アップル、WWDC基調講演でMac OS X Lion/iOS 5/iCloudを披露すると予告

 

Worldwide Developers Conference(WWDC) 2011

アップルは31日、6月6日より開催されるWorldwide Developers Conference(WWDC)の基調講演において、Mac OS Xの次期メジャーリリースとなる"Lion"、iPad/iPhone/iPod touch用モバイルオペレーティングシステムの次世代バージョンである"iOS 5"、近日提供予定のクラウドサービスである"iCloud"が披露されると予告した。

WWDCはアップルが毎年開催している、Apple製品の開発者を対象にしたイベント。今年の参加チケットはすでに完売となっている。

この数年はWWDCの基調講演でiPhoneの新モデルを発表するのが恒例となっていたが、今年は昨年秋のスペシャルイベントで初めて披露されたMac OS X Lionの正式発表が有力視されている。次世代iPhoneおよびiOS 5については、少なくとも正式なリリースは秋以降になるのではないかと言われており、だとすれば基調講演の場では部分的なプレビューにとどまることが予想される。

iCloudについては、MobileMeのリニューアルが行われるとの情報が早い段階から流れており、先日には"iCloud"というサービス名で音楽ロッカー機能をリリースするのではないかという報道があったばかりだ

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事

ICONIQ改め伊藤ゆみ、グラビア初挑戦! 大胆ヌードで美ボディ披露
[16:08 8/29] エンタメ
島津製作所、乳がんの転移診断を支援する近赤外光カメラシステムを発売
[16:00 8/29] テクノロジー
東大、リチウムイオン電池の電解液として機能する「常温溶融水和物」を発見
[15:46 8/29] テクノロジー
現在の収入に「満足」48.1% - 資産・貯蓄に「不満」は過半数
[15:43 8/29] マネー
三井住友銀行をかたるフィッシングメールに注意 - JPCERT/CC
[15:43 8/29] 企業IT