AMDが価格改定、ついにSocket 754が消える

 

米AMDは、9日付けで価格表の更新を行った。サーバー、デスクトップ、モバイル向けの各プロセッサにおいて、新製品の追加や既存製品の値下げが実施されている。数週間前から秋葉原のショップでは一部製品の"先行値下げ"もあり、ようやく正式に発表された形だ。

デスクトップ向けで目立つのは、Athlon 64 X2のハイエンド製品である6000+(3.0GHz)の値下げ。前回の価格表(4月9日更新)の241ドル(1,000個ロット時、以下全て)から、新リストでは63ドル下げられ、178ドルという値付けになった。125WというTDPの高さはあるものの、価格上では競合製品がCore 2 Duo E6600(224ドル)からE6420(183ドル)へと1モデル下がった形になり、自作ユーザーの判断にも影響が出そうだ。

そのほか、5600+以下のラインナップでも、20~40ドル程度の値下げを実施。ローエンド製品が4000+(2.1GHz)となり、3600+と3800+がラインナップから消えた一方で、4200+(2.2GHz)が復活している。

Athlon 64 X2の価格(ドル)
モデル クロック 旧価格 新価格
6000+ 3.0GHz 241 178
5600+ 2.8GHz 188 157
5200+ 2.6GHz 178 136
5000+ 2.6GHz 167 125
4800+ 2.5GHz 136 115
4400+ 2.3GHz 121 94
4200+ 2.2GHz - 83/89
4000+ 2.1GHz 104 73

デスクトップ向けでは、Quad FXプラットフォームについても、上位モデルのFX-74(3.0GHz)で値下げが実施されている。799ドル(2個セット)から599ドル(同)になったもので、下位モデルのFX-72(2.8GHz)と同じ価格に下げられた。

Athlon 64 FXの価格(ドル)
モデル クロック 旧価格 新価格
FX-74 3.0GHz 799 599
FX-72 2.8GHz 599

またモバイル向けでは、デュアルコアのTurion 64 X2で新モデルのTL-66/64が追加された一方、シングルコアのTurion 64(Socket 754)がラインナップから消えた。従来、Socket 754のプロセッサは、Turion 64とMobile Sempronで残っていたが、新価格表ではついに全てのラインから姿を消している。

Turion 64 X2の価格(ドル)
モデル クロック 旧価格 新価格
TL-66 2.3GHz - 354
TL-64 2.2GHz - 263
TL-60 2.0GHz 263 220
TL-56 1.8GHz 220 184
TL-52 1.6GHz 184 154
TL-50 1.6GHz 154

人気記事

一覧

新着記事

デリヘル題材にした「フルーツ宅配便」1巻、女性たちが抱える問題描く
[22:45 7/29] ホビー
かっぴーの初単行本「SNSポリス」「おしゃ家ソムリエ」が2作同時発売
[22:37 7/29] ホビー
[篠原信一]実は冷え性 椿鬼奴と話題の「酢ショウガ」生活に挑戦
[22:36 7/29] エンタメ
マガポケ1周年で、マンガ16冊無料公開や「いいカラダ」投票など企画満載
[22:33 7/29] ホビー
TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第5話のあらすじ&先行場面カットを公開
[22:30 7/29] ホビー