センチュリー、iPad mini用のケース一体型Bluetoothキーボード

 

センチュリーは27日、同社のリテイル事業「白箱.com」より、iPad mini用のハードケース一体型Bluetoothキーボード「iPad mini Turnキーボードケース」を発売した。直販価格は税別5,696円。

「CEN-SRB-TKC BK」(ブラック)

「CEN-SRB-TKC SV」(シルバー)

iPad miniをノートPCのように使用できるワイヤレスキーボード。カバー部分は180度開閉できるうえ、左右に360度回転させることが可能。見やすい方向に向けることで商談などで活用できる。また液晶面を反転して折りたたむことで、従来通りのタブレットスタイルにもなる。

使用イメージ

本体にはバッテリを内蔵しており、バッテリ持続時間は約60時間(連続使用時)。充電所要時間は約3時間で、USBから行う。

主な仕様は、キー配列が英語配列、キー数が59キー、キーピッチが約15mm。パンタグラフ式を採用し、ボリュームの調整やコピー/貼り付けなどが行えるショートカットキーを装備する。インタフェースはBluetooth。本体サイズは約W200×D150×H17mm、重量は約440g。対応機種はiPad mini / iPad mini Retina。

[an error occurred while processing this directive]
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

中国SMICが伊LFpoudry買収 - 車載半導体に本格参入
[13:09 6/27] テクノロジー
【特別企画】7/1開催セミナー『教えて徳丸先生! 炎上に打ち勝つTwitter/Facebook運用テクニック』
[13:00 6/27] 企業IT
篠崎愛、デビュー10周年記念イベントにウエディングドレス姿で登場!
[13:00 6/27] エンタメ
吉田羊「心に深く寄り添った作品」日本版『コールドケース』主演への想い
[13:00 6/27] エンタメ
Klipsch、イヤホン「X10」の値下げパッケージ - ブランド70周年を記念
[12:58 6/27] 家電