【コラム】

Windowsスマートチューニング

42 XP/Vista編: UACが有効な状態で管理共有を有効にする

 

42/403

こんにちは、阿久津です。Windows OSでは、システム管理ツールを用いてリモートコンピュータを設定する際、管理共有という隠された共有設定を用いてきました。この隠された共有設定は、共有名の最後に「$(ドル記号)」を付けているのが特徴で、Cドライブであれば「C$」、Dドライブなら「D$」という共有名を用いることで、ユーザーが共有フォルダを作成せずとも、リモートコンピュータにアクセスすることが可能です。

管理共有には、このほかにもいくつか用意されており、システムルートフォルダは「ADMIN$」、FAXクライアントがFAXを送信する際に使用するFAX共有は「FAX$」、名前付きパイプを使用したネットワークアプリケーション間の通信は「IPC$」、プリンタのリモート管理には「PRINT$」が使われてきました。Windows XP時代は、一台のコンピュータを用いることが多かったため、リモート管理によるメリットよりも、セキュリティホールとなり兼ねない管理共有のデメリットばかりが強調されることになり、同機能を無効にするチューニングがもてはやされたという側面があります。

しかしながら、Windows Vista時代になると、デスクトップコンピュータとモバイルPCなど、一人で複数台のコンピュータを使う場面が増えてきました。このような場面で活用できるのが、リモート管理機能です。しかし、Windows Vistaでは、UAC(ユーザーアカウント制御)が有効な状態では、管理共有によるアクセスが無効になりました。もちろんセキュリティ面を考慮し、仕様変更した結果ですが、管理共有が必要な場面でUACを無効にして再起動、という手順を踏むのは至極面倒な話。だからと言ってUACを無効にするとセキュアレベルの低下を招くため、芳しくありません。そこで今回は、UACが有効な状態で管理共有によるアクセスを有効にするチューニングを紹介します。

まずは事前準備として、Windowsファイアウォールの設定を確認・変更しておきましょう。コントロールパネルなどから「Windowsファイアウォール」を起動し、<設定の変更>をクリックすると表示されるダイアログの<例外>タブを開きます。例外の一覧にある<ファイルとプリンタの共有>にチェックが入っているか確認し、未チェックの場合はチェックを入れてから<OK>ボタンをクリック。これでネットワーク経由のアクセスが可能になります(図01~02)。

図01: 事前準備としてリモートコンピュータ側のコントロールパネルなどから「Windowsファイアウォール」を起動し、<設定の変更>をクリックします

図02: 「Windowsファイアウォールの設定」ダイアログの<例外>タブを開き、<ファイルとプリンタの共有>にチェックを入れて<OK>ボタンをクリックします。これでネットワーク経由のアクセスが可能になります

この状態でリモートコンピュータに一度アクセスしてみましょう。クイック検索やファイル名を指定して実行などから「\{コンピュータ名もしくはIPアドレス}\C$」と実行しますと、ログオンダイアログは表示されますが、リモートコンピュータ上のアカウント名およびパスワードを入力しても、ログオンすることができません(図03~05)。

図03: 「ファイル名を指定して実行」や「クイック検索」のテキストボックスに「\{コンピュータ名もしくはIPアドレス}\C$」と入力して[Enter]キーを押します

図04: ユーザー名およびパスワードの入力をうながされますが、リモートコンピュータ上のアカウントを入力してログオンすることはできません。なお、Windows XPでも同じ動作となります

図05: リモートコンピュータへ接続できないエラーダイアログが表示される場合は、リモートアクセス自体が成功していません。ファイアウォールの設定やコンピュータ名などを再確認してください

それではチューニングを行ないましょう。今回はリモートコンピュータ側のWindows Vistaを対象に以下の設定を行ないます。なお、UACが有効な状態のままチューニングしますので、UACによる警告メッセージが表示されますが、ここでは割愛しています。ご了承ください(図06)。

図06: リモートコンピュータ上のWindows VistaでUACの設定を確認しましょう。画面のようにチェックが入っていれば有効状態となります

まずはクイック検索やファイル名を指定して実行などから「regedit」を実行してレジストリエディタを起動し、HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ Microsoft \ Windows \ CurrentVersion \ Policies \ Systemまでキーをたどって開きます。右ペインの何もないところを右クリックし、メニューから<新規>→<DWORD(32ビット)値>を選択。DWORD値名を「LocalAccountTokenFilterPolicy」に変更してから、同値をダブルクリックします。値のデータを「1」に書き換えてから<OK>ボタンをクリックし、レジストリエディタを終了したら、Windows Vistaを再起動しましょう。これでチューニング完了です(図07~10)。

図07: 「ファイル名を指定して実行」や「クイック検索」のテキストボックスに「regedit」と入力して[Enter]キーを押します

図08: HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ Microsoft \ Windows \ CurrentVersion \ Policies \ Systemまでキーをたどって開き、右ペインの何もないところを右クリック。メニューから<新規>→<DWORD(32ビット)値>を選択し、DWORD値「LocalAccountTokenFilterPolicy」を作成します

図09: DWORD値「LocalAccountTokenFilterPolicy」をダブルクリックし、値のデータを「1」に書き換えたら、<OK>ボタンをクリックします

図10: 設定を終えたらレジストリエディタを終了し、Windows Vistaを再起動します

今度は結果を検証してみましょう。まずはリモートコンピュータに、同コンピュータ上のアカウント名およびパスワードを用いてアクセスしますと、今度はスムーズに管理共有フォルダが開き、Windows XPでも同様の結果を得ることができます(図11~13)。

図11: 先と同じ手順でリモートコンピュータにアクセスしますと、今度はスムーズに管理共有フォルダが開きます

図12: Windows XPでも確認してみましょう。「ファイル名を指定して実行」のテキストボックスに「\{コンピュータ名もしくはIPアドレス}\C$」と入力して[Enter]キーを押します

図13: こちらも画面のようにアクセス可能になりました

なお、本設定および動作はワークグループを前提にしており、同じドメインに属したコンピュータ同士であれば、DominAdminsの権限を用いることで、アクセス先の管理共有に接続できます。本チューニングは、Windows XPと管理共有を用いる環境で、新たにWindows Vistaを導入する場合などにお使いください。

それでは、また次号でお会いしましょう。

阿久津良和(Cactus)

42/403

インデックス

連載目次
第403回 Win 10編: Cortanaを無効にしてローカルファイルのみ検索する
第402回 Win 10編: デスクトップ背景のJPEG画質を調整する
第401回 Win 10 IP編: Windows Inkワークスペースを無効にする
第400回 Win 10編: [Alt]+[Tab]キーの背景を調整する
第399回 Win 10編: [Alt]+[Tab]キーの背景透過度を調整する
第398回 Win 10編:[Alt]+[Tab]キー実行時にアイコンやウィンドウを非表示にする
第397回 Win 10編: エクスプローラーからOneDriveを取り除く
第396回 Win 10編: コモンダイアログの設定をリセットする
第395回 Win 10編: サインイン画面でタスクマネージャーなどを起動する
第394回 Win 10 IP編: ファイルシステムが持つ最大文字列値の制限を外す
第393回 Win 10編: レジストリファイルを作成して、設定を維持する
第392回 Win10 IP編: アップデート後のサインインを高速化する
第391回 Win10編: ナビゲーションウィンドウからクイックアクセスを取り除く
第390回 Win10 IP編: Windows Updateからデバイスドライバーを除外する
第389回 Win10編: コンテキストメニューのサイズを狭める
第388回 Win10編: アクションセンターのクイックアクションを変更する
第387回 Win10 IP編: レガシーファイルシステムドライバーをブロックする
第386回 Win10編: ジャンプリストの表示可能項目の最大値を変更する
第385回 Win10編: タスクバーの透明度を高める
第384回 Win10編: Windows Update経由のドライバーインストールを無効にする
第383回 Win10編: クイックアクセスツールバーの内容をバックアップ/復元する
第382回 Win 10 IP編: Windows Defender Offlineのショートカットを作成する
第381回 Win 10編: ナビゲーションウィンドウのサイズをリセットする
第380回 Win 10編: コンテキストメニューから「設定」を起動する
第379回 Win 10編: エクスプローラーのナビゲーションに「お気に入り」を追加する
第378回 Win 10編: スタートメニューに並ぶコンテンツを非表示にする
第377回 Win 10編: ショートカットファイルのツールヒントを拡大する
第376回 Win 10編: 起動時のロック画面の画像を指定する
第375回 Win 7編: IE 11へのアップグレード通知を表示させない
第374回 Win 10編: Microsoft Edgeのお気に入りインポート機能を修正する
第373回 Win 10編: 新規作成やコピー、ショートカット時の名前テンプレートを作成する
第372回 Win 10編: 通知履歴をクリーニングする
第371回 Win 10編: 非アクティブウィンドウのタイトルバーに色を着ける
第370回 Win 10編: コンテキストメニューの<デバイスキャスト>を取り除く
第369回 Win 10編: タスクバーの検索ボックスをカスタマイズする
第368回 Win 10編: Windowsイメージのビルド番号を確認する
第367回 Win 10編: Windows Defenderのスキャン項目を取り除く
第366回 Win 10編: <移動先><コピー先>ボタンをコンテキストメニューに追加
第365回 Win 10編: 異なるタイムゾーンをレジストリファイルで管理する
第364回 Win 10編: Aero Snapのウィンドウ最大化動作を変更する
第363回 Win 10編: タスクバーからの検索結果から「Web」を取り除く
第362回 Win 10編: エクスプローラーに「デバイスとプリンター」を追加する
第361回 Win 10編: アクションセンターを無効にする
第360回 Win 10編: NTPサーバーの選択をレジストリから実行する
第359回 Win 10編: 「セキュリティの詳細設定」をコンテキストメニューから開く
第358回 Win 10編: 以前のタスクスイッチャーに戻す
第357回 Win 10編: 限定的なダークテーマを有効にする
第356回 Win 10編: Microsoft EdgeとIE 11でFlash Playerを無効にする
第355回 Win 10編: Windows 8.1以前の時計を復活させる
第354回 番外編: XP時代のチューニングはWindows 10でも有効か? - MenuShowDelay
第353回 Win10 編: バージョンとビルド番号をレジストリから確認する
第352回 Win10 編: インテル製GPUのコンテキストメニュー項目を削除する
第351回 Win10 編: Windows 10への無償アップグレードを抑止する
第350回 Win8.1/10 IP編: コンテキストメニューからWindows Defenderを実行する
第349回 Win10 IP編: 古いボリュームコントロールを復活させる
第348回 Win10 IP編: テーマファイルを編集してタイトルバーの色を変える
第347回 Win10 IP編: ナビゲーションウィンドウに「ごみ箱」を追加する
第346回 Win10 IP編: スタートメニューなどの配色をレジストリから調整する
第345回 Win10 IP編: ネットワークアイコンの動作を変更する
第344回 Win7&8.1編: 「Windows 10を入手する(GWX)」の通知を無効にする
第343回 Win10 IP編: コンテキストメニューに<画面の解像度>を復活させる
第342回 Win10 IP編: 「PC」からユーザーフォルダー項目を取り除く
第341回 Win10 IP編: コンテキストメニューから以前の背景画像選択機能を呼び出す
第340回 Win10 IP編: スタートメニューなどのぼかし効果を有効にする
第339回 Win8.1編: OneDriveとの連係を無効にする
第338回 Win7/8.1編: 肥大化したレジストリサイズを圧縮する
第337回 Win 10TP編: ショートカットファイルで「設定」のWindows Updateを呼び出す
第336回 Win 8.1編: 「プライベート」「パブリック」をレジストリ上で変更する
第335回 Win 8.1編: KB3035583をコマンドラインからアンインストールする
第334回 Win 10TP編: スタートメニューのジャンプリストを有効にする
第333回 Win 10TP編: ドライブレターと記述の表示順を変更する
第332回 Win 8.1編: インストーラーからネットワークフォルダーにアクセスする
第331回 Win 10TP編: トースト通知を恒久的に無効にする
第330回 Win 10TP編: コントロールパネルにWindows Updateを復活させる
第329回 Win 10TP編: エクスプローラーで最初に開くターゲットを制御する
第328回 Win 10TP編: 新しい時計を有効にする
第327回 Office 2013編: 検索サイトをGoogleに変更する
第326回 Win 10TP編: スタートメニューをビルド9879以前に戻す
第325回 Win 10TP編: 新しいサインイン画面を有効にする
第324回 Win 8.1編: サインアウト時にライブタイルのキャッシュを削除する
第323回 Win 10TP編: 新しいサインイン画面を有効にする
第322回 Win 8.1編: レジストリからアプリビューのアイコンサイズを変更する
第321回 Win 10TP編: 検索ボックスの文字列を変更する
第320回 Win 10TP編: トースト通知の場所をコントロールする
第319回 Win 10TP編: ビルド9879の検索ボックスを有効にする
第318回 Win 10TP編: ビルド9879の新スタートメニューを有効にする
第317回 Win 10TP編: 最新ビルドアップデート時のエラーを回避する
第316回 Win 8.1編: Aero Shake機能のみ無効にする
第315回 Win 8.1編: コマンドプロンプトを使ってコンテキストメニューの項目を削除
第314回 Win 8.1編: SSL 3.0をOSレベルで無効にする
第313回 Win 8.1編: Windowsエクスペリエンスインデックスを手軽に確認する
第312回 Win 10TP編: スタート画面/スタートメニューを右クリックから切り替える
第311回 Win 8/8.1編: 「Windowsストア」へのアクセスを抑止する
第310回 Win 8/8.1編: コンテキストメニューの<検索>を復活させる
第309回 Win 8/8.1編: <別のユーザーとして実行>をスタート画面から実行する
第308回 番外編: Windows XP時代のチューニングはWindows 8.1に適用できるか(DesktopProcess編)
第307回 Win 7/8/8.1編: 通知アイコンの自動昇格を制御する
第306回 Win 8.1編: レジストリやコマンドラインから自動再起動を制御する
第305回 Win 8.1編: タッチパッドの右クリックを無効にする
第304回 Win 8/8.1編: トラブルに備えて回復ドライブを作成しておく
第303回 Win 7/8/8.1編: <送る>から各種ドライブを取り除く
第302回 Win 8/8.1編: ネットワークアイコンの警告オーバーレイを消す
第301回 Win 7/8/8.1編: Hyper-VとVMwareを共存させる
第300回 Win 7/8/8.1編: スマートフォンへのアクセスを禁止する
第299回 Win 8/8.1編: USB 3.0ハブの電源管理を有効にする
第298回 Win 8/8.1編: <プログラムから開く>の順番を変更する
第297回 Win 8/8.1編: サインアウト時などに詳細メッセージを表示する
第296回 Win 7/8/8.1編: Windowsストアのアップデートを実行する
第295回 Win 7/8/8.1編: マルチディスプレイをコンテキストメニューから切り替える
第294回 Win 8/8.1編: 「PC」からメディアサーバーを取り除く
第293回 Win 7/8/8.1編: フォルダー選択ダイアログの幅をリセットする
第292回 Win 7/8/8.1編: プリンター名をレジストリから変更する
第291回 Win 7/8/8.1編: コンテキストメニューから「応答なし」アプリを終了する
第290回 Win 8/8.1編: Windowsストアアプリ版IE 11の検索候補機能を無効にする
第289回 Win 8.1編: コマンドラインからコンポーネントストアをクリーンアップする
第288回 Win 8.1編: スタート画面のタイルフォーカスを常に表示する
第287回 番外編: タスクマネージャーが示す「スタートアップへの負荷」の仕組み
第286回 Win 8.1編: マルチディスプレイ環境におけるマウスの動作を修正する
第285回 Win 8.1編: ツリーが閉じた状態でレジストリエディターを起動する
第284回 Win 8.1編: スタート画面の電源ボタンを消す
第283回 Win 8.1編: タッチ操作の有効/無効をレジストリから制御する
第282回 Win 8.1編: コンテキストメニューから<NVIDIA Control Panel>を削除する
第281回 Win 8/8.1編: BSoDを意図的に実行する
第280回 Win 8.1編: 新規ユーザー作成時に現れるヘルプティップスを無効にする
第279回 Win 8.1編: Dism.exeでアプリケーションの関連付け情報を管理する
第278回 Win 8/8.1編: Hao123を完全にアンインストール (削除)する
第277回 Win 8.1編: エクスプローラーのSkyDriveエラーを修正する
第276回 Win 8/8.1編: IE 11の電話番号検出機能をレジストリで無効にする
第275回 Win 8/8.1編: トースト通知を無効にする
第274回 Win 8/8.1編: 「Windowsのシャットダウン」の初期選択アクションを変更する
第273回 Win 8.1編: エクスプローラーにコントロールパネルを追加する
第272回 Win 7/8編: Baidu IMEを完全にアンインストールする
第271回 Win 8.1編: 確認のチェックボックスを常にオンの状態にする
第270回 Win 8.1編: 「応答なし」アプリが妨げとなる待機時間を変更する
第269回 Win 8.1編: ローカルアカウントによるサインイン時に成否の結果を表示する
第268回 Win 8.1編: Windowsインストールパスをデスクトップに表示させる
第267回 Win 8.1編: ファイル操作ダイアログを常に展開する
第266回 Win 8編: Windows 8.1へのアップデートを抑制する
第265回 Win 8.1編: レジストリからEPMの有無を制御する
第264回 Win 8.1編: 任意のPCゲームを互換モードで実行する
第263回 Win 8.1編: SkyDriveのフォルダーをネットワークドライブ化する
第262回 Win 8.1編: USBデバイスの高度な電源管理を無効にする
第261回 Win 8.1編: コンテキストメニューの<スタートにピン留め>を削除する
第260回 Win 8.1編: エクスプローラーから特定のフォルダーを取り除く
第259回 Win 8.1編: スライドショーを終了させるタイミングを調整する
第258回 Win 8.1編: ReFSを利用可能にする
第257回 Win 8.1編: ナビゲーションウィンドウから「SkyDrive」を取り除く
第256回 Win 8.1編: ヘルプステッカーを無効にする
第255回 Win 8編: 自動再生の選択内容を保存させないようにする
第254回 Win 8編: 常にナビゲーションウィンドウのカテゴリを閉じる
第253回 Win 8編: 「コンピューター」のコンテキストメニューに<サービス>を追加する
第252回 Win 8編: 常にリボンを最小化してエクスプローラーを起動する
第251回 Win 8編: スタート画面に関するカスタマイズを抑制する
第250回 Win 8編: OSの応答性を優先し、デスクトップアプリの自動起動を遅らせる
第249回 Win 8編: ネットワークプロフィール名を変更する
第248回 Win 8編: リムーバブルメディアに対する書き込みアクセス権を拒否する
第247回 Win 8編: コンテキストメニューからセーフモードで起動する
第246回 Win 8編: ファイルを関連付ける「~新しいアプリがあります」の通知を無効にする
第245回 Win 8編: 「PCのリフレッシュ」用イメージを作成する
第244回 Win 8編: プリンターフォルダーをお気に入りフォルダーに加える
第243回 Win 8編: <既定のプログラムの選択>で発生するエラーを修正する
第242回 Win 8編: 「自動メンテナンス」の自動実行を無効にする
第241回 Win 8編: ラストユーザーのサインイン機能を無効にする
第240回 Win 8編: ブートメニューポリシーを変更してセーフモードを起動しやすくする
第239回 Win 8編: サインイン画面の電源ボタンを無効にする
第238回 Win 8編: コンピューター表示名とフルコンピューター名を連動させる
第237回 Win 8編: レジストリからエクスプローラーのナビゲーションウィンドウを非表示にする
第236回 Win 8編: 重要な更新プログラム導入後に自動再起動を強制する
第235回 Vista/Win 7/Win 8編: レジストリエディターの起動を抑制する
第234回 Vista/Win 7/Win 8編: コンテキストメニューから復元ポイントを作成する
第233回 Win 8編: タイルから複数のデスクトップアプリを起動可能にする
第232回 Win 8編: <デスクトップの背景として設定>を削除する
第231回 Win 8編: コンテキストメニューから電源プランを選択する
第230回 Win 8編: ロック画面を無効にする
第229回 Win 8編: ロック画面解除時にユーザーアカウントの入力を求める
第228回 Win 8編: デスクトップアプリ起動を遅延させる「StartupDelayInMSec」は本当か?
第227回 Win 8編: サインイン時にユーザーアカウントの入力を求める
第226回 Win 8編: Windowsストアアプリをまとめて削除する
第225回 Win 8編: 無線LANのアクセスポイントに優先順位を付ける
第224回 Win 8編: ディスプレイのスケーリングを正しく動作させる
第223回 Win 8編: スタート画面のピン留め情報をバックアップ/復元する
第222回 Win 8編: アプリの切り替え機能を無効&設定を固定する
第221回 番外編: サインインせずに新しいOffice(Office 2013)を使用可能にする
第220回 Win 8編: コンテキストメニューに検索機能を追加する
第219回 Win 8編: すべてのファイルをピン留め可能にする
第218回 Win 8編: <すべて選択>をコンテキストメニューに追加
第217回 Vista/Win 7/Win 8編: SkyDriveアプリのアップロード速度を改善する
第216回 Win 8編: アイコンの間隔をレジストリから調整する
第215回 Win 8編: コンテキストメニューの<スタートにピン留め>を削除する
第214回 Win 8編: スタート画面のアニメーションを有効にする
第213回 Win 8編: Windows8のスタート画面に並ぶタイルの行数をカスタマイズ
第212回 Win 8編: スクリーンショット撮影時の数値をリセットする
第211回 Win 8編: Windowsフリップをワンクリックで起動する
第210回 Win 8編: スイッチャーの呼び出しを無効にする
第209回 Win 8編: チャームの呼び出しを無効にする
第208回 Win 8編: <パスワードの表示>ボタンを無効にする
第207回 Win 8編: ウィンドウフレームのボーダーラインサイズを変更する
第206回 Vista/Win 7編: LLTDMサービスを停止する
第205回 Vista/Win 7編: 起動時に描かれるGUIブートを無効にする
第204回 Vista/Win 7編: コントロールパネルに「サービス」を追加する
第203回 Vista/Win 7編: MSEのコンテキストメニューを整理する
第202回 Vista/Win 7編: 「ハードディスクのバーストを無視する時間」を使用可能にする
第201回 Vista/Win 7編: 「システム無人スリープタイムアウト」を使用可能にする
第200回 Vista/Win 7編: 「強制ボタン/カバーシャットダウンを有効にする」を使用可能にする
第199回 Win 7編: MBRディスクからGPTディスクに変換する
第198回 Vista/Win 7編: エクスプローラーのプレビューペインを無効にする
第197回 番外編: Office 2013のタイピングアニメーション効果を無効にする
第196回 Win 7編: デスクトップガジェットの無効化と関連情報を整理する
第195回 Win 7編: 「ファイル名を指定して実行」をランチャーとして使用する
第194回 Win 7編: 一定時間毎にMicrosoft Security Essentialsの定義
第193回 Win 7編: 省電力設定を時間帯に応じて切り替える
第192回 Vista/Win 7編: USBストレージの最大転送サイズを増やす
第191回 Vista/Win 7編: レジストリからIPv6を無効にする
第190回 Vista/Win 7編: ディスククリーンアップをタスクで自動実行する
第189回 Vista/Win 7編: Intel製無線LANのLEDを点滅/常時点灯させる
第188回 Vista/Win 7編: タスクスケジューラでリマインダー通知を行う
第187回 Vista/Win 7編: SkyDrive用フォルダーを<送る>に登録する
第186回 Vista/Win 7編: レジストリ上でユーザープロファイルを復元する
第185回 Vista/Win 7編: 任意のソフトウェアを「プログラムと機能」から取り除く
第184回 Win 7編: ジャンプリストの情報をバックアップ/復元する
第183回 Win 7編: タスクバーのピン留め情報をバックアップ/復元する
第182回 番外編: Windows 7の"何となく重い"を改善するチェックポイント「タスク」
第181回 Vista/Win 7編: <新規作成>から生成するテキストファイルの文字コードをUnicodeにする
第180回 Vista/Win 7編: コマンドプロンプトを起動するボタンをツールバーへ追加する
第179回 Vista/Win 7編: コンテキストメニューから<すべて選択>を実行する
第178回 番外編: ツールでWindows 8 Consumer Previewでスタートボタン/メニューを復活させる
第177回 Win 7編: 「コンピューター」のコンテキストメニューにデバイスマネージャーを追加する
第176回 Vista/Win 7編: Windowsブートマネージャーにセーフモードを追加する
第175回 Win 7編: バッチファイルで共有フォルダーを同期する
第174回 Win 7編: <スタート>メニューに現れる「検索結果の続きを表示」を制御する
第173回 Win 7編: GoogleUpdateを完全にアンインストールする
第172回 Win 7編: ジャンプリストのピン留め機能を無効にする
第171回 Win 7編: レジストリ上からホームグループへの参加を抑制する
第170回 Win 7編: コモンダイアログの履歴を削除し、保存機能を抑制する
第169回 Win 7編: コンテキストメニューからファイル/フォルダー属性を変更する
第168回 Win 7編: レジストリファイルをコンテキストメニューから新規作成する
第167回 Win 7編: コンピューターフォルダーに使用頻度の高いオブジェクトを追加する
第166回 Vista/Win 7編: ショートカットおよびコピーしたファイルの接頭辞と接尾辞を変更
第165回 Win 7編: Away(退席中)モードを有効にする
第164回 Win 7編: シンボリックリンクでアプリを別ドライブに待避させる
第163回 Win 7編: MS Security Essentialsのアクションを実行するショートカットを作成
第162回 Win 7編: Internet Explorer 9のボタンサイズを制御する
第161回 Win 7編: コンテキストメニューに"ハードウェアの安全な取り外し"を追加する
第160回 Win 7編: コンテキストメニューからディスプレイをパワーオフにする
第159回 Win 7編: インデックス作成のバックオフ機能を無効にする
第158回 Win 7編: <新規作成>メニューからSkyDriveのWebAppにアクセスする
第157回 Win 7編: Robocopyコマンドを使用したバッチファイルの作成と使用方法
第156回 Win 7編: CEIPに関連するタスクを無効にする
第155回 Win 7編: 残されたデバイスドライバーをドライバストアから削除する
第154回 Win 7編: 時間帯によってディスプレイのパワーマネージメント設定を変更する
第153回 Win 7編: VHD形式ファイルをコンテキストメニューからマウント/アンマウントする
第152回 Win 7編: エクスプローラーの検索履歴を削除・無効にする
第151回 Win 7編: コンテキストメニューから電源操作を行う
第150回 Win 7編: ロック画面からユーザー名を取り除く
第149回 Win 7編: IEEE 1394経由のデータ転送時に発生するトラブルを防ぐ
第148回 Win 7編: 通知領域アイコンをクリーニングする
第147回 Win 7編: サムネイルキャッシュデータの再構築を抑制する
第146回 Win 7編: ごみ箱をナビゲーションウィンドウに単独追加する
第145回 Win 7編: デバイスマネージャーにオフラインデバイスを表示させる
第144回 Win 7編: SmartScreenフィルターのブロック回避項目を削除する
第143回 Win 7編: デスクトップの背景画像の切り替えスピードを調整する
第142回 Win 7編: Internet Explorer 9の開発者向け機能を無効にする
第141回 Win 7編: Internet Explorer 9内でWord 2010ドキュメントを開く
第140回 Win 7編: SendToフォルダへの書き込みを制限し、ショートカット自動生成を抑制する
第139回 Win 7編: プログラムメニューのアクセサリに登録されたツールをコンテキストメニューから参照
第138回 Win 7編: WindowsフリップをWindows XP風のクラシックアイコンに変更する
第137回 Win 7編: Windows 7の「付箋」をカスタマイズ・バックアップする
第136回 Win 7編: IE9のダウンロードファイル保存先をレジストリから変更する
第135回 Win 7編: IE9の「よく使うサイト」に表示されるWebサイト数を拡張する
第134回 Win 7編: 不特定多数のPC利用に備えユーザーアカウント制御(UAC)を強化する
第133回 Win 7編: Internet Explorer 9のオプションを無効にする・後編
第132回 Win 7編: Internet Explorer 9のオプションを無効にする・前編
第131回 Win 7編: ファイルやフォルダーの表示/非表示をバッチファイルから操作する
第130回 Win 7編: IE9のActiveXフィルターの例外情報をレジストリから管理する
第129回 Win 7編: コンテキストメニューから<互換性のトラブルシューティング>を削除する
第128回 Win 7編: スタートメニューのコンテキストメニューおよびドラッグ&ドロップを無効に
第127回 Win 7編: Internet Explorer 9のWebサイト追加機能を無効にする
第126回 Win 7編: 電源ボタンに並ぶ<ロック>以外の項目を削除する
第125回 Win 7編: IEの履歴削除機能を無効にする
第124回 Win 7編: デスクトップのコンテキストメニューを階層ランチャー化する
第123回 Win 7編: ファイルの内容をコンテキストメニューからワンクリックでコピーする
第122回 Win 7編: Service Packの適用をブロックする
第121回 Win 7編: トラブルを引き起こさず、ショートカットの矢印アイコンを無効にする
第120回 Win 7編: IPv6機能の有無を可能にし、IPv6時代に備える
第119回 Win 7編: 関連付けのないファイルを特定のアプリケーションで開く
第118回 Win 7編: スクリーンセーバーの設定を抑制する
第117回 Win 7編: エクスプローラーの自動補完・サジェスト機能を制御する
第116回 Win 7編: <送る>メニューの振る舞いを変更し、システムへの負荷を軽減する
第115回 Win 7編: エクスプローラーのツールバーをカスタマイズする(後編)
第114回 Win 7編: エクスプローラーのツールバーをカスタマイズする(前編)
第113回 Win 7編: フォルダー内の自動整列を無効にし、Windows XP時代の操作性を取り戻す(解説編)
第112回 Win 7編: フォルダー内の自動整列を無効にし、Windows XP時代の操作性を取り戻す
第111回 Win 7編: パフォーマンスオプションの視覚効果をレジストリから一括設定する
第110回 Win 7編: レジストリから電源ボタンの優先項目を固定化する
第109回 Win 7編: ゾーン情報を削除する方法を非表示してセキュリティを強化する
第108回 Win 7編: パスワードの有効期限をコマンドプロンプトから設定(全エディション対応)
第107回 Win 7編: ユーザーフォルダーをコンテキストメニューから一発で開く
第106回 Win 7編: エクスプローラ起動の「ディスクデフラグ」を異なるツールに置き換える
第105回 番外編: Windows XP時代のチューニングはWindows 7に適用できるか(メニュー位置の固定編)
第104回 Win 7編: Internet Explorer 8の初期設定ウィザードを無効にする
第103回 Win 7編: Windows Media Player 12のリッピングオプションを再設定する
第102回 Win 7編: 自動実行機能とAutorun.infファイルの参照を抑制し、安全性を高める
第101回 Win 7編: デスクトップのコンテキストメニューをランチャー化する(後編)
第100回 Win 7編: デスクトップのコンテキストメニューをランチャー化する(前編)
第99回 Win 7編: 各特殊フォルダーの名称をレジストリから変更する
第98回 Win 7編: コンテキストメニューにファイル・フォルダの所有権を取得する項目を追加
第97回 番外編: HTMLファイルのアイコンが未登録状態になるのを防ぐ
第96回 Win 7編: IEのPROXY設定変更を抑制し、使用者の改ざんを未然に防ぐ
第95回 Win 7編: プログラムの追加と機能を無効にし、使用者の改ざんを未然に防ぐ
第94回 Win 7編: Anytime Upgrade機能を無効にし、不用意なアップグレードを避ける
第93回 Win 7編: Microsoft Security Essentialsの更新タイミングを変更する
第92回 Win 7編: ライブサムネイルのマージンサイズを変更して、見やすくする
第91回 Win 7編: ライブサムネイルの空きスペースを変更して、見やすくする
第90回 Win 7編: ライブサムネイルの表示サイズを変更し、見やすくする
第89回 Win 7編: コンテキストメニューから使用CPUを選択、円滑な実行環境を構築する
第88回 番外編: Windows XP時代のチューニングはWindows 7に適用できるか(特殊アイコン名編)
第87回 Win 7編: リモートファイル参照中もスリープモード実行を許可、省電力化する
第86回 Win 7編: デスクトップのコンテキストメニューに<ごみ箱を空にする>を追加する
第85回 Win 7編: 起動時に実行されるチェックディスクのカウントダウンタイムを調整する
第84回 Win 7編: ログオン時にメッセージを表示させ、使用ユーザーに注意をうながす
第83回 Win 7編: バックアップメディアを制限して、セキュリティレベルを高める
第82回 Win 7編: タスクボタンの選択動作を変更し、操作性を向上させる
第81回 Win 7編: 「lastalive0.dat」の書き込みを抑制して、SSDの寿命を延ばす
第80回 番外編: Windows XP時代のチューニングはWindows 7に適用できるか(AutoShareWks編)
第79回 番外編: Windows XP時代のチューニングはWindows 7に適用できるか(NTFS関連編)
第78回 Win 7編: IE8のフレームプロセス結合を無効にし、セッション情報の欠損を回避する
第77回 Win 7編: IE8の同時接続数を変更し、Webアプリのパフォーマンスを向上させる
第76回 Win 7編: IE8タブのプロセス終了タイミングを調整し、応答性を向上させる
第75回 Win 7編: IE8の<互換表示>ボタンと互換表示機能を無効化し、シンプル構成に変更
第74回 Win 7編: "ネットワークの場所"ウィザードを無効にし、セキュリティを強化
第73回 Win 7編: システムアイコンのグレーアウト問題を改善し、通知領域アイコン履歴の削除を行なう
第72回 Win 7編: <コマンドウィンドウをここで開く>を常に表示し、コマンドプロンプトを簡単起動する
第71回 Win 7編: 圧縮フォルダ機能を無効にし、無駄な機能を削る(復元編)
第70回 Win 7編: 圧縮フォルダ機能を無効にし、無駄な機能を削る(後編)
第69回 Win 7編: 圧縮フォルダ機能を無効にし、無駄な機能を削る(前編)
第68回 Win 7編: ログオン時の背景画像を独自の画像に差し替え、独自色を強める
第67回 Win 7編: UAC設定をレジストリから制御し、スムーズなセキュリティ設定を実現する
第66回 Win 7編: Web検索を再検索ページに表示させ、検索性を向上させる
第65回 Win 7編: ライブラリ/検索コネクタを再検索ページに表示させ、検索性を向上させる
第64回 Win 7編: デスクトップガジェットを禁止し、"スッキリ"デスクトップを実現する
第63回 Win 7編: ごみ箱をタスクバーにピン止めし、デスクトップ上のアイコンをなくす
第62回 Win 7編: 管理者アカウント名を変更して、コマンドライン操作を向上させる
第61回 Win 7編: アプリケーションの初期導入フォルダを変更する
第60回 Win 7編: Windows Aeroによる効果の実行タイミングを調整する(後編)
第59回 Win 7編: Windows Aeroによる効果の実行タイミングを調整する(前編)
第58回 Win 7編: デスクトップに「ホームグループ」アイコンを作成する
第57回 Win 7編: USBキーボードのレイアウトを変更する
第56回 Win 7編: ホームグループ機能を無効にする
第55回 Win 7編: エクスプローラからホームグループを削除する
第54回 Win 7編: 特殊アイコンをエクスプローラのナビゲーションウィンドウに追加する
第53回 Win 7編: Windows Virtual PCが自動公開するアプリケーションを制御する
第52回 Win 7編: Windows 7の価格
第51回 Win 7編: Windows 7のエディション
第50回 Vista編: DHCPサーバからIPアドレスを取得できないトラブルを解決する
第49回 Vista編: Windows Live Messengerを複数起動する
第48回 Vista編: IEのパスワード保存機能を禁止する
第47回 Vista編: USBメモリのAutorun.inf機能を禁止する
第46回 XP/Vista編: USBメモリやUSB HDDの書き込みを禁止する
第45回 Vista編: 個人環境を複数のコンピュータ間で維持するチューニング(2)
第44回 Vista編: 個人環境を複数のコンピュータ間で維持するチューニング(1)
第43回 Vista編: スタートメニューからGmailにアクセスできるようにする
第42回 XP/Vista編: UACが有効な状態で管理共有を有効にする
第41回 Vista編: コマンドプロンプト上の操作を少し便利にするチューニング
第40回 Vista編: クイック検索からファイルのみ検索する
第39回 Vista編: バブル/ラインアート/リボンスクリーンセーバーをチューニングする
第38回 Vista編: オーロラスクリーンセーバーをチューニングする
第37回 Vista編: USBメモリのアイコンを変更する(後編)
第36回 Vista編: USBメモリのアイコンを変更する(前編)
第35回 Vista編: メニューバーが表示されないトラブルを回避する
第34回 Vista編: スタートピンを無効にする
第33回 Vista編: コンテキストメニューの項目を整理する(グラフィックスドライバ版)
第32回 Vista編: コンテキストメニューの項目を整理する(アプリケーション版)
第31回 Vista編: コンテキストメニューの項目を整理する
第30回 Vista編: 「ディスククリーンアップ」の項目を制御する
第29回 Vista編: ログオン時にログオン情報を表示する
第28回 XP/Vista編: 「Webサービスを使用して正しいプログラムを探す」を無効にする
第27回 Vista編: ショートカットファイルの「 - ショートカット」を無効にする
第26回 Vista編: 検索ボックスにWeb検索サイトを追加する
第25回 XP/Vista編: WindowsUpdate経由のIE8自動導入をブロックする
第24回 Vista編: システムサウンドをカスタマイズする(後編)
第23回 Vista編: システムサウンドをカスタマイズする(前編)
第22回 Vista編: 「電源プラン」をスマートに管理する
第21回 Vista編: <送る>メニューをカスタマイズして使い勝手を良くする
第20回 Vista編: CD/DVDドライブの書き込み機能が使えない問題を解決する
第19回 Vista編: アニメーション効果のスピードを遅くする
第18回 Vista編: コンテキストメニューからフリップ3Dを素早く実行する
第17回 Vista編: 壁紙用参照フォルダの履歴を削除する
第16回 Vista編: 各フォルダの記録情報を最小限にする
第15回 Vista編: フォルダ内容の自動判別を無効にする
第14回 Vista編: デスクトップにIEアイコンを追加する
第13回 Vista編: インターネット時刻同期タイミングを変更する
第12回 Vista編: desktop.iniを用いてフォルダをカスタマイズする
第11回 Vista編: ユーザーフォルダのファイル/フォルダ作成を抑制する
第10回 Vista編: 起動時間のスピードアップを試みる
第9回 Vista編: サムネイル機能を無効にしてパフォーマンスを向上させる
第8回 Vista編: オーバーレイアイコンを好みのアイコンに変更する
第7回 Vista編: サムネイルサイズを最大にする
第6回 Vista編: 共有フォルダ上のサムネイル機能"のみ"無効にする
第5回 Vista編: CD/DVDライティング機能を無効にする
第4回 Vista編: 共有フォルダ上のサムネイルファイル作成を無効にする
第3回 Vista編: Windows Media Centerの起動を抑制する
第2回 Vista編: レジストリ&ファイルシステムの仮想化を無効にする
第1回 Vista編: 「プログラムから開く」を整理する

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事

小柳歩、"舐め"オンパレードで「セクシーというよりはエロい」
[00:00 8/28] エンタメ
Fカップ松嶋えいみ、2人の男性からマッサージ「私生活でもやって欲しい」
[00:00 8/28] エンタメ
さんま『さんまのまんま』終了理由「制作費」と明かすも、 実は別に理由が?
[23:55 8/27] エンタメ
「PINコード」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[23:04 8/27] スマホとデジタル家電
[鈴木保奈美]10年後も「元気で身軽な人でいたい」
[22:40 8/27] エンタメ