【連載】

ペンタブレットでPhotoshop操作を快適に ~初級編~

18 WEBのスクロールが楽になるカスタマイズ方法

 

18/20

ペンタブレット「Intuos5」に搭載されている「ファンクションキー」機能。 本連載では、ファンクションキーをカスタマイズし、Photoshopの操作をさらに快適にするペンタブレット活用方法を紹介していきます。

今日はWEBブラウザをペンタブレットでより快適に使うためのカスタマイズ方法です。ペンタブレットを持ったまま、WEBブラウザを使っている時に、「スクロールの不便さ」を感じることがあります。

マウスには、多くの場合スクロールボールやタッチスクロール機能が付いていて指先だけで画面のスクロールが可能です。ただ、ペンタブレットではそれに変わるボタンがないため、画面上のスクロールバーをドラッグして操作をすることになります。

手元をタブレットの端へ毎回動かさなくてはならないので、この動作に時々疲れを感じることがありました。特にM、Lサイズのタブレットを使っている場合、サイズも大きい分動かす範囲も広く、たかがスクロールと言えどもなかなか馬鹿にできません。

この状況を解決してくれるのが、ファンクションキーの存在です。「スクロール」の機能を、ファンクションキーに設定してしまいましょう。これによって、ファンクションキーの「スクロール/移動」を押してペン先を上下に軽くタップ&ドラッグするだけで画面をスイスイと動かせるようになります。

本日の割り当て
WEBブラウザ用に「スクロール/移動」を設定

ここで気が利いているのは、設定時にペン先で上下にドラッグした時の反応スピードを自由に設定できること。小さな動作でがっつりとスクロールしたい場合は「速い」、あまり大胆にスクロールしたくないという方は「遅い」に設定しておくと良いでしょう。

ちなみに前回ご紹介したように、ファンクションキーはアプリケーションごとに個別設定できるのでPhotoshop用にカスタマイズしたキーに上書きするのではなく、WEBブラウザ用の設定として追加するのがオススメです。

また、ファンクションキー+ペンでのスクロールよりも、「タッチホイール」を使ってスクロールする方が楽という方もいるかもしれません。これは個人の好みによって、操作しやすい方を選んで使ってみて下さい。タッチホイールも、回転の反応スピードを変更できるので、カスタマイズしながら使ってみて下さいね。

18/20

インデックス

連載目次
第20回 最新のタブレットドライバでより快適に!
第19回 マッピング設定を変更して操作しやすくする方法
第18回 WEBのスクロールが楽になるカスタマイズ方法
第17回 アプリケーションごとに設定を変えてみよう!
第16回 ちょっと過激!? 保存せずにファイルを即終了するカスタマイズ方法
第15回 鉛筆とブラシツールの切り替えをスマートにするカスタマイズ方法
第14回 ペンだけで音楽プレーヤーを操作するカスタマイズ方法
第13回 ブラシの硬さをホイールで調整するカスタマイズ方法
第12回 回転したキャンバスを楽に戻せるカスタマイズ! タッチ編
第11回 回転したキャンバスを楽に戻せるカスタマイズ! ファンクションキー編
第10回 サイドスイッチに「Shift」キーが便利!のカスタマイズ方法
第9回 ペンのサイドスイッチをカスタマイズしてみよう!
第8回 長いショートカットキーを登録してスッキリ! のカスタマイズ方法
第7回 クイックマスクモードの作業が快適になるカスタマイズ方法
第6回 レイヤー機能のショートカットキーで時間短縮するためのカスタマイズ方法
第5回 フォントサイズや行間の調整が楽になるカスタマイズ方法
第4回 Photoshopでの「変形」に便利なカスタマイズ方法
第3回 写真のレタッチに特化したカスタマイズ方法
第2回 ペイント系ツールに特化したカスタマイズ
第1回 ファンクションキーをカスタマイズしてみよう!

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事

ASUS、独自クーラー搭載のGTX 1080カードにリファレンスクロックモデル
[13:49 7/28] パソコン
博報堂DYメディアパートナーズなど、MAによるバリアブルDMの自動発送を提供
[13:27 7/28] 企業IT
ヤマハ、音楽共有「MusicCast」対応のサウンドバー&無線スピーカーセット
[13:16 7/28] スマホとデジタル家電
[加藤諒]リリー・フランキーとのキスを告白 ダウンタウンDX
[13:05 7/28] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]7月29日 第101回 常子が苦渋の決断 第17週「常子、花山と断絶する」
[13:00 7/28] エンタメ