【2024年6月】1円スマホのキャンペーン最新情報!からくりや落とし穴も解説

1円スマホのキャンペーン

当記事では、iPhone乗り換えキャンペーンなどを駆使することで可能となる最新の1円スマホキャンペーン情報をお届けします!

1円スマホは多数のキャンペーンで購入でき、「少しでも安くスマホを手に入れたい」「子供用の安いスマホが欲しい」という人にとって非常に魅力的ですよね。

しかし各社のスマホ投げ売りキャンペーンを自分で調べるのは手間がかかり、どれが本当にお得なのか分かりにくい状況です。さらに総務省による1円スマホの規制が強化されたことによって、今でも1円スマホが手に入るのか気になる人もいるでしょう。

結論から言うと、規制後も1円スマホは引き続き販売されています!たとえばauではiPhone14(128GB)Google Pixel 8が実質47円、UQモバイルでもRedmi 12 5GGoogle Pixel8が実質47円と、非常にお得な状態です!

この記事では各社の最新キャンペーン状況をまとめ、1円スマホが購入できるキャリアのキャンペーン情報とおすすめスマホを詳しくご紹介します。

また「すぐに解約しても問題ないのか?」「即解約にはペナルティはある?」といった疑問点についても解説していますので、安くスマホを手に入れたい人はぜひ参考にしてください。

【2024年6月】1円スマホキャンペーン情報

2024年6月現在、最もおすすめの1円スマホはauのPixel 8iPhone14です!

実質47円で入手するためにはauへの乗り換えと2年後の返却が条件ですが、現在auを使っている人は機種変更でも実質16,547円と非常にお得です。

マイナビニュース 格安SIM・モバイル比較編集部

iPhone14とPixel8は3Dゲームも快適に遊べる高性能なCPUを搭載しているため、性能面でも申し分ありません。高性能なスマホを安く手に入れたい方は Pixel 8iPhone14かをぜひ検討してください!

さらに2024年6月21日より、UQモバイルにもPixel8が登場!乗り換え&2年返却で実質47円と格安なので、乗り換えと同時にスマホ代も安くしたい人はUQモバイルのPixel8を狙いましょう!

もし2年後に返却したくない方には、1円ではありませんがUQモバイルで一括19,800円のRedmi Note 13 Pro 5Gがおすすめです。

乗り換え特価
Google Pixel 8が2年返却で実質47円、機種変更なら実質16,547円!

auオンラインショップ|公式ページ

https://shop.uqmobile.jp/

【公式】auオンラインショップ:https://onlineshop.au.com/

乗り換え特価
iPhone14が2年返却で実質47円
機種変更なら実質38,547円!

auオンラインショップ|公式ページ

https://shop.uqmobile.jp/

【公式】auオンラインショップ:https://onlineshop.au.com/

乗り換え特価
Redmi Note 13 Pro 5Gが一括19,800円
機種変更なら36,300円

UQオンラインショップ|公式ページ

https://shop.uqmobile.jp/shop

【公式】UQモバイル|https://shop.uqmobile.jp/

その他の1円スマホが購入できるキャンペーンは、下記のとおり。au以外にもワイモバイルで1円スマホが販売中で、スマホを安く手に入れたい人は楽天モバイルも要注目です!

購入先狙い目機種公式サイト

au
Google Pixel 8→実質47円
Google Pixel 8a→実質47円
iPhone14(128GB)→実質47円
【公式】auオンラインショップ

ワイモバイル
iPhone SE(第2世代)一括1円
moto g53y 5G一括1円
Libero 5G Ⅳ一括1円
【公式】ワイモバイル

UQモバイル
Redmi 12 5G実質47円
Pixel 8販売開始!実質
47円
【公式】UQモバイルト

ソフトバンク
iPhone15 Pro⇨1年返却で実質24円
Pixel 8/8a⇨実質24円
Xiaomi 13T Pro⇨実質24円
razr40s⇨実質24円
【公式】ソフトバンクオンラインショップ

楽天モバイル
2024年6月時点で1円スマホなし
対象機種の購入で最大12,000ポイント還元キャンペーン等を開催中
【公式】楽天モバイル

IIJmio
OPPO A79 5G(一括110円)
その他大特価スマホ多数!
【公式】IIJmio
目次
  1. 断言!2024年6月におすすめの1円スマホはコレだ
    1. Google Pixel 8|ハイエンドスマホが実質47円と破格
    2. iPhone14|auで実質47円の投げ売り!
    3. iPhone15 Pro|最上位モデルがソフトバンクで実質24円
    4. Redmi 12 5G|UQモバイルの購入プログラムで実質47円!
    5. 認定中古品iPhone SE(第2世代)|ワイモバイルで一括1円!
  2. 1円スマホが購入できるキャンペーン
    1. 【楽天モバイル】iPhoneSEが実質1円&Rakuten Hand 5Gは終了…
    2. 【ワイモバイル】中古iPhone SE(第2世代)が一括1円
  3. スマホが1万円以下購入できるキャンペーン
    1. ワイモバイル|OPPO Reno9 Aや中古iPhoneが一括9,800円
    2. IIJmio|キャンペーンで人気スマホが110円〜と破格
  4. 1円スマホのからくりは?本当に1円で買える?
    1. 一括1円のスマホは「1円玉1枚」で購入できる
    2. 実質1円スマホは2年後に返す前提で使う
    3. ソフトバンクは毎月1円支払いのスマホあり!
  5. 1円スマホの落とし穴と注意点を解説
    1. スマホの基本スペックに要注意
    2. キャンペーン適用後すぐ解約はおすすめしない
    3. キャンペーン内容や適用条件は事前に確認しておく
    4. 最新iPhoneはキャンペーン対象外となる可能性が高い
    5. ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店・店舗契約は付帯条件に注意
  6. 1円スマホのキャンペーンでよくある質問
  7. まとめ|1円スマホはオンライン購入がおすすめ!ただし落とし穴に注意

断言!2024年6月におすすめの1円スマホはコレだ

まず、2024年6月時点でおすすめの1円スマホを紹介します!

数多くある1円スマホの中から「コストパフォーマンスが高い」「日常使用でも快適に動作する」という点に注目し、5機種を選びました。

機種名取扱キャリアおすすめポイント
Google Pixel 8
Google Pixel 8
・auオンラインショップ
乗り換え:47円
新規契約:11,047円
機種変更:16,547円

・UQモバイルオンラインショップ
乗り換え:47円
新規契約:11,047円
機種変更:22,047円
Pixelの最新モデルが大特価!
・いつでもベストショット!Google初のAIカメラ搭載
・最新CPUで3Dゲームも快適
iPhone14
iPhone14
・auオンラインショップ
乗り換え:47円
新規契約:33,047円
機種変更:38,547円
在庫限りの投げ売りキャンペーン
・高い動作性能で3Dゲームも遊べる
・アクションモード搭載で手ブレ知らずの映像が撮れる
iPhone15 Pro
iPhone15 Pro
・ソフトバンクオンラインショップ※1年返却
乗り換え:24円
新規契約:24円
機種変更:43,992円
※別途 早トクオプション利用料12,100円
最高峰の処理性能とカメラ機能
・高画質の3Dゲームも快適に遊べる
・広角+超広角+望遠のトリプルカメラ
・最大3倍の光学ズームでどんなシーンも鮮明に撮影可能
Redmi 12 5G
Redmi 12 5G
・UQモバイルオンラインショップ
乗り換え:47円
新規契約:47円
機種変更:12,697円
コスパ最強の大画面スマホ
・大画面6.8インチディスプレイ
・普段使いならサクサク快適
iPhoneSE1
認定中古品iPhone SE(第2世代)
ワイモバイル公式オンラインストア
乗り換え:一括1円
新規契約:一括1円
機種変更:14,400円
コンパクトサイズのiPhone
・片手で操作しやすいコンパクトサイズ
・おサイフケータイ対応で日常生活もバッチリ

2024年6月のおすすめ1円スマホは、auで販売されているiPhone14Google Pixel8です!2年返却が条件ではあるものの、乗り換えで実質47円とほぼ1円で手に入れることができます。

ソフトバンクでは1年後の返却が条件ですが、最上位モデルのiPhone 15 Proが実質24円という驚きの価格で提供されています!

さらにUQモバイルでは6月3日より、端末購入プログラムが登場!コスパの良さに定評があるRedmi 12 5Gが実質47円、一括なら5,501円と格安です。

もし2年後の返却に抵抗がある人は、ワイモバイルの認定中古品iPhone SE(第2世代)がおすすめ。3Dゲームには不向きですが、ネットサーフィンやSNS程度なら快適に使えますよ。

【2024年6月】おすすめ1円スマホ
  • Google Pixel 8|ハイエンドスマホが実質47円と破格
  • iPhone14|auで実質47円の投げ売り
  • iPhone15 Pro|最上位モデルがソフトバンクで実質24円
  • Redmi 12 5G|UQモバイルの購入プログラムで実質47円!
  • 認定中古品iPhone SE(第2世代)|ワイモバイルで一括1円

【公式】auオンラインショップ:https://onlineshop.au.com/

Google Pixel 8|ハイエンドスマホが実質47円と破格

Google Pixel 8
発売年2023年
価格/取扱キャリア・auオンラインショップ
乗り換え:47円
新規契約:11,047円
機種変更:16,547円

・UQモバイルオンラインショップ
乗り換え:47円
新規契約:11,047円
機種変更:22,047円
カメラ背面2眼+前面1眼
メイン広角カメラ:5,000万画素
超広角カメラ:1,200万画素
長解像ズーム最大8倍
AIカメラ搭載
SoCSnapdragon 8 Gen3
日常操作から3Dゲームまでサクサク快適
ROM/RAM128GB/8GB
※最大1TBのmicroSDカード対応
ディスプレイ/解像度6.2インチ
有機ELディスプレイ
フルHD+
120Hz対応
重量168g
バッテリー4,575mAh
防水/防塵対応
おサイフケータイ対応

Google Pixel 8は、2023年10月に発売されたPixelシリーズのフラッグシップモデルです。auオンラインショップとUQモバイルでは乗り換え&2年返却の条件で、実質47円という驚きの価格で購入できます。

最新のCPU「Google Tensor G3」を搭載し、壮大な3Dゲームもスムーズに楽しめます。カメラはGoogle AIがベストショットを逃さず、印象的な写真や動画を簡単に撮影可能。

ハイエンドモデルとして十分なスペックを備えたGoogle Pixel 8が、現在auオンラインショップで投げ売り中です。2年後に返却が必要ですが、毎月たった2円でこの性能を手に入れられるのは大変魅力的です。

ただし、このキャンペーンは在庫がなくなり次第終了します。高性能なスマホを格安で手に入れたい方は、早めにauオンラインショップでお申し込みください。

【公式】auオンラインショップ:https://onlineshop.au.com/

【公式】UQモバイル|https://shop.uqmobile.jp/

【2024年6月】スマホを新調するならauがお得!

iPhone15が2年返却で実質32,740円!
乗り換えでも機種変更でも5,500円割引キャンペーン中
iPhone13は認定中古品が乗り換え一括48,000円!さらにiPhone 13 Proも64,000円

Pixel 8が他社から乗り換えで実質47円!(2年返却)
機種変更でも実質16,547円と格安!
Pixel 8aは乗り換えで実質47円!
6/30まで機種変更でも実質5,547円!

auでGalaxy S24シリーズがついに販売開始!
なんと乗り換えで22,000円割引、2年返却なら実質57,800円と最新Galaxyとしてはあり得ない価格!

マイナビニュース 格安SIM・モバイル比較編集部

6月のauはPixel 8aの機種変更が目玉です!乗り換えで22,000円割引、機種変更でも16,500円割引が適用されます。Pixel8と同じCPUとカメラにAIが搭載されており、初心者でも簡単に美しい写真を撮影可能!発売当初から、機種変更で実質5,547円の投げ売り価格は狙い目です。

【公式】auオンラインショップ|https://www.au.com/mobile/onlineshop/

iPhone14|auで実質47円の投げ売り!

iPhone14
発売年2022年
価格/取扱キャリア・auオンラインショップ
乗り換え:47円
新規契約:33,047円
機種変更:38,547円
カメラ背面2眼+前面1眼
メインカメラ(広角):1,200万画素
サブカメラ(超広角):1,200万画素
フロントカメラ:1,200万画素
ポートレート撮影/ナイトモード/センサーシフト光学式手ぶれ補正/最大5倍デジタルズーム
SoCA15 Bionicチップ
日常動作や動画・映画はサクサク
3DゲームもOK
ROM/RAM128GB・256GB・512GB/6GB
ディスプレイ/解像度6.1インチ
有機ELディスプレイ
フルHD+
60Hz対応
重量172g
バッテリー3,279mAh
防水/防塵対応
おサイフケータイ対応

iPhone 14は、2022年に発売されたiPhoneシリーズのフラッグシップモデルです。auオンラインショップでは、乗り換え&2年返却の条件で実質47円の投げ売りキャンペーンが行われています。

iPhone14には「A15 Bionicチップ」が搭載されており、負荷の大きい3Dゲームも快適に楽しめます。発売から2年が経過していますが、今購入しても2〜3年は快適に使用できるでしょう。

カメラには新機能「アクションモード」を搭載し、動画撮影時にオンにすると三脚で撮影したかのような安定感で被写体を捉えることができます。

なお現在iPhone 14はauオンラインショップで実質47円の投げ売り状態ですが、キャンペーンは在庫がなくなり次第終了です。すでに品切れのモデルも多く存在するので、申し込みはお早めに。

【公式】auオンラインショップ:https://onlineshop.au.com/

iPhone15 Pro|最上位モデルがソフトバンクで実質24円

iPhone15 Pro
発売年2023年
価格/取扱キャリア・ソフトバンクオンラインショップ※1年返却
乗り換え:24円
新規契約:24円
機種変更:43,992円
※別途 早トクオプション利用料12,100円
カメラ背面3眼+前面1眼
メインカメラ(広角):4,800万画素
サブカメラ(超広角):1,200万画素
フロントカメラ:1,200万画素
ポートレート撮影/ナイトモード/センサーシフト光学式手ぶれ補正/最大3倍光学ズーム/最大16倍デジタルズーム
SoCA17 Proチップ
日常動作や動画・映画はサクサク
高画質の3DゲームもOK
ROM/RAM128GB・256GB・512GB・1TB/8GB
ディスプレイ/解像度6.1インチ
有機ELディスプレイ
フルHD+
120Hz対応
重量187g
バッテリー3,650mAh
防水/防塵対応
おサイフケータイ対応

iPhone15 Proは、2023年に新型iPhoneの最上位モデルとして登場したフラッグシップモデルです。

Proモデルは機種代金が高く手を出しづらい印象にあるかもしれませんが、現在ソフトバンクでは他社から乗り換え・22歳以下の新規契約で43,968円割引が適用され、1年返却で実質24円と冗談のような安さで販売中!

マイナビニュース 格安SIM・モバイル比較編集部

1年返却時に12,100円の支払いが必要という点に注意は必要ですが、利用料込みで実質12,124円は安すぎます・・・。

iPhone15 ProのCPUには最新チップ「A17 Pro」を搭載し、あらゆるアプリ・ゲームを快適に遊べるスペックです。

カメラには1,200万画素の望遠レンズを搭載し、第2世代のセンサーシフト光学式手ぶれ補正と最大3倍の光学ズームを兼ね備えているため、遠い被写体のピントも逃しません。

iPhoneの中でも最高クラスの性能を持ったiPhone15 Proは、ソフトバンクで実質24円と破格です。ただし割引キャンペーンは不定期に内容が変更されてしまうので、申し込みはお早めに!

【公式】ソフトバンクオンラインショップ:https://www.softbank.jp/online-shop/

Redmi 12 5G|UQモバイルの購入プログラムで実質47円!

Redmi 12 5G
発売年2023年
価格/取扱キャリア・UQモバイルオンラインショップ
乗り換え:47円
新規契約:47円
機種変更:12,697円
カメラ背面2眼+前面1眼
メインカメラ(広角):5,000万画素
サブカメラ(深度):200万画素
フロントカメラ:500万画素
ポートレート撮影/夜景モード/フィルムカメラモード
SoCSnapdragon 4 Gen 2
日常動作や動画・映画はサクサク
2DゲームもOK
3Dゲームだとやや重い
ROM/RAM128GB/4GB
※最大1TBのmicroSDカード対応
ディスプレイ/解像度6.8インチ
LCDディスプレイ
フルHD+
90Hz対応
重量200g
バッテリー5,000mAh
防水/防塵対応
おサイフケータイ対応

Redmi 12 5Gは、2年後の返却を避けたい人におすすめの高コスパAndroidスマホです。

「Snapdragon 4 Gen 2」はReno9 AやXperia 10 Vで採用されている「Snapdragon 695」よりもベンチマーク性能が高く、3Dゲームには不向きですが日常的な操作は快適に行えます。

6.8インチの大画面と5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、使い勝手も抜群です!

そんなRedmi 12 5Gが、UQモバイルへの乗り換え&2年返却で実質47円で手に入ります。乗り換えなら一括でも5,501円と格安なので、2年以上使いたい人にもおすすめです。

Redmi 12 5Gの一括価格はこちらで紹介しています!

【公式】UQモバイル|https://shop.uqmobile.jp/

認定中古品iPhone SE(第2世代)|ワイモバイルで一括1円!

iPhoneSE1
発売年2020年
価格/取扱キャリアワイモバイル公式オンラインストア
乗り換え:一括1円
新規契約:一括1円
機種変更:14,400円
カメラ背面1眼+前面1眼
広角カメラ:1,200万画素
光学式手ぶれ補正/最大5倍のデジタルズーム/4Kビデオ撮影
SoCA13 Bionicチップ
日常操作ならサクサク快適
ROM/RAM64GB・128GB・256GB/4GB
ディスプレイ/解像度4.7インチ
液晶ディスプレイ
60Hz対応
重量148g
バッテリー1,821mAh
防水/防塵対応
おサイフケータイ対応

iPhone SE(第2世代)は2020年に発売されたホームボタン付きのiPhoneです。ワイモバイルではiPhone SE(第2世代)の認定中古品を、他社から乗り換え・新規契約で一括円の投げ売りキャンペーンを実施しています!

認定中古品とは、キャリアが品質を保証した中古iPhoneのこと。あくまで中古品ですが、無料保証が付いているのでもしもの際も安心です。

iPhone SE(第2世代)は4年前のモデルですが、今購入しても2〜3年は使えるスペックを搭載しています。3Dゲームは難しいですが、SNSや電子決済などの普段使いであれば快適に利用することができるでしょう。

2年後に機種を返す必要もないので、iPhoneを安く手に入れたい人にぴったり。キャンペーン内容は不定期に変更されるため、申し込みはお早めに!

【公式】ワイモバイル:https://www.ymobile.jp/store/

>>ワイモバイルの評判

1円スマホが購入できるキャンペーン

1円スマホ-H2用-オリジナル画像

続いて、1円スマホが購入できるキャンペーンをキャリア別にご紹介します!

ただし1円スマホのキャンペーンは期間限定です。在庫がなくなり次第終了する可能性が高いため、早めの購入がおすすめです。

1円スマホが購入できるキャンペーン
  • 【楽天モバイル】iPhoneSEが実質1円&Rakuten Hand 5Gは終了
  • 【ワイモバイル】中古iPhone SE(第2世代)が一括7,520円

【楽天モバイル】iPhoneSEが実質1円&Rakuten Hand 5Gは終了…

現在楽天モバイルでは多くのキャンペーンが実施されていますが、現在一括1円・実質1円で入手できる機種はありません。

しかし過去には「iPhone SE(第3世代)実質1円キャンペーン」や「Rakuten Hand 5G一括1円」といったキャンペーンを実施していたため、今後1円スマホが復活する可能性は十分にあります!

なお、過去に開催されていた1円スマホキャンペーンの詳細は以下の通り。

楽天モバイル1円スマホ※現在は終了
楽天モバイル iPhonSE3超おトクキャンペーン
出典元:楽天モバイル公式
  • iPhoneSE第3世代(64GB) 本体価格:62,800円⇒実質1円
  • 楽天モバイル買い替え超トクプログラムで支払総額34,692円
    ⇒24回分払った後に本体を返却&機種変更
  • 【ショップ限定】初めてのプラン申込&条件達成で34,691ポイント還元
    ⇒ショップで申込&Rakuten Linkアプリで10秒以上通話
  • Rakuten Hand 5G 本体価格:19,001円⇒一括1円
  • プランセット値引きで△19,000円
    ⇒ 「Androidスマホ/Wi-Fiルーター割引キャンペーン」適用

今後楽天モバイルで1円スマホが登場する可能性はありますが、今すぐに欲しい人は次項で紹介するワイモバイルからの購入をおすすめします。

【公式】ワイモバイルヤフー店:https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

>>ワイモバイルの評判

【ワイモバイル】中古iPhone SE(第2世代)が一括1円

ワイモバイル公式オンラインストア 10周年大特価セール
ワイモバイルの1円スマホ内容
販売価格ワイモバイルオンラインストア
・OPPO A79 5G
21,996円→1円
・Libero 5G Ⅳ
21,996円→1円※新規も対象
・moto g53y 5G
21,996円→1円
・AQUOS wish3
21,984円→1円※新規の場合は一括10円
・認定中古品iPhone SE(第2世代)
21,600円→1円
割引条件・他社から乗り換えまたは新規契約
・シンプル2M/Lいずれかに加入
注意点・ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えは対象外
・公式店とヤフー店で販売価格が異なる

ワイモバイルの1円スマホはシンプル2M/Lへの乗り換えを条件として、合計5種類の1円スマホがラインナップされています。

在庫がなくなり次第終了・セール内容も順次切り替わるため、欲しいスマホがある場合は早めに購入することをおすすめします!

【公式】ワイモバイル:https://www.ymobile.jp/store/

>>ワイモバイルの評判

スマホが1万円以下購入できるキャンペーン

続いて、スマホが1万円以下購入できるキャンペーンをご紹介します。

【2024年6月】スマホが1万円以下購入できるキャンペーン
購入先狙い目機種公式サイト

ワイモバイル
OPPOReno9 A
一括9,800円
認定中古iPhon12 mini
一括17,600円
その他多数あり
【公式】ワイモバイル
IIJmio
IIJmio
OPPO A79 5G
一括110円
iPhoneSE(第2世代)64GB(美品)
一括9,980円
OPPO Reno7A
一括7,980円
その他多数あり
【公式】IIJmio

1円まで値引きされていなくても1万円以下で購入できるキャンペーンは多く実施されています!1円にこだわらない場合は、以下で紹介する1万円以下のスマホもチェックしてみてくださいね。

ワイモバイル|OPPO Reno9 Aや中古iPhoneが一括9,800円

ワイモバイル公式オンラインストア 10周年大特価セール
6月のワイモバイルは一括9,800円~機種代金割引後価格
OPPO Reno9 A31,680円一括9,800円
iPhone12 mini(64GB)
※認定中古品
39,600円一括17,600円
キャンペーン対象機種

ワイモバイル公式オンラインストアでは1円スマホだけでなく、OPPO Reno9 Aなど1万円以下のスマホも多く販売しています。性能は控えめですが、子供のスマホデビューなどにぴったりの機種です。

また、ワイモバイルでは認定中古品のiPhoneも安く販売されています。auやUQモバイルで取り扱いのないiPhone 12 miniなども取り扱っているので、気になる人はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

6月のワイモバイルはヤフー店が超お得!
ワイモバイル公式CP

今月の公式店は乗り換え・新規契約と同時に機種変更が超お得!

ワイモバイル公式店はSIMのみ乗り換えで最大26,000円相当を還元、特価1円スマホやReno9 Aが一括9,800円など、人気のスマホが格安で入手できます。

今ワイモバイルへ申し込みと同時に機種変更を考えている人は、ワイモバイル公式オンラインショップからの申し込みがおすすめです!

ワイモバイルYahoo店 SIMのみ乗り換えキャンペーン

ワイモバイルヤフー店はキャッシュバックキャンペーンがお得!

SIMのみ乗り換えでシンプル2M/L+データ増量オプション加入、さらにしかも公式店の紹介キャンペーンを併用で過去最大級の最大36,000円相当を還元中!

今月はSIMのみ乗り換えならヤフー店、スマホの購入なら公式店がおすすめですよ!

IIJmio|キャンペーンで人気スマホが110円〜と破格

IIJmio 大特価
出典元:IIJmio公式
6月のIIJmioは110円~機種代金割引後価格
OPPO A79 5G24,800円110円
Redmi Note 10T18,800円110円
moto g2419,800円110円
OPPO Reno7 A39,800円7,980円
iPhone SE(第2世代)64GB
※中古美品
24,800円9,980円

現在IIJmioではスマホ大特価セールを実施中!2024年9月2日まで110円からスマホを購入できます。

なお、2024年6月時点で110円で購入できる機種は5G対応の大画面スマホ「OPPO A79 5G」と「Redmi Note 10T」です。そのほかにも型落ちのiPhoneや格安SIMフリー機種など、豊富なラインナップが揃っています。

また、大人気のRenoシリーズ「Reno 7A」が7,980円など、多くの大特価機種も購入可能。

IIJmioのスマホ特価セールは「とにかく安いスマホが欲しい!」という人にぴったりですが、人気機種は早々に在庫がなくなってしまいます。気になる機種がある人は、早めに申し込んでおきましょう!

【公式】IIJmio:https://www.iijmio.jp/

>>IIJmioの評判

1円スマホのからくりは?本当に1円で買える?

スマホが1円なんて何か裏があるのでは…?」と、数万円するスマホが1円と言われてもそのからくりがよくわからず、不安に感じる人もいるでしょう。

筆者も家電量販店で携帯を販売していた際、1円の仕組みを理解するまでは「本当に1円でいいのかな?」と不安に感じていたことを覚えています。

そこで、1円スマホの仕組みを次の項目に沿って解説します。

1円スマホのからくり
  • 一括1円のスマホは「1円玉1枚」で購入できる
  • 実質1円スマホは2年後に返す前提で使う

1円スマホでも「実質」と「一括」によって意味合いが大きく変わってきます。

それぞれの意味を正しく理解して、お得にスマホを購入してください!

一括1円のスマホは「1円玉1枚」で購入できる

一括1円のスマホは、文字通り「1円玉1枚」で購入できます。実質1円とは違いスマホの本体代金が実際に1円になるため、わかりやすくてスッキリした印象です。

例えば、ワイモバイルヤフー店では以下のように一括1円でスマホを購入できます。

ワイモバイルヤフー店 Libero 5G III

基本的には22,000円以下のスマホであれば、携帯会社独自の割引によって一括1円で提供されることが多いです。

実質1円スマホは2年後に返す前提で使う

実質1円のスマホはあくまで「実質」であり、本体代金の支払いが1円で済むというわけではありません。

2024年時点で携帯会社が値引きできる上限金額は以下の3パターンに分かれます。

上限金額の3パターン

機種代金値引き上限
88,000円以上
(iPhone15など)
最大44,000円
44,000円〜88,000円端末価格の50%
44,000円以下最大22,000円

これ以上に高額なスマホを1円にするためには、残った差額を埋めるための何らかの仕組みが必要です。

そこで登場するのが「端末購入プログラム」。購入プログラムとは、スマホを分割払いで購入し、一定期間後に機種を返却することで残債が免除される仕組みのこと。

購入プログラムを利用することで、実質1円にすることが可能です。

購入プログラムを利用して実質1円となるスマホに対し、さらに高額のポイントを還元することで実質1円にしています。(2024年6月時点ではほとんど開催されていません)

各社の購入プログラムプログラム名称内容
ドコモいつでもカエドキプログラム残価を除いた端末代金を24分割し、23ヶ月目に端末返却で残価が免除される
auスマホトクするプログラム残価を除いた端末代金を24分割し、25ヶ月目に端末返却で残価が免除される
ソフトバンク新トクするサポート(バリュー/
スタンダード/プレミアム)
・バリュー/プレミアム:48回払いで1年後に端末を返却すると残債が免除
・スタンダード:48回払いで2年後に端末を返却すると残債が免除される
楽天モバイル買い替え超トクプログラム48回払いで2年後に端末を返却すると残債が免除される

還元額によっては一括1円よりもお得な場合もあります。そのため「実際に支払う金額」だけでなく、「最終的にいくら得するのか」「いくら負担しなければならないのか」を重視して検討することが大切です。

ソフトバンクは毎月1円支払いのスマホあり!

2024年6月現在、ソフトバンクは毎月の支払いが1円だけのスマホを販売しています。

項目Google Pixel 8Google Pixel 8a
機種代金94,320円77,760円
オンラインショップ割適用時72,336円55,776円
分割支払い額1~24回:1円×24回
24~48回:3,013円×24回
1~24回:1円×24回
24~48回:2,323円×24回
最終的な支払金額24円24円
キャンペーン対象機種

ソフトバンクの購入プログラム「新トクするサポート」は、端末を48回払いで購入して2年後に端末を返却すると残債が免除されます。

オンライン限定のキャンペーン「Web割」では他社から乗り換え・新規契約で最初の2年間21,984円割引が適用されるため、、2年間は毎月の分割金がたったの1円に!

しかも25ヶ月目に端末を返却すれば後半部分の分割金が免除されるため、最終的な支払額は24円のみとなる訳です。

Web割の対象機種や割引額は不定期に変更されますが、実質24円のGoogle Pixel 8やPixel 8aは今が購入する絶好のチャンスでと言えるでしょう。

1円スマホの落とし穴と注意点を解説

続いて、1円スマホの落とし穴と注意点を解説します。

定価よりも圧倒的に安く入手できる1円スマホですが、以下の5点に対して注意が必要です。

1円スマホの落とし穴と注意点を解説
  • スマホの基本スペックに要注意
  • キャンペーン内容や適用条件は事前に確認しておく
  • キャンペーン適用後すぐ解約はおすすめしない
  • 最新iPhoneはキャンペーン対象外となる可能性が高い
  • ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店は付帯条件に注意

スマホの基本スペックに要注意

1円スマホを購入する際は、スマホの基本スペックに注意しましょう。

2024年時点で携帯会社が割引できる上限金額は機種代金によって異なりますが、22,000円以下のスマホが1円になることが多いです。

価格別スマホスペック一覧

8万~10万円以上⇨ハイエンド

  • 販売するスマホの中でも最高クラスの性能
  • 例:Galaxy S24 UltraやiPhoneシリーズなど

4.4万~8.8万円⇨ミドルレンジ

  • ハイエンドほどのスペックはないが比較的高性能

4万円以下⇨ローエンド

  • 基本的に性能が低い
  • やや動きが遅いが日常使いは問題ない

上記はあくまで目安ですが、10万円超えのハイスペック機種が1円になることはほとんどありません。

したがって、1円スマホ=基本的に低スペックという認識を持っておくことをおすすめします。

高性能なスマホを使いたい人は、iPhone14やPixel 8などの「実質1円スマホ」を狙いましょう!

キャンペーン適用後すぐ解約はおすすめしない

オンライン契約はキャンペーン適用後、すぐ解約しても解約金や違約金は発生しません。とはいえ、1円スマホだけを目当てに契約・即解約することはおすすめできません。

解約金がかからない理由は購入そのものがキャンペーン適用条件となっており、スマホ購入後の継続利用が条件に含まれていないからです。

1円スマホなどの値引き条件例
  • 他社からの乗り換え+指定プランやオプション加入
  • 他社からの乗り換えまたは新規契約 など

結果として購入した時点でスマホが1円になるため、すぐに解約してもキャンペーンが無効になることはありません。

とはいえ、すぐに解約するとブラックリスト入りする可能性も。携帯会社では短期解約をした場合、数ヶ月から数年にわたって契約できない状態を「ブラックリスト入り」と呼ぶことがあります。

マイナビニュース 格安SIM・モバイル比較編集部

例えばワイモバイルで1円スマホを購入から3日後に解約した場合、数ヶ月後に再度ワイモバイルに申し込んでも「審査が通らない可能性がある」のです・・・。

これはあくまで個人の解釈ですが、上記のようなリスクもあるため即解約はおすすめできません。

また、すぐに解約してもOKなのは「一括1円」の場合だけ。実質1円のスマホの即解約はキャンペーン適用対象外になる可能性が高いので注意が必要です。

キャンペーン内容や適用条件は事前に確認しておく

キャンペーン内容と適用条件は、必ず事前に確認しておきましょう。

なぜなら適用条件を確認せずに契約すると、割引が適用されずに1円でスマホが購入できない可能性があるからです。

そもそも、1円スマホのほとんどは他社からの乗り換えや新規契約が条件となっています。

また、一括と実質で1円の意味合いが異なります。一括1円は端末の値引きによるものですが、実質1円は購入サポートやポイント還元が含んだ上での購入です。

購入後に後悔しないよう、キャンペーン内容をしっかり把握した上で申し込みを行いましょう!

最新iPhoneはキャンペーン対象外となる可能性が高い

最新のiPhoneは、1円スマホなど大特価キャンペーンの対象外となる可能性が高いです。

以前は家電量販店などで一括1円スマホが投げ売りされていましたが、現在はスマホ値引きの上限が規制され、ほとんど見かけなくなってしまいました・・・。

そのため、2024年時点での1円スマホは前述した実質1円iPhoneが大半です。iPhone 15などの最新モデルを一括1円で購入するのは困難と言えるでしょう。

もし「どうしても最新シリーズを安く入手したい」という人は、楽天モバイルの「iPhoneトク得乗り換えキャンペーン」など総額が安くなるキャンペーンを活用する方法がおすすめです。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
出典元:楽天モバイル公式

【公式】楽天モバイル特設サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/rakuten-employee/entry/vip/

>>三木谷キャンペーンの解説

【公式】楽天モバイル:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

>>楽天モバイルの評判

ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店・店舗契約は付帯条件に注意

ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店や、店舗での契約では条件がやや複雑なので注意が必要です。

例えば、スマホを1円で購入できる代わりに次のような条件が提示されることがあります。

  • 有料オプションの加入が必要
  • インターネットとの同時契約が条件
  • 数ヶ月以内に解約した場合は返金あり

家電量販店や店舗では購入プログラムによる「実質1円キャンペーン」も行われていますが、家電や光回線の同時購入が条件となる場合、今より支払金額が増えることで損をする可能性も。

家電量販店や店舗で1円スマホを購入する際は、付帯条件をよく確認しておきましょう!

マイナビニュース 格安SIM・モバイル比較編集部

「不要なオプションがつけられないか不安・・・」という人は、スマホで今後の料金を確認した上で申し込みできるオンライン申し込みがおすすめですよ!

1円スマホのキャンペーンでよくある質問

続いて、1円スマホのキャンペーンでよくある質問を3つご紹介します。

1円スマホや1円iPhoneは終了していますか?

2023年12月の法令改正後も、一括1円スマホは存在します。(ワイモバイルのLibero 5G ⅣやOPPO A79 5Gなど)

一方iPhoneは1円で購入はできないものの、購入プログラムやポイント還元の併用で「実質1円」で入手することができますよ。

1円スマホは2年後に返却する必要がありますか?

一括1円で購入したスマホは2年後に返却する必要がありません。

ただし「実質1円」のスマホは購入プログラムを利用することで安く購入できているため、2年後に機種を返す必要があります。

まとめ|1円スマホはオンライン購入がおすすめ!ただし落とし穴に注意

当記事では、1円スマホの最新キャンペーン情報を紹介しました!

本記事のまとめ
  • 1円スマホはオンラインショップからの購入がおすすめ
  • 一括1円スマホは大半が22,000円以下のローエンドモデル
  • 実質1円スマホは購入プログラムの活用が必要
  • 1円スマホは適用条件とトータル的な価値を考慮する必要がある

結論として、1円または1万円以下のスマホはお得な割引キャンペーンを実施しているオンラインからの購入がおすすめです。

しかし各社のキャンペーン内容や対象機種が異なるため、それぞれを比較した上で購入することが重要なポイントです。

マイナビニュース 格安SIM・モバイル比較編集部

1円にするためのさまざまな条件が設けられているため、その仕組みを理解した上で購入してくださいね!

今どれを買うべきか迷っている方には、auで実質47円のGoogle Pixel 8iPhone14がおすすめです。もし2年後に返却したくない場合はワイモバイルで一括1円のiPhone SE(第2世代)が狙い目ですよ!

ただ当記事で紹介している1円スマホは注目度が高く、在庫が早々になくなる可能性も。下のボタンは公式サイトに直結していますので、お得なキャンペーンを開催している今のうちに申し込むことをおすすめします!

【2024年6月】1円スマホキャンペーン情報

2024年6月現在、最もおすすめの1円スマホはauのPixel 8iPhone14です!

実質47円で入手するためにはauへの乗り換えと2年後の返却が条件ですが、現在auを使っている人は機種変更でも実質16,547円と非常にお得です。

マイナビニュース 格安SIM・モバイル比較編集部

iPhone14とPixel8は3Dゲームも快適に遊べる高性能なCPUを搭載しているため、性能面でも申し分ありません。高性能なスマホを安く手に入れたい方は Pixel 8iPhone14かをぜひ検討してください!

さらに2024年6月21日より、UQモバイルにもPixel8が登場!乗り換え&2年返却で実質47円と格安なので、乗り換えと同時にスマホ代も安くしたい人はUQモバイルのPixel8を狙いましょう!

もし2年後に返却したくない方には、1円ではありませんがUQモバイルで一括19,800円のRedmi Note 13 Pro 5Gがおすすめです。

乗り換え特価
Google Pixel 8が2年返却で実質47円、機種変更なら実質16,547円!

auオンラインショップ|公式ページ

https://shop.uqmobile.jp/

【公式】auオンラインショップ:https://onlineshop.au.com/

乗り換え特価
iPhone14が2年返却で実質47円
機種変更なら実質38,547円!

auオンラインショップ|公式ページ

https://shop.uqmobile.jp/

【公式】auオンラインショップ:https://onlineshop.au.com/

乗り換え特価
Redmi Note 13 Pro 5Gが一括19,800円
機種変更なら36,300円

UQオンラインショップ|公式ページ

https://shop.uqmobile.jp/shop

【公式】UQモバイル|https://shop.uqmobile.jp/

その他の1円スマホが購入できるキャンペーンは、下記のとおり。au以外にもワイモバイルで1円スマホが販売中で、スマホを安く手に入れたい人は楽天モバイルも要注目です!

購入先狙い目機種公式サイト

au
Google Pixel 8→実質47円
Google Pixel 8a→実質47円
iPhone14(128GB)→実質47円
【公式】auオンラインショップ

ワイモバイル
iPhone SE(第2世代)一括1円
moto g53y 5G一括1円
Libero 5G Ⅳ一括1円
【公式】ワイモバイル

UQモバイル
Redmi 12 5G実質47円
Pixel 8販売開始!実質
47円
【公式】UQモバイルト

ソフトバンク
iPhone15 Pro⇨1年返却で実質24円
Pixel 8/8a⇨実質24円
Xiaomi 13T Pro⇨実質24円
razr40s⇨実質24円
【公式】ソフトバンクオンラインショップ

楽天モバイル
2024年6月時点で1円スマホなし
対象機種の購入で最大12,000ポイント還元キャンペーン等を開催中
【公式】楽天モバイル

IIJmio
OPPO A79 5G(一括110円)
その他大特価スマホ多数!
【公式】IIJmio

1万円以下はこちら

【2024年6月】スマホが1万円以下購入できるキャンペーン
購入先狙い目機種公式サイト
ワイモバイル
ワイモバイル
OPPOReno9 A
一括9,800円
認定中古iPhon12 mini
一括9,800円
その他多数あり
【公式】ワイモバイル
IIJmio
IIJmio
OPPO A79 5G
一括110円
iPhoneSE(第2世代)64GB(美品)
一括9,980円
OPPO Reno7A
一括9,980円
その他多数あり
【公式】IIJmio

【公式】楽天モバイル
大手キャリアの半額以下!データ無制限3,278円は最強すぎる
iPhoneは4キャリア最安値!分割プログラムで更にお得に
・キャンペーンでは最大32,000円相当を還元中!
【公式】楽天モバイル

【公式】楽天モバイル特設サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/rakuten-employee/entry/vip/

>>三木谷キャンペーンの解説

【公式】楽天モバイル:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

>>楽天モバイルの評判

楽天モバイル 6月のお得情報
三木谷キャンペーン
iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

・2024年6月30日まで、楽天モバイル初めて申し込み&乗り換え&iPhone購入で32,000円お得!
・アンドロイドはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円
・SIMのみ乗り換えは三木谷社長の紹介ページからの申込で14,000ポイント還元!

iPhoneが全モデルの値下げ中!乗り換え&iPhone購入で32,000円相当を還元、最新iPhone15も対象で実質53,880円から購入可能です!

また、三木谷キャンペーン限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!

さらに2024年6月26日発売のAQUOS R8は他社から乗り換えで実質67,890円、6月27日発売のOPPO Reno11 Aは実質31,890円と投げ売り状態です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人