DisplayLink、デュアル4K60pやUSB Type-Cサポートなど多機能チップセット

 

米DisplayLinkは、米ラスベガスで開催のCES 2016にて、HDMIやDisplayPort、USB、Gigabit Ethernetなど、多彩なインタフェースを統合した新チップセット「DL-6950」を発表した。

DL-6950の主な機能

ディスプレイ周りでは、デュアル4K60pの処理能力を持ち、5Kや6Kといった解像度もサポート。HDMI 2.0やDisplayPort、著作権保護技術のHDCP 2.2などを統合している。

USB関連は、現状すべてのコネクタや規格に対応し、USB Type-Cへの変換や電源供給をサポート。そのほか、Gigabit Ethernet、オーディオ入出力といったインタフェース機能を提供する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

橋本マナミ、高畑容疑者は「本能のまま動く子」- 告白された時の印象語る
[13:47 8/26] エンタメ
[柴咲コウ]大河主演で「負けず嫌い発揮したい」 井伊直虎の命日にお参り
[13:46 8/26] エンタメ
CEDEC 2016 - ワコムブースで「ZBrush」と「Cintiq 27 QHD」を体験する
[13:36 8/26] パソコン
橋本マナミ、言い寄られていた高畑逮捕に「ビックリ」 - 洞察力に称賛の声
[13:24 8/26] エンタメ
林家正蔵、徳川家康役決定で「鳴かぬなら おうちで飼おう ホトトギス」
[13:24 8/26] エンタメ