ソースネクスト、低価格のWindows 10対応DVD/BD再生ソフト

ソースネクストは10日、Windows 10に対応したブルーレイ再生ソフトウェア「Enjoy Blu-ray」と、DVD再生ソフトウェア「Enjoy DVD」を発表した。ダウンロード版はすでに発売中で、パッケージ版は5月20日に発売する。価格は2,980円(税別)から。

Enjoy Blu-ray

Enjoy Blu-ray

「Enjoy Blu-ray」は、タッチで全操作が可能なDVD/ブルーレイ再生ソフト。価格(税別)は、ダウンロード版・パッケージ版ともに4,980円。直販サイト「SOURCENEXT eSHOP」では6月5日までの期間限定特価として、ダウンロード版が3,980円、パッケージ版が4,480円で発売される。

タッチ操作しやすいよう操作パネルが最適化されており、設定画面は階層構造となっている。各種設定はツールボタンで実行可能。ボリューム調整と輝度は画面を上下にスワイプすることで調整可能。右端をスワイプするとボリュームを、左端をスワイプすると輝度を調節できる。

Blu-ray 3Dの再生にも対応し、2D映像を3D映像に変換する機能も搭載。AVCHD/DVD-Video /DVD-VRなどのディスク再生にも対応する。再生可能なビデオファイル形式は、MPEG-2/MP4/WTV/dvr-msなど。地上デジタル放送を録画したCPRMディスクが再生できるほか、Dolby Digital 5.1にも対応する。対応OSはWindows 7/8/8.1/10。

Enjoy DVD

Enjoy DVD

「Enjoy DVD」は、「Enjoy Blu-ray」からブルーレイの再生機能を省略したモデル。価格(税別)は、ダウンロード版・パッケージ版ともに2,980円。直販サイト「SOURCENEXT eSHOP」では6月5日までの期間限定特価として、ダウンロード版が2,480円、パッケージ版が2,680円で発売される。

操作性などは共通だが、ブルーレイ関連機能や、音の強弱を調節するドルビーDRCなどは非対応。音声が聞き取れる1.5倍速再生が可能。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事