贅沢なフードで、食べ応えのある大き目の粒が特徴です。

体重10kgの子に対する給餌量は150g(約554㎉)なので、20商品の給餌量平均である162g(571㎉)をあげると1日あたり約598㎉摂取する計算になります。

筋力を維持したいコーギーには嬉しい高たんぱくな29%で、定期購入による割引もあるので餌代のかかるコーギーにとって、コスパの面でもおすすめのフードです。

ニュートロ ナチュラルチョイス 成犬用 チキン&玄米

価格(税込):内容量 4,514円:3.0kg
9,028円:3.0kg×2
13,543円:3.0kg×3
13,703円:15.0kg
100gの単価※ 約150円
体重10kgの子に給餌量/1日あたりの摂取カロリー 150g/約540㎉
おすすめ成分 グルコサミン、コンドロイチン
評価 4.9

※価格は2021年8月24日にニュートロ公式通販にて調査
※体重10kgの子が開封後45日以内に食べきれる3kg×3の100g単価

ニュートロ ナチュラルチョイスの成犬用 チキン&玄米もコーギーの中でも食べるのが好きな子におすすめです。

体重10kgの子に対する給餌量は150g(約540㎉)で、20商品の平均給餌量である162g(約571㎉)を与えた場合もで約583㎉となります。

たんぱく質が20%となっていて、成犬用の栄養基準は満たしていますが他のフードに比べるとやや低めになっています。

ビューティープロ 低脂肪 1歳から

価格(税込):内容量 2,460円:5.2kg
100gの単価※ 約47円
体重10kgの子に給餌量/1日あたりの摂取カロリー 約180g/約612㎉
おすすめ成分 グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸
評価 4.9

※通常~定期2袋価格の100g単価(税別)

ビューティープロの低脂肪 1歳からも食べるのが好きなコーギーにおすすめのフードです。

たんぱく質も25%と高めで軟骨成分なども配合しています。食費のかかるコーギーにはコスパも良いのが嬉しいですね。

1日あたりの給餌量は180gと多めで、その分摂取カロリーも平均よりやや高め(612㎉)になっています。少し気になったのはお肉よりも穀物の使用量が多い点です。

プロマネージ ウェルシュコーギーペンブローク専用

価格(税込):内容量 1,180円:1.7kg
8,085円:1.7kg×6
2,564円:4.0kg
7,691円:4.0kg×3
3,980円:6.0kg(600g×10)
100gの単価※ 約66円
体重10kgの子に給餌量/1日あたりの摂取カロリー 約160g/約544㎉
おすすめ成分 グルコサミン、コンドロイチン、緑イ貝
評価 4.7

※価格は2021年8月28日にAmazonにて確認
※6kg入りの100g単価

プロマネージのウェルシュコーギーペンブローク専用は、食べるのが好きな子に最もおすすめです。

体重10kgの子に対する給餌量平均162g(571㎉)に対して、プロマネージは160g(544㎉)と平均を下回ります。軟骨成分の他に緑イ貝を加えているのも良いですね。

少し気になったのはBHAやBHTといった合成の酸化防止剤を使用している点と、お肉よりも穀物の使用が多い点です。

UMAKA(うまか)

価格(税込) 【通常価格】5,478円:1.5kg
【定期価格】4,930円:1.5kg
内容量 1.5kg
100gの単価※ 約328~365円
体重10kgの子に給餌量/1日あたりの摂取カロリー 約153g/約527㎉
おすすめ成分 グルコサミン、コンドロイチン
評価 4.5

※通常~定期価格の100g単価

UMAKA(うまか)もコーギーにおすすめのドッグフードです。たんぱく質は24%と高めで、メインには九州産地鶏を使用した贅沢なつくりになっています。

体重10kgの子に対する給餌量は153g(527㎉)で、平均となる162gを与えた場合のカロリーは約558㎉で平均(571㎉)を下回ります。

軟骨成分も配合で全体的にバランスの取れたフードですが、コーギーにあげるには少しコスパが悪いですね。

ニュートロ シュプレモ 成犬用

価格(税込):内容量 6,927円:4.0kg
9,758円:7.5kg
13,855円:4.0kg×2
20,783円:4.0kg×3
15,900円:13.5kg
100gの単価※ 約173円
体重10kgの子に給餌量/1日あたりの摂取カロリー 約155g/約542㎉
おすすめ成分 不明
評価 4.5

※価格は2021年8月24日にニュートロ公式通販にて調査
※体重10kgの子が開封後45日以内に食べきれる4kg×3の100g単価

シュプレモもコーギーにおすすめのフードです。ナチュラルチョイスのチキンミールには(グルコサミン、コンドロイチン源)と書かれていますが、シュプレモには記載がないので不明としました。

原材料欄を見ると動物性原材料を沢山つかっていて、たんぱく質も25%と高めなのが良いですね。

体重10kgの子に対する給餌量は155g(約542㎉)で、平均となる162gを与えた場合約567㎉となり、平均(571㎉)以下となるのでコーギーには嬉しいですね。

このこのごはん

価格(税込):内容量 【通常価格】:3,850円(1袋)
【定期初回価格】:3,278円(1袋)
【定期価格】:6,556円(2袋)
100gの単価※1 約385~327円
体重10kgの子に給餌量/1日あたりの摂取カロリー 約110g/約376㎉
おすすめ成分 なし
評価 4.3

※通常価格と定期コースの100g単価

このこのごはんも食べるのが好きなコーギーにおすすめのドッグフードです。

体重10kgの子に対する給餌量は181gと多めですが、その分カロリーも高めで619㎉です。平均162g(571㎉)よりは多く食べられますが、少し量を調節した方が良さそうです。

メインには国産チキンを使用していますが、たんぱく質は21.5%でそれほど高くはありません。

コーギーにはネルソンズドッグフードがおすすめな5つの理由!

ネルソンズがおすすめな理由
  1. チキンを全体の50%使用
  2. 穀物を使わないグレインフリー
  3. コスパが良い
  4. 高たんぱくでカロリーも控えめ
  5. 軟骨成分を配合

上記の他にもおすすめポイントはあるんですが、私がコーギーにネルソンズドッグフードをおすすめする理由を5つに絞りました。

ネルソンズドッグフードは全体の50%にお肉を使用した贅沢なフードということを考慮すると、コスパ的にもおすすめです。

7選を見ても分かるように、穀物の多いフードなら安いものもありますが、消化・吸収を考えるとお肉の使用量が多いネルソンズのようなフードが良いですね。

穀物を使わないグレインフリーなので、コーンや小麦にアレルギーがある子も食べられますし、高たんぱくなので筋力維持の面でもおすすめです。

胴長体型で腰に負担がかかりやすいコーギーには嬉しい軟骨成分も配合していますし、カロリーも控えめなのでコーギーのフードで迷ったらネルソンズがおすすめです。

コーギーに1日に与える餌の回数・量はどれくらい?

ライフステージ 1日に分ける回数
生後2か月まで 4回
生後3か月以降 3回
成犬期(生後12か月以降) 2回
シニア期(7歳以降) 2~3回

成長スピードには個体差があるので上記を参考に「食べきれるか」や「うんちの硬さ」などを見ながら回数を調節してあげましょう。

うんちが緩い場合は1回にあげる量が多すぎる可能性もあるので、1回の量を減らして回数を増やしてあげると良いでしょう。

1日にあげる量
  • 給餌量通りにあげてみる
  • 翌日のウンチの硬さをチェック
  • 理想的な硬さになるまで微調整する

また、1日にあげる量(給餌量)も同じことが言えます。同じ体重10kgの子でも骨格によって大きさや脂肪の量、必要とするエネルギー量が異なります。

そのため、まずは給餌量通りにあげてみてうんちの硬さをみながら量を調節することで、その子にあった1日の量が分かります。

そのうえで、「BCS(ボディ・コンディション・スコア)」も取り入れ、理想体型となるBCS3を維持できるように調節しましょう。

パッケージに記載されている給餌量は多くの場合BCS3を維持している場合の目安量です。そのため多くの場合、量の調節が必要になるので給餌量にこだわる必要はありません。

コーギーの餌代ってどれくらいかかるの?

商品 給餌量(約)※ 30日分の餌代(約)※
ネルソンズドッグフード 150g 6,177円
ビューティープロ 低脂肪 1歳から 180g 2,554円
モグワン 145g 8,419円

※体重10kgの子に対する給餌量
※定期価格があれば定期価格にて計算(税込)

餌代については選ぶフードによって大きく変わります。

これはフードによって値段が異なることが一番の理由ですが、フードによって給餌量にも差がある為です。

比較表ではコーギーにおすすめのネルソンズドッグフード、コスパの良いビューティープロ、ネットで評判の良いモグワンの1ヵ月分の餌代を計算しました。

中型犬ということもあり餌代は気になりますが、値段が安くなるにつれて動物性原材料よりも穀物の割合が多くなる傾向がある点は認識しておきましょう。

コーギー専用のドッグフードってどうなの?

今回の調査ではプロマネージのウェルシュコーギーペンブローク専用しか専用フードを見つけられませんでした。

コーギー専用ということもあり、保証成分値的には高たんぱくかつ低脂質&低カロリーでコーギーにあったフードという印象です。

ただ、原材料を見るとチキンよりも米の使用量が多い他「とうもろこし、さとうもろこし、コーングルテン」とコーンの使用量も気になりました。

また、飼い主によって敬遠されがちなBHAやBHTといった合成の酸化防止剤を使っていました。

まとめ

ここではコーギーに多いトラブルや特徴をふまえて、ご飯を選ぶ3つのポイントと、私のおすすめするドッグフードをご紹介しました。

コーギーは元が牧羊犬ということもあり、他犬種に比べてたくさんの運動を必要とします。

これは肥満を防ぐためだけでなく、運動不足による問題行動を減らす意味でも必要なことなので、ぜひ十分な運動量を確保してあげて下さいね。

関連記事 RELATED POSTS