センチュリー、iPhoneの音に拡がりを与えるペーパークラフト・スピーカー

 

センチュリーは2日、リテイル事業のひとつ「白箱.com」にて、池田工業製のiPhone用ペーパークラフト・パッシブスピーカー「iHorn Paragon」を発売した。白箱.comでの直販価格は2,980円。

iHorn Paragon

ユーザーが組み上げて完成させるiPhone用パッシブスピーカー。ペーパークラフトになっており、四半世紀前に世界で名機と賞賛されたスピーカーを10分の1スケールで立体化している。組み立てに工具は不要で、折り曲げて挿し込むだけで完成させられる。素材は段ボールで厚さは1mm。エンボス加工を施し、木目やフロントローディングホーンなどの質感を再現した。

ホーン形状によって、iPhoneから流れる音を反響させて音に厚みを加える。左右独立の機構では、左右の音道から音を導いて拡がりを与える。配線などは必要なく電源も不要。iPhone 6 Plusを除いて、iPhoneケースを装着したままでも使用できる。本体サイズはW303×D95×H155mm、重量は約130g。対応機種はiPhone 4 / 4S / 5 / 5C / 5S / 6 / 6 Plus。

クリックで拡大

人気記事

一覧

新着記事