【コラム】

マザーボードの殿堂

53 5本のx16スロットが決め手のAMD 890FXマザー「MSI 890FXA-GD70」

 

53/59

AMD 8シリーズチップセットの最上位製品「AMD 890FX」は、16レーン×2のCrossFireXをサポートしている。"ここが決め手"というハイエンドユーザーも多いことだろう。そんななか、今回紹介するMSI「890FXA-GD70」は、計5本のx16スロットを搭載し8レーン×4本というレーン構成でのCrossFireXをサポートする、かなりのハイエンド志向の製品だ。

MSI 890FXA-GD70

メーカー エムエスアイコンピュータージャパン
製品名 890FXA-GD70
フォームファクタ ATX
対応ソケット AM3
対応CPU Phenom II X6/X4/X3/X2、Athlon II X4/X3/X2
チップセット AMD 890FX+SB850
対応メモリ DDR3 SDRAMスロット×4基(最大容量16GB)、アンバッファードDDR3 1600/1333/1066/800
拡張スロット PCI Express 2.0 x16×5(x16+x0+x4+x16+x0またはx8+x8+x4+x8+x8で利用可能)、PCI Express 2.0 x1×1、PCI×1
マルチグラフィックス ATI CrossFireX
ストレージ SATA 6Gbps×6ポート(SB850×6ポート)、SATA II×1(JMicron JMB363)、eSATA×1ポート(JMicron JMB363)
RAID機能 SB850(RAID 0/1/5/0+1)
ネットワーク 10/100/1000BASE-T×1(Realtek RTL8111DL)
オーディオ機能 7.1 HDオーディオ(Realtek ALC892)
インタフェース USB 3.0(NEC D720200F1)×2、USB 2.0×6(+ピンヘッダにより6ポートの拡張が可能)、IEEE1394(+ピンヘッダにより2ポートの拡張が可能 VIA VT6315N)

AMD 890FXはAMD 8シリーズチップセットの最上位製品。8シリーズチップセットとしては唯一、16レーン×2本のCrossFireXに対応する。また、組み合わせるサウスブリッジチップも790FXのSB750からSB850へとアップグレードされ、SATA 6Gbpsが利用可能なほか、ノース-サウス間の転送速度もA-Link Express IIIによって高速化されたため、USB 3.0などの次世代インタフェースカードを追加する際のボトルネックも解消されている。

Northbridgeと刻印されたAMD 890FXチップ

Southbridgeと刻印されたSB850チップ

バックパネルにはUSB 3.0対応ポートが2つ用意されているほか、計6ポートのUSB 2.0ポートのうち1基はパワーeSATA仕様。GbEポートは2系統だ。また、CMOSクリアスイッチも搭載しており、オーバークロッカーにとって便利なレイアウト。なお、本製品はIEEE1394チップを搭載しているが、バックパネルにはI/Oが無く、ブラケットまたはフロントパネルでポートを実装する。

ハイエンド向け製品ながら比較的大人しいバックパネル。青いUSBポートはUSB 3.0に対応しており、USB 2.0ポートもうち1基がパワーeSATAに対応している。そのほかCMOSクリアスイッチも装備

本製品最大の特徴は拡張スロットレイアウト。都合5本のx16スロットは、x16+x0+x4+x16+x0またはx8+x8+x4+x8+x8という2パターンに切り替え可能だ。この数字をよく見て欲しいが、グラフィックスカード2枚の場合には2スロット間隔で搭載でき、4枚の場合には1スロット間隔で搭載できることになる。冷却を考慮されたレーン配分だ。そのぶん、PCI Express x1スロット(x1カードはx16スロットにも装着可能)およびPCIスロットは他の製品と比べ少ない点が注意点だろう。

2スロット厚のグラフィックスカードを4枚(各8レーン)挿すことも可能なスロットレイアウト

CPU電源回路は同社のハイエンドマザーらしくDrMOSにフェーズ切り替え機能「APS」を組み合わせている。回路のフェーズ数は5。計10基のHi-c CAPも確認できる。6コアのPhenom II X6をサポートするのはもちろん、140W CPUにも対応している。また、CPU周辺回路で特徴的なのはノースブリッジチップのレイアウトだろう。一般的にCPUソケット直下にノースブリッジチップを実装する製品が多いが、本製品ではCPUソケットの左下に置かれている。DrMOSによってCPU電源回路がコンパクト化できたためであろうか。これにより拡張スロットを7本利用できるほか、ノースブリッジチップとCPU電源回路のヒートシンクが一体化しており、見かけ上1チップ構成にも見える独特のデザインとなっている。

Hi-c CAPだけでなくいくつかチョークコイルも採用されているが、これもコイル鳴きしないタイプの固体チョークコイルとされている

オーバークロック機能は自動オーバークロックの「OC Genie」、ダイアル式でクロック調節可能な「OC Dial」の2つを搭載している。また、その横に目を移すと、スイッチ類がタッチセンサー式の「イージーボタン2」を採用。AM3マザーボードの最上位モデルとしての機能が搭載されている。

中央にOC Dial、そして左右にはタッチセンサー式のイージーボタン2

POSTコードを表示するLCDも装備

ストレージはSB850のSATA 6Gbpsが6ポート、追加の「JMB363」チップによりSATA/eSATAが各1ポートとPATAが1系統実装されている。垂直コネクタの追加SATAに関しては場合によっては拡張カードとの干渉が考えられるものの、その他のポートに関してはL字の水平コネクタが採用されている。

ストレージインタフェースは、まずSB850のSATA 6Gbpsが6ポート、JMB363によるSATA IIが1ポート、同じくJMB363のPATAが1系統。バックパネルのeSATAもJMB363の機能による

追加のストレージインタフェース用に搭載されているJMicron JMB363

その他のオンボードチップは、1000BASE-T/100Base-T/10Base-Tに対応するネットワークチップはRealtekの「RTL8111DL」、USB 3.0チップにはNECの「D720200F1」、8chオーディオチップはRealtekの「ALC892」、IEEE1394チップにはVIAの「VT6315N」が採用されている。

Realtek RTL8111DL×2基を搭載し1000BASE-T/100Base-T/10Base-T LANが2系統利用できる

USB3.0×2ポートを実現するNEC D720200F1

8chオーディオ機能用のRealtek ALC892

IEEE1394用に搭載されたVIA VT6315N。バックパネルに端子は無く、ピンヘッダのみ。これをブラケットやフロントインタフェースと接続して利用する

高い拡張性と品質が特徴のAMD 890FXマザー

単純にスプリットしているとはいえ、4本のグラフィックスカードを搭載可能な点は本製品の大きな魅力。もちろん、2本までであればAMD 890FXチップによってともにフルレーンで利用できる。あるいは残ったx16スロットは一般的な拡張カード用として利用することも可能。x4カードやx8カードといった高級RAIDカードを追加する際の装着先としても検討できる。最上位モデルとしての機能も充実、品質も高いのだが、実売価格が2万円台前半に納まっている点もポイントだ。

53/59

インデックス

連載目次
第59回 AMD AシリーズCPUをATXの高い拡張性と組み合わせた「GIGABYTE GA-A75-D3H」
第58回 Mini PCIeも備えるAMD E-350搭載Mini-ITX「SAPPHIRE PURE Fusion MINI E350」
第57回 Sandy Bridge世代の新基準で登場したP67マザー「MSI P67A-GD65」
第56回 AM3版Fuzionの完成形!? MSI 870A強化版の「MSI 870A Fuzion Power Edition」
第55回 先進の"Fuzion"技術を受け継ぐ普及クラスP55マザー「MSI P55A Fuzion」
第54回 Big Bang仕様の高スペック! X58マザーに新たな頂点「MSI Big Bang-XPower」
第53回 5本のx16スロットが決め手のAMD 890FXマザー「MSI 890FXA-GD70」
第52回 オーバークロック超特化のAMD 890FXマザー「ASUS Crosshair IV Formula」
第51回 充実した890GX基本機能に加え独自機能を満載「ASUS M4A89GTD PRO/USB3」
第50回 マイクロATX最高クラスのハイエンドAMD 890GXマザー「MSI 890GXM-G65」
第49回 ATIとNVIDIAを混載OKなP55+Lucid Hydra搭載マザー「MSI Big Bang-Fuzion」
第48回 CPU込みでも2万円を切る"高コスパ"H55マザー「BIOSTAR TH55B HD」
第47回 究極のP55マザー見参! "Hi-c Cap"を全面採用した「MSI BigBang Trinergy」
第46回 P55マザーのスイートスポットを考える「ASUSTeK P7P55DP/7P55D Deluxe」
第45回 Lynnfield世代の新定番を狙う多機能P55マザー「MSI P55-GD65」
第44回 NVIDIA ION+デュアルコアAtomな高性能Mini-ITX「ASUSTeK AT3N7A-I」
第43回 省電力機能が充実したAM3プラットフォームマザー「BIOSTAR TA790GX A3+」
第42回 コスト重視モデルながら"DrMOS"を備えたCore i7マザー「MSI X58 Pro」
第41回 コンパクト&低価格なX58マイクロATXマザーボード「MSI X58M」
第40回 AM3 Phenom IIに対応したnForceマザーボード「ASUSTeK M4N82 Deluxe」
第39回 手堅い作りのIntel純正Core i7マザーボード「Intel DX58SO」
第38回 高機能と低コストの両立に挑んだハイエンドマザー「BIOSTAR TPOWER X58」
第37回 Core i7を使い倒す、これが"漢"の「ASUSTeK P6T Deluxe/OC Palm Edition」
第36回 独自機能フル搭載でCore i7の魅力を引き出すX58マザー「MSI Eclipse SLI」
第35回 Intel対応グラフィックス統合マザーに新風を吹き込む「MSI P7NGM-Digital」
第34回 16フェーズ電源回路を備えたハイエンド向けP45マザー「ASUSTeK P5Q Deluxe」
第33回 P45世代のフラグシップ、本気のフル機能マザーボード「MSI P45 Diamond」
第32回 高性能かつエコなAMD 790GXマザーボード「MSI DKA790GX Platinum」
第31回 AMD 780Gを搭載した高品質マザーボード「GIGABYTE GA-MA78GM-S2H」
第30回 次世代チップセット搭載の新定番ハイエンド「MSI P45 Platinum」
第29回 ディスプレイキャッシュで一歩先行く780Gマザー「J&W JW-RS780UVD/AM2+」
第28回 期待の新型チップセットAMD 780V+SB700を搭載した「MSI K9A2GM V2」
第27回 オーバークロッカー向け仕様のX38マザーボード「abit IX38 QuadGT」
第26回 X48で1600MHz FSB&DDR3メモリに対応した「MSI X48 Platinum」
第25回 3-way SLIも問題なし! nForce 780iを搭載した「MSI P7N Diamond」
第24回 3-way SLIの本命nForce 780i SLIを搭載した「ASUSTeK P5N-T Deluxe」
第23回 4本のPCIe x16と新機構"Mempipe"を持つ「ASUSTeK M3A32-MVP Deluxe/WiFi-AP」
第22回 ケース外気でチップセットを冷やす「DFI LANPARTY UT P35-T2R」
第21回 Phenomにも対応可能!? AMD 790FX搭載の「MSI K9A2 Platinum」
第20回 高機能なオーバークロッカー向けX38マザー「GIGABYTE GA-X38-DQ6」
第19回 VGA×4本挿しも可能なX38搭載マザーボード「MSI X38 Diamond」
第18回 IntelP35 X38+独自機能で差別化するハイエンドM/B「ASUSTeK P5E3 Deluxe」
第17回 拡張性の高いATXサイズを採用したAMD 690Gマザー「MSI K9AG Neo2-Digital」
第16回 DDR2/DDR3両対応のハイエンドマザー「MSI P35 Platinum Combo」
第15回 nForce 570 SLIを搭載した定番人気のATXマザー「ASUSTeK M2N-SLI Deluxe」
第14回 シンプルながらポイントは押さえたP35マザー「Abit IP35」
第13回 気軽に組みたいスタンダードマザー「MSI P35 Neo-F」
第12回 FSB 1333MHzに対応で最強ゲーム環境をねらう「XFX nForce 680i SLI」
第11回 NVIDIA+AMD環境でHDMI出力を搭載した「Abit AN-M2HD」
第10回 他に類をみない独自機能が魅力のハイエンド向けATX「ASUS BLITZ Extreme」
第9回 拡張・信頼・OC、あなどれないマイクロATXマザー「GA-G33M-DS2R」
第8回 豊富な映像出力端子を備える「ASUS M2A-VM HDMI」
第7回 Intel P35の新機能をフルで試せる「ASUS P5K3 Deluxe/WIFI-AP」
第6回 Intelプラットフォーム向けでHDMIを標準搭載「Abit Fatal1ty F-I90HD」
第5回 ウルトラハイエンド1歩手前が丁度いい「XFX nForce 680i LT SLI」
第4回 HDMI端子を備えるAMD 690G搭載マイクロATX「MSI K9AGM2-FIH」
第3回 ハイエンドに必要充分な機能を手頃に実現「MSI P6N SLI Platinum」
第2回 Mini-ITXサイズをいかしてホームPC向で組みたい「Albatron KI690-AM2」
第1回 Intel Viivテクノロジに対応したマイクロATX「MSI G965MDH-FI」

もっと見る

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Windows 10ミニTips 第122回 スリープ復帰時のパスワード入力設定はどこへ?
[12:04 10/1] パソコン
TVアニメ『うどんの国の金色毛鞠』、10月放送開始! 第1話場面カットを紹介
[12:00 10/1] ホビー
『魔法つかいプリキュア!』、第35話の場面写を公開! 新キャラ役にニーコ
[12:00 10/1] ホビー
[SCOOP!]福山雅治が中年パパラッチ役で新境地 陰と陽のバランスが絶妙なエンタメ作
[11:40 10/1] エンタメ
どっち!? 500 ~みんなのホンネが見えてくる~ 第24回 こんな被害に遭ったことある?
[11:30 10/1] 読者プレゼント