エプソンダイレクト、GeForce GTX 950M搭載の15.6型ハイスペックノートPC

エプソンダイレクトは9日、15.6型ノートPC「Endeavor NJ5970E」を発表し、オンラインショッピングサイトおよびコールセンターを通じて、受注を開始した。基本構成時の税別価格は111,400円。

Endeavor NJ5970E

従来モデルをベースに、グラフィックス機能を強化。NVIDIA GeForce GTX 950Mを搭載し、描画速度が求められる建築・土木などの2次元CADやCG製作といった作業に適している。また、BTOに対応し、4コアのCPUやメモリ、ストレージのアップグレードが可能となっている。

基本構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i3-4100M (2.5GHz)、チップセットがMobile Intel HM86 Express、メモリがPC3L-12800 4GB、ストレージが250GB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 950M 2GB、光学ドライブがスリムDVD-ROMドライブ、ディスプレイが15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)、OSがWindows 8.1 64bit。

インタフェースがUSB 3.0×3、USB 2.0×1、eSATA×1(USB 3.0との排他仕様)、HDMI×1、D-sub×1、10Base-T/100Base-TX/1000Base-T対応有線LAN、カメラ(92万画素)、メモリーカードスロット、マイク入力×1、ヘッドホン出力×1など。バッテリ駆動時間が約5時間(JEITA 2.0)。

本体サイズはW374×D252×H30~35mm、重量は約2.5kg。

人気記事

一覧

新着記事