DisplayLink、デュアル4K60pやUSB Type-Cサポートなど多機能チップセット

 

米DisplayLinkは、米ラスベガスで開催のCES 2016にて、HDMIやDisplayPort、USB、Gigabit Ethernetなど、多彩なインタフェースを統合した新チップセット「DL-6950」を発表した。

DL-6950の主な機能

ディスプレイ周りでは、デュアル4K60pの処理能力を持ち、5Kや6Kといった解像度もサポート。HDMI 2.0やDisplayPort、著作権保護技術のHDCP 2.2などを統合している。

USB関連は、現状すべてのコネクタや規格に対応し、USB Type-Cへの変換や電源供給をサポート。そのほか、Gigabit Ethernet、オーディオ入出力といったインタフェース機能を提供する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

秋葉原で一番くじ『艦これ』×『アニON STATION』のコラボイベントを開催
[18:00 7/30] ホビー
冬目景の新連載がバーズで、ミュージシャン父に持つ女子高生と美人転校生描く
[17:44 7/30] ホビー
[生駒里奈]「もっと血だらけになりたい」ホラー第3弾へ意欲
[17:01 7/30] エンタメ
[リトルマーメイド]「名古屋四季劇場」オープニング作 人魚が宙を“泳ぐ”演出に注目 あすチケット発売
[17:00 7/30] エンタメ
TVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』第五章のあらすじ&先行場面カット
[17:00 7/30] ホビー