Mac OS X向けにカスタマイズされたEmacs、Aquamacs Emacs登場

 

18日(米国時間)、Aquamacs Emacsの最新版となる「Aquamacs Emacs 1.0b」が公開されたことが発表された。Aquamacs EmacsはMac OS X向けにカスタマイズされたEmacs。Appleが提供しているHuman Interface Guidelines (HIG)にのっとって動作し、OS Xと操作の親和性が高いとされている。ベースとされているEmacsのバージョンは22.1。

Emacsは2007年6月2日(米国時間)、Emacs 21.3以来、実に4年ぶりとなるEmacs 22.1を公開したわけだが、同バージョンからMac OS Xへの対応がデフォルトで含まれるようになった。configureで「--enable-carbon-app」を指定すればCarbon対応のEmacsがビルドできる。Aquamacs Emacsは22.1をベースにOS X向けのカスタマイズが施されている。

Emacsとして使いたい場合はEmacsからのビルドがお薦めだが、高機能エディタとして使いたいだけの場合はAquamacs Emacsも検討してみるといいだろう。

人気記事

一覧

新着記事

「恵比寿鯨祭」にクジラのパクチーユッケも! 全国の捕鯨地域とコラボで開催
[05:30 9/29] 趣味
ホリ「偽物から本物になれて嬉しい」『タイムボカン24』取材会でモノマネ披露
[05:00 9/29] エンタメ
『やりすぎ都市伝説』LINE LIVE開催!関暁夫が“異次元空間”から生配信
[05:00 9/29] エンタメ
渡辺麻友、逆転勝利で主演獲得「悪役やちょっと変わった役にも挑戦したい!」
[05:00 9/29] エンタメ
[タイムボカン24]主要キャストが意気込み語る 作品の見どころは…
[05:00 9/29] ホビー