【特別企画】

コスパ最強、アラフォー歓喜なNantenaのデジタルガジェット - 2,000円でおつりがくる逸品、その実力は?

  [2016/03/11]

デジタルガジェットが好きだ。家電量販店や通販サイトを巡るのが趣味で、イヤホン、モバイルバッテリーなどのスマホグッズを常にチェックしている。ただし予算はない。毎月の小遣いは3万円。高価な買い物は妻の理解が得られない。自然とコスパの良い商品を探す癖がついてきた。

そんなアラフォー筆者だが、同世代に響きそうなアイテムを見つけたので、本稿で紹介していこう。巡回サイトの「デジタル雑貨・ガジェット Nantena - パソコン工房」では、安価な良品を数多く取りそろえている。なかでも「Nantena SELECTION」には厳選アイテムが紹介されており、もっかのお気に入りだ。しがないサラリーマンの心強い味方といえよう。

デジタルガジェットを取り扱う通販サイト「Nantena」。パソコン工房の通販サイト内雑貨店という位置づけで、ユニークな製品、コスパの良い製品を数多く取りそろえている

デュアルドライバーを採用した「IE-001」

カナル型 高音質 デュアルドライバーイヤホン「IE-001」は、低価格ながらも6+9mmのダイナミックドライバーを搭載した製品。デュアルドライバーにより、厚みのある低音域と中音域が楽しめる。低価格のイヤホンというと、どうしても「高音だけがシャリシャリと騒々しく鳴る」というイメージがついてまわるが、本製品はその先入観を覆してくれる逸品。気になるそのお値段は、だまされて「定価は5,000円です」と言われれば「ですよね」と答えてしまいそうだが、実際は1,976円(税込)と大変お買い得である。

カナル型 高音質 デュアルドライバーイヤホン「IE-001」。OFC(無酸素銅)ケーブルにより電気抵抗を抑制、高音質化した。音質だけでなく細部の作りも良い

着脱式コネクタを使用。万が一、ケーブルが断線してもケーブル交換のみで済むので経済的だ。カラーバリエーションはブラック、ブルー、イエロー、パープルの4色で展開する

ベリリウム振動板を採用した「IE-002」

ベリリウム振動板採用 カナル型 高音質イヤホン「IE-002」は、高価なオーディオ機器に採用されているベリリウム振動板を搭載した製品。低域は主張し過ぎず、高域は伸びやかで透明感のある音が楽しめる。オールジャンルに対応するが、個人的にはぜひ、これでクラシック音楽を聞いてみてほしいと思う。このレベルであれば1万円で売っていてもおかしくないのではないか。しかし実際の価格は1,684円(税込)。この水準の製品が2,000円以下で提供できるのが驚きだ。

ベリリウム振動板採用 カナル型 高音質イヤホン「IE-002」。「IE-001」同様、OFC(無酸素銅)ケーブルにより電気抵抗を抑制、高音質化している。また、直径9mmのダイナミック型ドライバーを搭載し、クリアですっきりとした音が楽しめる

カラーバリエーションはレッド、ブラック、ホワイトの3色で展開する

モバイルバッテリー3種

大容量の充電池を備えながらもコンパクト、しかも格安というモバイルバッテリーが市場に増えてきた。素直にうれしい。複数のモバイル端末を所有することが珍しくなくなった昨今、優秀なモバイルバッテリーなら、いくつか手元に確保しておきたいと誰もが思うだろう。そこで、ここからは「Nantena」で取り扱っている3種類の製品を紹介する。大容量バッテリーにあやかって、うちの小遣いも大容量にしてもらえないもんだろうか。

容量5,200mAhの「BAT02-5200」は、コンパクトボディながら5V/2.1Aで出力できる製品。一般的なスマホの電池容量の2倍はあるので、これさえあれば"いざ"というときにも安心だ。カラーバリエーションはブラックとシルバー、ゴールドの3色を用意。価格は1,780円(税込)。かばんの空きスペースに、ちょこんと入れておきたい。

容量5,200mAhの「BAT02-5200」。本体を前後に60度振ると、緑色LEDのインジケーターでバッテリー残量を4段階で表示する。サイズはW40×D21×H93mm

カラーバリエーションはブラックとシルバー、ゴールドの3色を用意している

容量3,000mAhのリチウムイオン電池を採用した「BAT01-3000」は、カラビナ(金具)付きの製品。キーホルダーのように、ぶら下げて持ち運べる。重量は70g。カラビナ付きのモバイルバッテリーって、実はありそうでなかなかお目にかかれない。普段持ち歩いている鞄など、身の回りのものにくっつけておくと便利だろう。カラーバリエーションはブルー、オレンジ、グリーン、ピンクの4色で展開。価格は1,280円(税込)。

5V/1A出力のUSBポート×1基を搭載。サイズはH93×直径23mm、重量は70g。本体にスイッチ類を備えていないため誤作動の心配がない。満充電までの時間は2~3時間(目安)

6,000mAhの「BAT03-6000」は、表面に滑りにくく手になじみやすいサンドストーン加工を施した製品。継ぎ目がなくて、デザイン的にも美しい。実はうちの妻も愛用している。早い話、カミさんにデジタルガジェットの良さを理解させるには、本人に使わせるのが一番なのでプレゼントしたというわけ。カラーバリエーションはイエロー、グレー、ブラック、ブルーの4色で展開する。価格は1,980円(税込)。

LEDの点灯によりバッテリー残量が4段階で確認できる。スタイリッシュなデザインにも注目してほしい。サイズはW135×H15×D80mm、重量は165g

なお、「Nantena」で人気の製品は、全国の「パソコン工房」「グッドウィル」「ツートップ」をはじめとするユニットコムグループショップでも取り扱っている。製品が気になった方は、実店舗でチェックしてみると良いだろう。

(マイナビニュース広告企画:提供 株式会社ユニットコム)

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

iiyama PC「SENSE∞」、Quadro M4000搭載のクリエイタ―向けミドルタワーPC
[19:43 5/30] パソコン
ランサムウェアがもっとも攻撃者にとって有効になる業界は? - McAfee Blog
[19:36 5/30] 企業IT
【レポート】Windows 10の要件変更でピンチになるのは誰? - 阿久津良和のWindows Weekly Report
[19:20 5/30] パソコン
OL3人が官能的な表情で肉料理を食べまくる「肉女のススメ」1巻
[18:34 5/30] ホビー
勝地涼が「赤シャツ」の孫役で主演『“くたばれ”坊っちゃん』
[18:30 5/30] エンタメ

特別企画 PR