「Windows 8.1 Update」、Windows Updateを通じた配信スタート

 

Windows 8.1 Updateへのアップデートが完了するとスタート画面に電源ボタンと検索ボタン、マウスを使ってアクセスしやすい。

米Microsoftは8日(現地時間)、「Windows 8.1 Update」と「Windows RT 8.1 Update」のWindows Updateを通じた提供を開始した。

Windows 8.1でWindows Updateの自動アップデートが有効になっていれば、自動的にWindows 8.1 Updateへアップデートされる。Windows RT 8.1は自動アップデートで更新される。全ユーザーへのロールアウト完了まで数週間かかる見通しだ。Windows Updateの「更新プログラムを今すぐチェックする」から手動でアップデートを確認する場合、KB 2919355を含むアップデートがWindows 8.1 Update/ Windows RT 8.1 Updateである。KB 2919442など、KB 2919355をインストールする前に必要なアップデートがあるため、もしKB 2919355が見つからない場合はアップデートを実行した後、再度確認することをサポートページで勧めている。

Windows 8.1 Updateは、キーボード/マウスを使っても違和感の少ないWindows 8体験を提供するユーザーインターフェイスの改良、低コスト&最新ハードウェアへの対応を含むWindows 8.1の大型アップデートだ。サポートページの説明によると、将来のWindowsアップデートにつながるアップデートであり、Windows 8.1 Updateを回避したり、またはアンインストールすると重要なバグ修正やセキュリティアップデート、機能追加を逃す可能性があるため、Windows 8.1 Updateへのアップデートを「強く推奨」している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

オムロン、生産設備のスマート化を推進するIO-Link対応FA機器の第1弾製品
[17:47 6/30] テクノロジー
【特別企画】~たまごがあれば、幸せだ~卵に関するあらゆる情報をまとめた特設サイト
[17:40 6/30] ヘルスケア
ロジテック、SeeQVault対応USB 3.0接続の外付けHDDに3TBモデルを追加
[17:37 6/30] 家電
【特別企画】夏バテ対策には卵が最適!?暑さに負けるな時短卵料理レシピ2選
[17:34 6/30] ヘルスケア
【連載】夫婦のLINE 第90回 目的を見失うと手段の最適化に失敗する
[17:30 6/30] ライフスタイル