ドスパラ、最新インタフェース「Thunderbolt 3」を搭載したノートPC4モデル

  [2016/02/12]

サードウェーブデジノスは12日、同社のゲーミングPCブランド「GALLERIA」より、Thunderbolt 3を搭載したゲーミングノートPCを発表した。15.6型ノートPC2モデル、17.3型ノートPC2モデルの計4モデルをそろえ、PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始した。

15.6型モデル

17.3型モデル

Thunderbolt 3は、2015年6月にIntelが発表した最新インタフェース。理論値で最大40Gbpsの転送速度を実現するほか、2画面の4K/60fps表示に対応する。また、コネクタとして上下の向きを気にせずに接続できる小型のUSB Type-Cコネクタを採用する。

すべてのモデルで、NVIDIAのディスプレイ表示技術「G-SYNC」に対応したディスプレイを搭載する。解像度は15.6型モデルが4K(3,840×2,160ドット)、17.3型モデルがフルHD(1,920×1,080ドット)。

15.6型モデル

15.6型モデル「GALLERIA QSK970HES」の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-6700 (3.4GHz)、チップセットがIntel Z170、メモリが16GB PC4-17000、ストレージが250GB M.2 SSD + 1TB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 970M 6GB、光学ドライブはなし、ディスプレイはG-SYNC対応15.6型4K(3,840×2,160ドット)液晶、OSがWindows 10 Home 64bit。本構成の価格は税別259,980円から。

通信機能は、ギガビット対応有線LAN、IEEE802.11 ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.1。本体サイズはW390×D266×H39.8mm、重量は約2.9kg。

上位モデル「GALLERIA QSK980HES」は上記から、グラフィックスをNVIDIA GeForce GTX 980M 8GBに変更し、価格は税別299,980円から。

17.3型モデル

17.3型モデル「GALLERIA QSF970HGS」の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-6700HQ (2.6GHz)、チップセットがMobile Intel HM170、メモリが16GB PC4-17000、ストレージが250GB M.2 SSD + 1TB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 970M 6GB、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ、ディスプレイはG-SYNC対応17.3型フルHD(1,920×1,080ドット)液晶、OSがWindows 10 Home 64bit。本構成の価格は税別251,980円から。

通信機能は、ギガビット対応有線LAN、IEEE802.11 ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0 + HS。本体サイズはW428×D294×H48mm、重量は約3.7kg。

上位モデル「RIA QSF980HGS」は上記から、グラフィックスをNVIDIA GeForce GTX 980M 8GBに変更し、価格は税別284,980円から。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

iiyama PC「SENSE∞」、Quadro M4000搭載のクリエイタ―向けミドルタワーPC
[19:43 5/30] パソコン
ランサムウェアがもっとも攻撃者にとって有効になる業界は? - McAfee Blog
[19:36 5/30] 企業IT
【レポート】Windows 10の要件変更でピンチになるのは誰? - 阿久津良和のWindows Weekly Report
[19:20 5/30] パソコン
OL3人が官能的な表情で肉料理を食べまくる「肉女のススメ」1巻
[18:34 5/30] ホビー
勝地涼が「赤シャツ」の孫役で主演『“くたばれ”坊っちゃん』
[18:30 5/30] エンタメ

特別企画 PR