"Sosumi"など効果音もOK、Macの音をiPhoneで聴ける「AirPhones」

"Sosumi"など効果音もOK、Macの音をiPhoneで聴ける「AirPhones」

smashartが、iPhone向けオーディオクライアントアプリ「AirPhones」を公開した。対応デバイスはiPhoneとiPod touch、動作環境はiPhone OS 2.0以降。日本のApp Storeでの価格は600円に設定されている。

AirPhonesは、Macintosh上で動作する同名のストリーミングソフト (無償) と通信し、オーディオを再生する機能を持つ。曲の選択などiPhone側から音量調整以外の操作はできないが、警告音などMacintosh上で発せられている音そのものが無線LAN経由でiPhoneに配信される。具体的には、iTunesで再生する音楽CDや各種サウンドファイルのほか、DVD Player.appで再生中のDVDタイトル、Safari上で再生しているYouTubeの音などが配信可能。

Mac側では同名のストリーミングソフトを起動しておく

ストリーミングソフトの動作条件は、Intel製CPUが動作するMac OS X 10.5以降。ユニバーサルバイナリ版とWindows版は、近日中に公開予定とのこと。

人気記事

一覧

新着記事