GIGABYTE、Skylake世代の「Xeon E3-1200 v5」に対応したWS向けマザーボード

 

GIGABYTEは6日、Intel Xeon E3-1200 v5に対応したワークステーション向けマザーボード「GA-X150-PLUS WS」「GA-X150M-PLUS WS」を発表した。いまのところ、具体的な価格や販売時期は不明。

Skylake世代のXeon E3-1200 v5に対応したマザーボードで、チップセットにIntel C232を搭載する。また、ソケットはLGA1151で、Intel Core i3やPentium、Celeronもサポートする。

GA-X150-PLUS WS

GA-X150-PLUS WS

GA-X150-PLUS WSはコアユーザーに向けたATXマザーボード。ストレージインタフェースにPCIe Gen3 x4接続に対応したM.2スロットを備え、最大32Gbpsの転送速度に対応する。また、GIGABYTE DualBIOSによるBIOS保護機能に加え、GIGABYTE APPセンターにユーティリティー群を搭載する。

ソケット LGA1151
チップセット Intel C232
メモリ DDR4 2133MHz×4(最大64GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×2(うち1基はx4動作)、PCI Express 3.0 x1×2、PCI×2
マルチGPU AMD 2-way CrossFire
ストレージ SATA 6Gb/s×6、M.2(PCIe 3.0x4接続対応)×1、SATA Express×1
対応RAID 0/1/5/10
ネットワーク GigabitEthernet×1(Intel)
サウンド High Definition Audio(Realtek ALC892)
フォームファクタ ATX
そのほか USB 3.0×6、USB 2.0×6、オーディオジャック×1など

GA-X150M-PLUS WS

GA-X150M-PLUS WS

GA-X150M-PLUS WSはマイクロATXフォームファクタのシンプルなマザーボード。CPU直結のx16 PCIeレーン、デュアルチャンネルDDR4メモリなどを備える。

ソケット LGA1151
チップセット Intel C232
メモリ DDR4 2133MHz×2(最大32GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×1、PCI Express 3.0 x1×2
ストレージ SATA 6Gb/s×6
対応RAID 0/1/5/10
ネットワーク GigabitEthernet×1(Realtek)
サウンド High Definition Audio(Realtek ALC887)
フォームファクタ マイクロATX
そのほか USB 3.0×6、USB 2.0×6、オーディオジャック×1など

人気記事

一覧

新着記事

G-Tune、GeForce GTX搭載ゲーミングPCと28型4K-UHD液晶のセットモデル
[11:00 9/27] パソコン
家計管理のコツは手抜き!? FP風呂内亜矢さんが教える家計簿の基本
[11:00 9/27] マネー
Hot Chips 28-哲学者の名を冠したDeephiのニューラルネットアクセラレータ
[11:00 9/27] テクノロジー
絶対役立つダイソーの100均衣替えグッズ - おろす服もしまう服もカバー!
[11:00 9/27] ライフスタイル
夢にチャレンジ 第2回 黒田総裁も注目。東大発Fintechベンチャーがビッグデータで金融市場を変える
[11:00 9/27] 企業IT