IE10に対応した「Lunascape ORION 6.8.3」が公開

Lunascapeは、同社のWebブラウザ最新版となる「Lunascape ORION 6.8.3」を公開した。同社Webサイトからダウンロードできる。

Lunascapeは、Trident、Gecko、Webkitの3つのレンダリングエンジンをひとつのブラウザで統合して利用できる。アドレスバーの横の選択ボタンで切り替えられ、Webサイトごとに最適なエンジンを登録することも可能。FirefoxやInternet Explorerのアドオンなども動作するほか、Lunascapeが持つデフォルトの機能も充実している。6.8.3では、6.8.0でのTridentのGPUレンダリング機能などに加え、UserAgentの切り替え機能を実装。IE10に対応したトリプルエンジンブラウザとなった。

「Lunascape ORION 6.8.3」起動画面

人気記事

一覧

新着記事