エプソンダイレクト、Intel Core i5/i7搭載のプロユースデスクトップ

 

エプソンダイレクトは19日、Intelの最新CPU Core i5/Core i7を搭載可能なデスクトップPC「Endeavor Pro4700」を発表した。基本構成価格は109,830円となり、本日より受注開始している。

Endeavor Pro4700

筐体にはメンテナンス性に優れた現行のPro4500のケースを継承。特に、サイドカバーを開けることなくHDDの増設・交換ができる「HDDフロントアクセス」が特長だ。

豊富なBTOも特長で、CPU、メモリ、HDDなどは自由にカスタマイズが可能だ。グラフィックスも選択でき、基本構成ではATI Radeon HD 4350となるが、このほかATI Radeon HD 4850BやNVIDIA GeForce GTX 295/GTX 275、などにも対応する。

基本構成例としては、CPUがIntel Core i5-750(2.66GHz)でチップセットがIntel P55 Express。メモリは2GBでHDDは250GB、光学ドライブはDVD-ROM。グラフィックスはATI Radeon HD 4350を採用する。OSはWindows 7 Home Premium。

その他の機能としては、USB2.0×8、PS/2×2、シリアル、パラレル、eSATA、10/100/1000BASE-T有線LANなどを装備する。

サイズはW217×D501×H476mmで、重量は約17.8kg。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー