マイナビニュース | パソコン (PC) | PC本体 | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年09月24日(日)

Razerのイルミネーション機能「Chroma」がIoT照明「Hue」と連携 - ゲーマーの部屋がもっときらめく

Razerは9月21日~24日まで幕張メッセで行われた東京ゲームショウ2017(TGS2017)にブース出展し、同社の最新ゲーミングPCやゲーミングデバイスを展示。国内初お披露目となる製品やイルミネーション機能「Chroma」を生かしたデモなど紹介する。

[19:52 9/24]

MSI、3連ファン搭載GTX 1080 Tiカードやゲーミングデバイスを国内投入 - TGS2017

エムエスアイコンピュータージャパンは、9月21日から24日まで幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(TGS2017)にて、NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti搭載グラフィックスカードの新モデルや、国内初投入のゲーミングデバイスなどを展示した。

[17:19 9/24]

2017年09月23日(土)

デルが最大18コアCPUの「Area-51」Core-Xモデル投入、MRヘッドセットは11月下旬発売に - TGS2017

デルは幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(TGS2017)にてALIENWAREブランドのPC新製品、34インチ液晶モニター2機種とInspiron 15 7000ゲーミング製品を発表。さらにWindows Mixed Realityプラットフォームによるヘッドセット「Dell Visor」の販売情報を発表した。

[19:39 9/23]

2017年09月22日(金)

ドスパラ、好みのスペックやケースを選べる「PUBG」推奨PC 10モデル

サードウェーブデジノスは22日、Blueholeが提供するオンラインゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(以下、PUBG)」推奨PC 10モデルを発表した。「PUBG」が快適に動作するよう独自の検証基準を設定し、その基準をクリアしたゲーミングPC。直販価格は税別価格96,980円から。

[17:34 9/22]

ツクモ、GeForce MX150搭載で税別84,800円からの15.6型ノートPC

TSUKUMOブランドでPCおよびPC周辺機器を販売する、ヤマダ電機グループのProject Whiteは22日、BTOパソコン「eX.computer」において、NVIDIA GeForce MX150を搭載した15.6型ノートPC3モデルを発表した。9月22日に発売する。価格は84,800円(税別)から。

[16:47 9/22]

「冴えカノ」コラボの8型Windowsタブレット - デジタイザペンモデルも

サードウェーブデジノスは21日、TVアニメ「冴えない彼女の育て方♭」とのコラボレーションとして、Diginnos Tablet「冴えない彼女の育てかた♭」シリーズ6モデルを発表した。9月21日から10月22日まで予約を受け付け、10月下旬に発売する。価格は36,852円より(税別)。

[16:25 9/22]

日本HPは新型ゲーミングPC「OMEN by HP」でゲーム試遊 - TGS2017

幕張メッセで行われている東京ゲームショウ2017(TGS2017)の日本HPブースでは、日本HPのゲーミングPCによる試遊台が計23台用意されており、最新ゲームを存分に試すことができる。また、特設ステージでは同社ゲーミングPC「OMEN by HP」シリーズの紹介などが行われていた。

[06:00 9/22]

2017年09月21日(木)

iiyama PC、ThreadripperとRadeon RX 560搭載のゲーミングデスクトップPC

ユニットコムは20日、iiyama PCの「LEVEL∞」ブランドより、CPUにAMD Ryzen Threadripper 1920Xを、GPUにAMD Radeon RX 560を搭載したBTO対応のゲーミングデスクトップ「LEVEL-G039-LCRT2X-FSR」の販売を開始した。直販サイト「パソコン工房Webサイト」における基本構成時の税別価格は269,980円から。

[19:54 9/21]

VAIO、ノートPC新製品6機種を発表「待っていただいただけの価値がある」

VAIOは21日、同社製ノートPC「VAIO」新製品6機種を発表した。個人向けメインストリーム「S Line」の11.6型、13.3型、15.5型の3モデルを刷新したほか、新たに法人向け「VAIO Pro」シリーズを新ラインナップ。セキュリティ機能やサポートサービスを強化したモデルで、個人モデルをベースに11.6型、13.3型、15.5型の3モデルを用意する。

[19:05 9/21]

ASUS、13型サイズでも14型フルHD液晶を備えたモバイルノートPC

ASUS JAPANは21日、13型クラスの本体に14型液晶を搭載するモバイルノートPC「ASUS ZenBook 3 Deluxe UX3490UAR」を発表した。9月23日から発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は229,800円前後(税別)。HDMIやUSB 3.0 Type-Aなどを増設できる「ASUS ミニ ドック」が標準で付属する。

[17:07 9/21]

VAIO、基本性能を強化した15.5型ノートPC「VAIO S15」

VAIOは21日、15.5型ノートPC「VAIO S15」新モデルを発表した。ビジネス用途を意識し、現行モデルから基本性能や通信機能を強化した。同日から予約開始し、29日に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は税別172,800円前後。店頭モデルのカラーはブラック、シルバー、ホワイト。

[13:00 9/21]

「VAIO S11」実機レビュー - 理想に限りなく近い純粋モバイルノートPC

VAIOは9月21日、11.6インチノートPC「VAIO S11」を発表した。同時に13.3インチモデル「VAIO S13」、15.5インチモデル「VAIO S15」が発表されているが、VAIO S11はほかの同社のラインナップを含めても現在最もコンパクトなモデルだ。実機を使って細部のチェック、使い勝手、パフォーマンス検証などを中心にレビューしよう。

[13:00 9/21]

VAIO、840gに軽量化した11.6型モバイルPC「VAIO S11」

VAIOは21日、最軽量時で約840gの11.6型モバイルPC「VAIO S11」を発表した。2014年に販売した「VAIO Pro 11」を思わせるシャープなデザインを復活させつつ、重量は現行モデルの920gから80g軽量化した840gとなっている。店頭モデルの予想価格は税別147,800円前後から。

[13:00 9/21]

13.3型モバイルPC「VAIO S13」がLTE搭載、Windowsデータプランにも対応

VAIOは21日、13.3型モバイルPC「VAIO S13」新モデルを発表した。ビジネス利用を意識し、新たにLTE対応や長時間駆動を果たしている。同日より予約開始し、29日に発売する。価格はオープン。店頭モデルの予想価格は税別162,800円前後から。直販のカスタマイズモデルは税別104,800円から。

[13:00 9/21]

【特別企画】マイナビニュース デジタル編集長に聞く! オン・オフで使えるPC選び - マウスおすすめの3製品とは

9月は3月に続いて転職する人が多い月。また、あらたな四半期の始まりで転勤や配転属を迎える人も多いはずだ。そんな第二新生活時期とも言えるこの時期に、心機一転、パソコンも新たな環境を整えたいという人もいるだろう。ビジネスだけでなくプライベートでもしっかり使える製品を選ぶため、マイナビニュースのデジタルジャンル 林利明編集長に、オン・オフでも使えることを意識したPC選びのポイントを語ってもらった。

[11:00 9/21]

2017年09月20日(水)

ASUS、10.1型Androidタブレット「ZenPad 10」にWi-Fiモデル - 税別22,800円

ASUS JAPANは9月20日、10.1型Androidタブレット「ASUS ZenPad 10」のWi-Fiモデル「ASUS ZenPad 10 (Z301M)」を発表した。ダークブルー、アッシュグレー、クラシックホワイトの3色を用意し、9月23日に発売。店頭予想価格は税別22,800円。

[12:40 9/20]

キーボード&スタイラスペン付属の12.2型2in1「Switch 3」 - 日本エイサー

日本エイサーは9月21日に、2in1 PC「Switch 3」シリーズとして、12.2型の液晶ディスプレイを持つ「SW312-31-A14Q」を発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は80,000円前後(税別)。本体背面にキックスタンドを備え、キーボードドックはマグネットによる着脱式となっている。

[09:37 9/20]

還暦を迎えた富士通アイソテック「ひとまわりして、再スタートを切る1年に」

福島駅から阿武隈急行に乗って約20分。そこから徒歩10分の場所に、富士通のデスクトップPCの生産を行う富士通アイソテックがある。PC市況は、個人向けPC需要が低迷する一方で、法人向けPC需要が上向き傾向にあり、こうした需要変動にも柔軟に対応できるのが富士通アイソテックの特徴でもある。同社を訪れ、富士通のデスクトップPCの生産へのこだわりを追った。

[06:00 9/20]

2017年09月19日(火)

ドスパラ、スティックPC+拡張ステーションを100台限定でセット発売

サードウェーブデジノスは15日、ドッキングステーション「DG-STKDOC」の発売を記念し、スティックPC「DG-STK4D」とのセットモデルを発表した。100台限定で全国のドスパラ店舗、および通販サイトで販売を開始する。直販価格は22,000円(税別)。

[23:17 9/19]

2017年09月15日(金)

BLUEDOT、1万円台の10.6型フルHD液晶搭載Androidタブレット

BLUEDOTは15日、10.6型Androidタブレット「BNT-1061W」を発表した。10月20日に発売する。OSにAndroid 6.0を搭載する10.6型タブレット。ディスプレイには解像度1,920×1,080ドットのIPS液晶パネルを採用しており、視野角が広く鮮やかな画面で操作できる。価格は15,980円(税込)。

[19:10 9/15]

ASUS、Optaneメモリ搭載で高速アクセスできるミニPC「VivoMini UN65U」

ASUS JAPANは15日、Intel Optaneメモリに対応するミニPC「VivoMini UN65U」を発表した。16GBのIntel Optaneメモリと1TB HDDを組み合わせることで、高速アクセスと大容量を両立する。また、標準装備のDisplayPortをデイジーチェーン接続することで、最大3台までディスプレイを増設できる。発売は9月23日。

[18:02 9/15]

2017年09月14日(木)

サイコム、Skylake-X搭載のハイエンドゲーミングPC「G-Master SLI-X299」

サイコムは9月14日、"Skylake-X"の開発コード名で知られるIntelのハイエンドデスクトップ向けCPUを搭載したゲーミングPC「G-Master SLI-X299」を発売した。価格は6コア/12スレッドのIntel Core i7-7800X搭載で292,170円から。

[20:48 9/14]

サイコム、DeToNatorコラボの「Ryzen」搭載ゲーム実況配信用PC

サイコムはこのほど、ゲーミングチーム「DeToNator」とコラボしたゲーミングPCの新モデルとして、AMD Ryzenシリーズを搭載した「G-Master Spear X370A-DTN-STR」と「G-Master Mace B350A-Mini-DTN-STR」を発売した。価格は「G-Master Spear X370A-DTN-STR」が190,620円から、「G-Master Mace B350A-Mini-DTN-STR」が151,910円から。

[20:19 9/14]

ツクモ、Radeon RX Vega 64搭載のハイエンドゲーミングデスクトップPC

TSUKUMOブランドでパソコンおよびパソコン周辺機器を販売するProject Whiteは9月14日、ゲーミングPCブランド「G-GEAR」において、グラフィックスにAMDのハイエンドGPU「Radeon RX Vega 64」を搭載したデスクトップPC「G-GEAR GA7A-D92/T」の発売した。BTOに対応し、標準構成の税別価格は199,800円から。

[14:57 9/14]

2017年09月13日(水)

MousePro、小型デスクトップPCに第7世代Intel Coreプロセッサ搭載モデル

マウスコンピューターは9月13日、ビジネスPC「MousePro」の小型ビジネスPC「MousePro M」シリーズの新モデル「MousePro-M591H」を発売した。CPUにIntel Core i5-7200Uを搭載する。価格はHDD搭載モデル「MousePro-M591H」が税別84,800円、SSD搭載モデル「MousePro-M591H-SSD-1709」が税別94,800円。

[20:35 9/13]

G-Tune、小型筐体にCore i7-7700HQとGTX 1060を詰め込んだ「NEXTGEAR-C」

マウスコンピューターは9月13日、ゲーミングPC「G-Tune」の新シリーズとして、小型筐体を採用した「NEXTGEAR-C」を発表し、第1弾製品「NEXTGEAR-C ic100BA1-SP」を発売した。片手でも持てるサイズと重量ながら、4コアのIntel Core i7-7700HQや、NVIDIA GeForce GTX 1060 3GBを搭載する。価格は税別159,800円から。

[20:06 9/13]

ASUS、3K解像度の12.6型Windows 10タブレット - キーボードカバー付き

ASUS JAPANは13日、12.6型の3K(2,880×1,920ドット)液晶を搭載するWindows 10タブレット「ASUS TransBook 3 T305CA」シリーズ2モデルを発表した。キーボードカバーが標準で付属する12.6型Windows 10タブレットで、9月15日に発売する。価格はオープン、店頭予想価格は69,800円前後から(税別)。

[16:54 9/13]

ついに出た12TBのウエスタンデジタル製HDD、税別7万円で10月登場

ウエスタンデジタルは13日、データセンター向けHDD「WD Gold」のラインナップに、12TBモデル(型番:WD121KRYZ)を追加した。大容量のデータ保存に適した12TB容量のHDD。ワークロード率は年間最大550TBで、MTBF(平均故障間隔)が250万時間に達するなど高い信頼性を発揮する。10月に発売する。

[16:14 9/13]

ASUS、容量やグラフィックスを強化した小型ゲーミングPC「ROG GR8 II」

ASUS JAPANは13日、NVIDIA GeForce GTX 1060 6GBを搭載した、512GB SSDのVR対応小型ゲーミングPC「ROG GR8 II」を発表した。VR Ready対応のGeForce GTX 1060を搭載しながら、最長部が約30㎝と小型のゲーミングPC。2017年3月に発表されたモデルから、一部スペックが強化されている。発売日は9月23日。

[13:36 9/13]

日本エイサー、GeForce MX150搭載で税別10万円の15.6型ノートPC

日本エイサーは9月13日、グラフィックスにNVIDIA GeForce MX150を搭載した15.6型ノートPC「Aspire 5」(A515-51G-A58G/K)を発表した。ディスクリートGPUを採用しながら、スリムデザインを実現した。9月21日に発売し、価格はオープン。店頭予想価格は100,000円前後。

[12:00 9/13]

日本エイサー、GeForce GTX 1050 Ti搭載の15.6型ハイスペックノートPC

日本エイサーは9月13日、ノートPC「Aspire」シリーズの新製品として、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1050 Tiを搭載した15.6型モデル「Aspire 7」(A715-71G-A58H/K)を発表した。9月21日に発売し、価格はオープン。店頭予想価格は138,000円前後。

[12:00 9/13]

2017年09月12日(火)

富士通、Windows 10 Creators Update搭載の法人向けワークステーション

富士通グループ12日、法人向けワークステーション「FUJITSU Workstation CELSIUS」シリーズとして、Windows 10 Creators Updateを搭載したミドルレンジPC「CELSIUS M770」と「CELSIUS R970」の2モデルを発表した。ともに12月下旬に発売する。価格は355,600円から(税別)。

[20:19 9/12]

日本HP、ゲーミングPC「OMEN X by HP Desktop 900」にCore X搭載モデル

日本HPは12日、ゲーミングデスクトップPCの最上位機「OMEN X by HP Desktop 900」シリーズのラインナップに、Intelの最新CPU「Intel Core X」シリーズ搭載モデルを追加した。10コアのIntel Core i9-7900X搭載の「OMEN X by HP Desktop 900-290jp」と4コアのIntel Core i7-7740X搭載の「OMEN X by HP Desktop 900-270jp」を用意し、いずれも11月中旬より発売する。直販価格は438,000円より(税別)。

[20:08 9/12]

日本HP、GeForce GTX 1080搭載の17.3型ハイエンドゲーミングノートPC

日本HPは12日、ゲーミングPC「OMEN by HP」の上位シリーズ「OMEN X by HP」として、NVIDIA GeForce GTX 1080を搭載した17.3型ゲーミングノートPC「OMEN X by HP 17」を発表した。11月中旬より発売する。価格は329,800円(税別)。

[19:16 9/12]

VAIO、第4期の営業利益は5億8500万円に

VAIOは11日、第4期(2016年6月1日~2017年5月31日)の決算公告を官報に掲載した。これによると、VAIO 第4期の営業利益は、第3期の1億8000万円から5億8500万円へ、経常利益は第3期の3600万円から5億7300万円へ、大幅に増加した。売上高は188億6900万円、売上総利益は26億9600万円(前期17億5200万円)となった。

[18:01 9/12]

「Surface Pro LTEモデル」に搭載されるSIMは…… - 阿久津良和のWindows Weekly Report

Microsoftは2017年10月31日~11月1日(英国時間)に、イギリスのロンドンで企業向けカンファレンス「Future Decoded」を開催する。基調講演に"Surfaceの父"として知られるPanos Panay氏の登壇が予定されていることから、Surfaceシリーズ新モデルの発表が期待される。

[09:00 9/12]

2017年09月11日(月)

7型ウルトラモバイルPC「GPD Pocket」がツクモなどで取り扱い

リンクスインターナショナルは9月11日、中国Shenzhen GPD Technologyとの国内代理店契約の締結を発表した。7型ウルトラモバイルPC「GPD Pocket」や5.5型「GPD WIN」をネットショップや全国の家電量販店で販売するという。9月下旬からツクモで先行販売を開始し、GPDブランド製品の普及を目指すとしている。

[20:47 9/11]

StudioGOONEYS監修、「Maya」での映像制作に適したアニメーター向けPC

ユニットコムは、iiyama PCブランドの「SENSE∞」にて、オートデスク社のコンピューターアニメーションソフトウェア「Maya」が快適に動作するよう構成された、アニメーター向けBTO対応PCを販売開始した。3モデルをラインナップし、税別価格は134,980円から。

[20:27 9/11]

2017年09月08日(金)

iiyama PC、税別8万円台からのCore i7搭載スリムデスクトップPC

ユニットコムは8日、iiyama PCブランドの「SOLUTION∞」にて、第7世代のIntel Core i7を搭載したBTO対応ビジネス向けスリムデスクトップPCを販売開始した。ストレージの違いで、3モデルをラインナップする。直販サイト「パソコン工房WEBサイト」の税別価格は86,980円から。

[18:27 9/8]

MSI、ヨドバシ限定販売のGeForce GTX 1050 Ti搭載ゲーミングノートPC

エムエスアイコンピュータージャパンは8日、ヨドバシカメラ限定仕様のゲーミングノートPC「GV72 7RE-1058JP」と「GV62 7RE-1855JP」を発表した。17.3型と15.6型の2モデルで、いずれも9月15日に発売する。価格は、17.3型モデルが税別170,000円前後から、15.6型モデルが税別165,000円前後から。

[16:37 9/8]

ASUS ZenPad 10レビュー - 動画を快適に楽しめるSIMフリータブレット

ASUSのZenPad 10(Z301MFL)は、デザイン、液晶、音響にこだわる10.1型SIMフリーのAndroidタブレット。ハードとソフトの両方から動画再生をはじめとしたコンテンツ視聴に最適化したという。充実のAV機能と性能をレビューでチェックしたい。

[15:49 9/8]

写真で見る「MateBook D」 - 税別10万円以下、Amazon限定のCore i7・GeForce 940MX搭載15.6型ノートPC

ファーウェイ・ジャパンが8日に発売した15.6型ノートPC「Huawei MateBook D」(以下、MateBook D)は、14型クラスのフットプリントに15.6型ディスプレイを搭載したスリムノートPCだ。2016年7月に発表されたWindows 10搭載の12型タブレット「HUAWEI MateBook」、2017年7月に投入された13型ファンレスPC「MateBook X」および12型2in1 PC「MateBook E」に続く、国内初の15.6型モデルとなる。

[13:44 9/8]

ファーウェイ、高性能でも手頃な15.6型スリムノートPC「MateBook D」

ファーウェイ・ジャパンは8日、15.6型スリムノートPC「Huawei MateBook D」を国内発売した。2017年5月にドイツで発表された製品で、15.6型ディスプレイを搭載しながら、14型クラスのフットプリントを実現した。Amazon.co.jpでのみ取り扱い、価格は税別99,980円。

[11:00 9/8]

2017年09月07日(木)

VR動画を快適に再生、最大4画面出力もできる高性能ゲーミングノートPC

マウスコンピューターは7日、CPUにIntel Core i7-7700HQを、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載し、360度VRコンテンツが快適に動作する15.6型ハイエンドノートPC「m-Book T」シリーズを販売開始した。最大4画面の出力に対応する。2モデル用意し、税別価格は129,800円から。

[21:21 9/7]

パソコン工房、カスタマイズしても2日後に出荷できる短納期PC

ユニットコムは7日、構成をカスタマイズしても、注文から2日で出荷が可能な短納期PCサービスを「パソコン工房WEBサイト」で開始した。14時までにクレジットカードもしくは代金引換で注文すると、BTOカスタマイズを行なっても2日後に出荷されるもの。リリース時点での対応機種はノートPC4モデルだが、今後はデスクトップPCも追加される。

[20:51 9/7]

マウス、10コア20スレッドのCore i9-7900X搭載クリエイター向け水冷PC

マウスコンピューターは7日、クリエイター向けPCブランド「DAIV」にて、Intel Core i9-7900Xを採用するハイエンドデスクトップPC「DAIV-DGX750H2-M2SH5」を発表した。CPUにIntel Core i9-7900Xを、GeForce GTX 1080 Tiを搭載する。同日販売開始する。直販価格は409,800円(税別)。

[18:09 9/7]

G-Tune、10コア/20スレッドのCore i9-7900X搭載ハイエンドゲーミングPC

マウスコンピューターは9月7日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」より、CPUに10コア/20スレッドのIntel Core i9-7900Xを搭載したハイエンドデスクトップPC「MASTERPIECE i1720PA1-SP3」を発売した。グラフィックスにはNVIDIA GeForce GTX 1080 Tiを2way SLIで備え、価格は税別519,800円から。

[16:22 9/7]

ファーウェイに流れる思想 - 中国・深センで3人のキーパーソンに聞いた

今からちょうど30年前。1987年に中国・深センのビルの一室でスタートした通信機器ベンダー。それがファーウェイだ。3,500ドルの資本金で事業を始めた当時、44歳だった創業者の夢は、卓越した製品で世の中に認めてもらうこと。それは30年経っても変わらない。今も同じ夢を追いかけている。

[06:00 9/7]

2017年09月06日(水)

iiyama PC、6万円台からのSSD・第7世代CPU搭載デスクトップPC

ユニットコムは6日、iiyama PCブランドの「SOLUTION ∞」から、リーズナブルな価格で240GB SSDを搭載したBTO対応のビジネス向けミドルタワーPCを3モデル販売開始した。エントリーモデル「SOLUTION-T027-i3-HNS」の標準構成価格は税別63,980円から。本体サイズはW190×D485×H424mm。

[21:23 9/6]

ドスパラ、品切れだった2in1 PCを最大19,820円値引きして販売再開

サードウェーブデジノスは6日、一時品切れとなっていたアクティブペン対応2-in-1 PC「Diginnos DGM-S12Y」の販売を、PCショップ「ドスパラ」にて再開した。Intel Core m3を搭載する2in1 PCで、付属のキーボードをセットすることでノートPCのようにも使用できる。価格は税別49,980円から。

[20:37 9/6]

バックナンバー

人気記事

一覧

新着記事