Windows 8の標準メッセンジャーはSkypeに - Windows LiveメッセンジャーとSkypeが統合

阿久津良和  [2012/11/07]

Microsoftは11月6日(現地時間)、自社のブログでインスタントメッセージサービスを、従来のWindows Live MessengerからSkypeへ移行させることを正式に発表した。数カ月の内にWindows Live Messengerサービスを終了するため、ユーザーにはSkypeへの移行をうながしている。

同社のBrian Hall(ブライアン・ホール)氏は、「多くのユーザーがメッセンジャーを愛してくれていることは知っているが、Skypeはより良い体験と強力なネットワークを提供することを確認している」と述べている。Windows Live Messengerの前身であるWindows Messengerのファーストリリースは、Windows XPの付属版であったことを踏まえると、同メッセージサービスは12年の歴史に幕を下ろしたことになる。

この発表により、Skypeのブログでは、デスクトップアプリ版Skype 6.0の機能を紹介。また、Windowsストアアプリ版Skypeも先日述べたように既に公開されている。最新版では、Skype IDだけでなくMicrosoftアカウントやFacebookのアカウントによるサインインが可能。なお、Skypeは2011年10月13日に85億ドルでMicrosoftに買収されている。

デスクトップアプリ版の「Skype」。最新版ではSkype ID/Microsoftアカウント/Facebookのアカウントによるサインインが可能

Windowsストアアプリ版の「Skype」。Microsoftアカウントでサインインすると、Windows Live Messengerのコンタクトリストが現れる

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

映画「ヒメアノ~ル」濱田岳が自身の濡れ場に「誰が得するんだ」と自虐
[18:44 5/28] ホビー
[柿原徹也]ガルマ役への反響大きく「身が引き締まる」
[18:36 5/28] ホビー
[タブー・タトゥー]キービジュアル公開 メインキャラが集結
[18:31 5/28] ホビー
映画「オオカミ少女と黒王子」公開!ドS王子やチャラ王子は「面倒くさい」?
[18:21 5/28] ホビー
サイコム、秋葉ラジ館でゲームイベント - プロチームDeToNatorと対戦など
[18:13 5/28] パソコン

特別企画 PR