GIGABYTE、Skylake世代の「Xeon E3-1200 v5」に対応したWS向けマザーボード

 

GIGABYTEは6日、Intel Xeon E3-1200 v5に対応したワークステーション向けマザーボード「GA-X150-PLUS WS」「GA-X150M-PLUS WS」を発表した。いまのところ、具体的な価格や販売時期は不明。

Skylake世代のXeon E3-1200 v5に対応したマザーボードで、チップセットにIntel C232を搭載する。また、ソケットはLGA1151で、Intel Core i3やPentium、Celeronもサポートする。

GA-X150-PLUS WS

GA-X150-PLUS WS

GA-X150-PLUS WSはコアユーザーに向けたATXマザーボード。ストレージインタフェースにPCIe Gen3 x4接続に対応したM.2スロットを備え、最大32Gbpsの転送速度に対応する。また、GIGABYTE DualBIOSによるBIOS保護機能に加え、GIGABYTE APPセンターにユーティリティー群を搭載する。

ソケット LGA1151
チップセット Intel C232
メモリ DDR4 2133MHz×4(最大64GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×2(うち1基はx4動作)、PCI Express 3.0 x1×2、PCI×2
マルチGPU AMD 2-way CrossFire
ストレージ SATA 6Gb/s×6、M.2(PCIe 3.0x4接続対応)×1、SATA Express×1
対応RAID 0/1/5/10
ネットワーク GigabitEthernet×1(Intel)
サウンド High Definition Audio(Realtek ALC892)
フォームファクタ ATX
そのほか USB 3.0×6、USB 2.0×6、オーディオジャック×1など

GA-X150M-PLUS WS

GA-X150M-PLUS WS

GA-X150M-PLUS WSはマイクロATXフォームファクタのシンプルなマザーボード。CPU直結のx16 PCIeレーン、デュアルチャンネルDDR4メモリなどを備える。

ソケット LGA1151
チップセット Intel C232
メモリ DDR4 2133MHz×2(最大32GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×1、PCI Express 3.0 x1×2
ストレージ SATA 6Gb/s×6
対応RAID 0/1/5/10
ネットワーク GigabitEthernet×1(Realtek)
サウンド High Definition Audio(Realtek ALC887)
フォームファクタ マイクロATX
そのほか USB 3.0×6、USB 2.0×6、オーディオジャック×1など

人気記事

一覧

新着記事

[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー
みなさんメガネ男子は好きですか?『おそ松さん』が一番くじでメガネ姿を披露
[20:00 7/23] ホビー