ノジマ、米3D Systemsの3Dプリンタをオンラインで販売開始 - 順次店頭でも

 

ノジマは2日、米3D Systemsの3Dプリンタ製品の販売をインターネットショップ「ノジマオンライン」で開始した。店頭においても8月上旬から順次取り扱いを始める。

左から「Cube X 3D」「Cube X 3D Trio」「Cube X 3D Duo」

取り扱う商品ラインナップは、プリンタヘッドが1基の「Cube X 3D」が417,900円、同2基の「Cube X 3D Duo」が459,900円、同3基の「Cube X 3D Trio」が522,900円。

7月以降、家電量販店における3Dプリンタの取り扱いが活発化しており、7月18日にはヤマダ電機が同じ米3D Systemsの製品を8月上旬から店舗で販売することを発表。8月1日および2日にはビックカメラがRobotma.comの3Dプリンタ自作キット「Cellp 3Dプリンタ」の実演イベントと割引販売を行った。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

富士通、米ネットワークサービス企業TrueNet Communicationsを買収
[16:42 7/27] 企業IT
男性の育休取得が過去最高 - 2.65%に
[16:39 7/27] キャリア
バッファロー、Macですぐに使えるUSB 3.0対応の超薄型ポータブルHDD
[16:37 7/27] パソコン
[聲の形]新規カット公開 入野自由、早見沙織がアフレコ苦労明かす
[16:23 7/27] ホビー
夏、過ごしやすい都道府県1位は「北海道」 ‐ 過ごしにくいのは?
[16:20 7/27] ヘルスケア