「Pascal」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

Javaの低下続く - 1月プログラミング言語ランキング

TIOBE Softwareから、2017年1月のTIOBE Programming Community Index (PCI)が公開された。2017年1月は1位Java、2位C、3位C++、4位C#、5位Pythonとなった。2015年まではJavaとCがほかのプログラミング言語を引き離して高いポイントを確保していたが、2016年にCのポイントが低下。さらにほかのプログラミング言語がポイントを増やしており、割合の平滑化が進んでいる。

[11:00 1/10]

インテル、秋葉原で「~Get Ready for New Technology!~」開催 - 第7世代Intel Coreプロセッサ発売記念イベント

インテルは1月7日、秋葉原の協賛店舗(5店)で、最新プロセッサの発売を記念したイベント「第7世代インテル Core プロセッサー・ファミリー発売記念イベント ~Get Ready for New Technology!~」を開催した。

[00:00 1/10]

NVIDIA、GeForce GTX 1050 Ti/GTX 1050をノートPC向けに提供

NVIDIAは3日(現地時間)、"Pascal"アーキテクチャをベースとしたエントリーGPU「GeForce GTX 1050 Ti」と「GeForce GTX 1050」をノートPC向けに提供すると発表した。現在、アメリカ・ラスベガスで開催中のCES 2017にて搭載製品が披露されるという。

[18:12 1/4]

PCテクノロジートレンド 2017 - 次世代CPU/GPU、メモリはどうなる?

皆さま、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。ちなみにこれが掲載されているであろう元旦現在、筆者はまだ元旦を迎えておりません(泣)。2016年はやっとプロセスの刷新があった時期で、Intel/TSMC/GLOBALFOUNDRIESというPCに関連するファウンダリがまともに14/16nm世代の製品を量産できるようになったことで、それぞれの製品が刷新されたわけだが、2017年もいろいろありそうということで、今回も解説していきたい。

[00:00 1/1]

注目記事で振り返るPC/ITの2016年 - 4月~6月編

読者の皆様、今年も大変お世話になりました。2016年の年末ということで、マイナビニュース「パソコン」チャンネルに掲載された注目記事を振り返ります。今回は、4月~6月までをチェックしていきましょう。

[06:48 12/27]

止まらないC言語の下落 - 12月言語ランキング

プログラミング言語ランキングにおいて、長年にわたり、Javaに続き2位、時にはJavaを抜いて1位にあったC言語の下落が止まらない状況が続いている。2015年後半からC言語の急激なポイント下落が始まり、現在もなお下落が続いている。12月には8.7%ほどまで落ち、3位のC++や4位のPythonとの順位の入れ替わりも見えてきた。同様の傾向が続いた場合、2017年中には2位の座がほかのプログラミング言語に入れ替わる可能性が高い。

[07:00 12/8]

NVIDIAのPascal GPU「P100」を搭載したシステムがGreen500の1位と2位を獲得

スーパーコンピュータ(スパコン)最大の学会である「SC16」に併せて、スパコンのエネルギー効率(性能/電力)ランキング「Green500」が発表された。

[09:00 11/16]

Haskellがトップ20に迫る、11月TIOBE言語人気ランキング

TIOBE Softwareは今月の動向から特にHaskellの動きが注目されるとして取り上げている。Haskellは関数型のプログラミング言語。1990年にHaskell 1.0が公開されて以来、ほかの人気の高いプログラミング言語と比較するとゆっくりとではあるが、確実に人気とコミュニティの成長を続けていた。2016年11月には23位につけており、同様の傾向が続けば数カ月のうちにトップ20位入りする可能性がある。

[09:21 11/14]

【特別企画】GTX 1080/1070/1060(3GB)どれが必要? - ゲームベンチから考えるG-Tuneの選び方

PCゲーマーの頭を悩ませるゲーミングPCのスペック問題。予算が許せば性能が高いほうがよいのはもちろんだが、遊びたいゲームに対してあまりにもオーバースペックなPCを選ぶのは、コストパフォーマンスが良いとは言えない。今回は、マウスコンピューター「G-Tune」ブランドのゲーミングモデル3機種を比較し、スペックごとの性能を比較してみよう。

[11:30 11/10]

GIGABYTE、NVIDIA GeForce GTX 1050搭載のグラフィックスカードを2モデル

CFD販売は27日、GIGABYTE製グラフィックスカードとして、NVIDIA GeForce GTX 1050を搭載する「GV-N1050WF2OC-2GD」と「GV-N1050D5-2GD」を発表した。ともに11月上旬に発売する。店頭予想価格は15,000円前後から(税別)。

[18:43 10/27]

玄人志向、OC仕様のNVIDIA GeForce GTX 1050搭載グラフィックスカード

玄人志向は27日、NVIDIA GeForce GTX 1050を搭載するグラフィックスカード「GF-GTX1050-2GB/OC/SF」を発表した。10月下旬から発売する。店頭予想価格は15,000円前後(税別)。

[18:26 10/27]

ドスパラ、GeForce GTX 1050 Ti / 1050を搭載するミニタワーデスクトップ

サードウェーブデジノスは25日、NVIDIAの最新GPU、GeForce GTX 1050 Ti / 1050を搭載したPC2モデルを発売した。全国のドスパラ店舗、および通販サイトで販売する。BTOに対応し、直販価格は税別価格78,980円から。

[10:06 10/26]

GeForce GTX 1050 TiとGeForce GTX 1050を試す - ついにGeForce GTX 750 Tiの後継が登場

10月25日22時より、NVIDIAの最新GPU「GeForce GTX 1050 Ti」と「GeForce GTX 1050」を搭載したグラフィックスカードの販売が開始された。GeForce GTX 1050 Tiが139ドル、GeForce GTX 1050が109ドル。GeForce GTX 1050 Tiが先行して登場し、GeForce GTX 1050は後から登場するとみられる。

[23:19 10/25]

高品質映像のみならず演算性能にも期待 - GPUの活用が進む産業分野

NVIDIAは10月18日、都内で7月に発表したQuadro Pascalプラットフォーム「Quadro P6000/P5000」の国内販売スタートに併せて産業分野に向けた取り組みに関する説明会を開催し、VRやデザインが迎える新たなステージの紹介を行った。

[09:00 10/24]

NVIDIA、「GeForce GTX 1050 Ti/1050」を25日に発売 - 補助電源なし

米NVIDIAは18日(現地時間)、"Pascal"世代のエントリー向けデスクトップGPU「GeForce GTX 1050 Ti」と「GeForce GTX 1050」を発表した。10月25日に発売し、価格はGeForce GTX 1050 Tiが139ドル、GeForce GTX 1050が109ドル。リファレンス版となる「Founder Editions」は用意せずに、各カードベンダから搭載製品が投入される。

[22:05 10/18]

Ubuntu 16.10、注目の新機能7つとは?

fossBytesに10月15日(米国時間)に掲載された記事「7 Best Features Of Ubuntu 16.10 Yakkety Yak」が、先日公開されたUbuntuの最新版となる「Ubuntu 16.10 Yakkety Yak」の主な新機能を伝えた。Ubuntuは人気の高いLinuxディストリビューションの1つ。

[11:06 10/18]

GTC Japan 2016 - Pascalのユニファイドメモリ

GTC Japan 2016において、NVIDIAの成瀬氏がPascalの「ユニファイドメモリ」について発表を行った。筆者は、Pascalで行われた一番重要な機能拡張は、このデマンドページングによるユニファイドメモリではないかと思っている。

[09:00 10/12]

10月プログラミング言語ランキング、Goの成長に注目

TIOBE Softwareから、2016年10月のTIOBE Programming Community Index (PCI)が公開された。TIOBE PCIは、複数の検索エンジンの検索結果から、対象となるプログラミング言語がどれだけ話題になっているかをインデックス化したもの。

[13:11 10/11]

「AIはもはやSFじゃない」 - "AIコンピューティングカンパニー"に変貌したNVIDIA

NVIDIAは10月5日、都内でGPU Technology Conference Japan 2016(GTC Japan)を開催した。基調講演では、NVIDIA創業者でCEOのジェンスン・ファン氏が登場。同社が傾倒するディープラーニングへの取り組みを改めて紹介した。

[06:00 10/7]

ELSA、Pascal世代のQuadroを最大8枚まで同期可能なオプションボード

エルザ・ジャパンは4日、Pascal世代のQuadro向けオプションボード「NVIDIA Quadro Sync2」を発表した。価格はオープン。

[22:14 10/5]

Linux 4.8登場、注目の新機能トップ10は?

fossBytesに10月3日(米国時間)に掲載された記事「Linux Kernel 4.8 Released By Linus Torvalds — Here Are The 10 Best Features」が、先日公開されたLinuxカーネル4.8において特に注目すべき新機能を10個取り上げている。今回は新しい機構や新機能が導入されたというよりは、サポートするデバイスを増やすためのデバイスドライバの追加が行われたバージョンになっている。

[13:05 10/4]

Hot Chips 28 - 自動車に的を絞ったNVIDIAの次世代Tegra「Parker」

NVIDIAはHot Chips 28において、次世代のTegraプロセサである「Parker」の発表を行った。Parkerは開発コードネームで、正式発表の際には「Tegra TP1」というような名前になると思われるが、現状では、まだ、発表されていないので、ここではParkerを使うことにする。

[11:00 9/16]

Hot Chips 28 - NVIDIAのPascal GPUの実装とNVLink(後編)

NVIDIAは、PascalからNVLinkと呼ぶ独自の高速リンクを装備するようになった。NVLinkは物理的には、ペアの信号線を使う差動信号で20Gbit/sの伝送を行う。この伝送速度は、PCI Express 3.0の2.5倍である。

[07:00 9/6]

G-Tune、Core i7とGeForce GTX 1080/1070をダブル水冷するデスクトップPC

マウスコンピューターは5日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」から、CPUとGPUを水冷仕様としたダブル水冷PCの新モデルを発売した。BTOに対応し、標準構成価格は179,800円。

[11:00 9/5]

これは便利!プログラマーのためのチートシート集「Hyperpolyglot」

fossBytesに8月30日(米国時間)に掲載された記事「Hyperpolyglot — A Useful Side-By-Side Programming Reference Sheet」が、さまざまなプログラミング言語および開発ツールの比較をまとめたサイト「Hyperpolyglot」を紹介した。1つのプログラミング言語やツールから他の言語やツールの使い方を知ることができる。すべてのプログラマーにブックマークをお薦めできる便利なサイトだ。

[11:00 9/5]

Hot Chips 28 - NVIDIAのPascal GPUの実装とNVLink(前編)

Hot Chips 28において、NVIDIAのJohn Danskin氏とDenis Foley氏が同社の最新世代GPU「Pascal」の発表を行った。

[07:00 9/5]

ソフマップ秋葉原「ASUS ROG Gaming Zone」オープンイベント - 9月10日11日

ASUS JAPANは9月9日(金)に、東京・秋葉原のソフマップ秋葉原本館 4階において、ASUSのゲーミングブランド「ROG」(Republic of Gamers)専門コーナーとなる「ASUS ROG Gaming Zone」をオープンし、9月10日(土)と9月11日(日)に記念イベントを実施する。

[17:16 9/3]

NVIDIA、DenverとPascal GPU搭載の自動運転車向けSoC「Parker」発表

NVIDIAはこのほど、米国で開催中のHot Chipsカンファレンスにおいて、自動運転車やデジタル・コクピットなど、自動車用アプリケーション向けSoC「Parker」を発表した。

[21:17 8/25]

今週の秋葉原情報 - メモリ3GB版のGeForce GTX 1060カードが登場、3万円以下のモデルも

GeForce GTX 1060にメモリ3GBバージョンが登場、搭載グラフィックスカードが発売となっている。従来からは、メモリ容量が6GB→3GBに半減したほか、CUDAコア数も1280基→1152基へと10%少なくなっているものの、最安で3万円を切るという低価格は魅力。Pascal世代GPUを導入するハードルが一気に下がってきた感じだ。

[13:15 8/24]

ELSA、大型冷却ファンを2基備えたGTX 1080/1070搭載ハイエンドカード

エルザジャパンはこのほど、GPUにGeForce GTX 1080を搭載したグラフィックスカード「ELSA GeForce GTX 1080 8GB GLADIAC」、GeForce GTX 1070を搭載したグラフィックスカード「ELSA GeForce GTX 1070 8GB GLADIAC」を発表した。価格はオープン。前者は9月中旬に、店頭予想価格106,800円前後で販売予定。後者は9月上旬に、74,800円前後で販売を予定する(いずれも税込)。

[20:39 8/19]

Pascal バックナンバー

2017年
2016年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2012年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (パソコン>自作 / テクノロジ>Pascal)

Pascal トップへ

人気記事

一覧

新着記事