「Windows 8.1 Update」、Windows Updateを通じた配信スタート

 

Windows 8.1 Updateへのアップデートが完了するとスタート画面に電源ボタンと検索ボタン、マウスを使ってアクセスしやすい。

米Microsoftは8日(現地時間)、「Windows 8.1 Update」と「Windows RT 8.1 Update」のWindows Updateを通じた提供を開始した。

Windows 8.1でWindows Updateの自動アップデートが有効になっていれば、自動的にWindows 8.1 Updateへアップデートされる。Windows RT 8.1は自動アップデートで更新される。全ユーザーへのロールアウト完了まで数週間かかる見通しだ。Windows Updateの「更新プログラムを今すぐチェックする」から手動でアップデートを確認する場合、KB 2919355を含むアップデートがWindows 8.1 Update/ Windows RT 8.1 Updateである。KB 2919442など、KB 2919355をインストールする前に必要なアップデートがあるため、もしKB 2919355が見つからない場合はアップデートを実行した後、再度確認することをサポートページで勧めている。

Windows 8.1 Updateは、キーボード/マウスを使っても違和感の少ないWindows 8体験を提供するユーザーインターフェイスの改良、低コスト&最新ハードウェアへの対応を含むWindows 8.1の大型アップデートだ。サポートページの説明によると、将来のWindowsアップデートにつながるアップデートであり、Windows 8.1 Updateを回避したり、またはアンインストールすると重要なバグ修正やセキュリティアップデート、機能追加を逃す可能性があるため、Windows 8.1 Updateへのアップデートを「強く推奨」している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

国土交通省、東京のタクシー初乗り運賃を410円に引き下げる実証実験を実施
[15:30 7/28] ホビー
中国XiaomiがWindows 10搭載ノートPC発表、13.3型と12.5型の2モデル
[15:26 7/28] パソコン
ボルボ特別仕様車「S60 / V60 D4 ダイナミックエディション」8/10販売開始
[15:13 7/28] ホビー
『アイマス』声優の平山笑美などが出演、プレスターライブが8月14日開催
[15:06 7/28] ホビー
機能性表示食品の「肝臓の健康にセラクルミン」が発売
[15:02 7/28] ヘルスケア