UQ、東京メトロ線全線をエリア化 - 28日正午よりどこでもWiMAXが利用可能に

 

UQコミュニケーションズと東京地下鉄は5月22日、同社が提供する「UQ WiMAX」が東京メトロ線全線をエリア化したと発表した。28日の正午より利用できるようになる。

UQ WiMAXは、下り最大40Mbps/上り最大15.4Mbpsの高速通信サービス。同社では、東京メトロの地下駅構内およびトンネル内でUQ WiMAXが利用できるようエリア整備を進めていたが、全線のエリア化を完了。

新たに南北線の白金高輪駅、永田町駅をエリア化したほか、これまで駅の一部でしかエリア化されていなかった丸ノ内線・東西線・千代田線の大手町駅、日比谷線の恵比寿駅、有楽町線:永田町駅、豊洲駅、半蔵門線の永田町駅、住吉駅を整備。28日の正午より、東京メトロ線全線でUQ WiMAXサービスを開始する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

「辻利 宇治本店」が宇治に旗艦店--古民家にここだけの飲みくらべセットも
[05:30 9/28] 趣味
“ぱるる”に6人の個性派俳優たちが濃密に絡む!
[05:00 9/28] エンタメ
[昼顔]上戸彩&斎藤工の“不倫ドラマ”が映画化 濃密ラブシーンも
[05:00 9/28] エンタメ
島崎遥香は撮影初日から"デカ長のたたずまい" 『ナシゴレン課』共演者発表
[05:00 9/28] エンタメ
[香取慎吾]「ファンに一言」の呼びかけに立ち止まるも… 本心明かさず
[04:00 9/28] エンタメ