【レビュー】

「Firefox 42」を試す - トラッキング保護含むプライベートブラウジング搭載

1 Firefox 42のインストール

 
  • <<
  • <

1/3

Mozillaは、11月3日(現地時間)にFirefoxの新バージョンとなる「Firefox 42」をリリースした。前バージョンの41からは、9月30日に41.0.1がリリースされている。さらに10月15日には、41.0.2がリリースされている。41.0.1のアップデート内容は、以下の通りである。

  • YandexツールバーとAdbrock Plusに関連した、起動時のクラッシュの修正(Bug 1209124)
  • Flashプラグイン利用時に起きる可能性のあったハングアップの修正(Bug 1185639)
  • ブックマーク作成に関する不具合の修正(Bug 1206376)
  • いくつかのIntelメディアアクセラレータ3150グラフィックスカードを利用している場合に発生する、起動時のクラッシュの修正(Bug 1207665)
  • Facebook利用時にときどき発生するグラフィックスの不具合の修正(Bug 1178601)

41.0.2では、セキュリティアップデートが行われた。

  • Fetchを用いたクロスオリジン制限回避[高]

Firefox 42へのバージョンアップは、41.0.2からとなる。本稿では、インストール手順や新機能などを紹介する。

Firefox 42のインストール

自動的にアップデートが行われるが、手動でアップデートを行っておこう。Firefoxメニューの[ヘルプ]→[Firefoxについて]を開くと更新が行われる。[Firefoxを再起動して更新]をクリックする(図1)。

図1 Firefox 41.0.2からのアップデート

新規に、Firefox 42をインストールする場合、FirefoxのWebページからインストーラーをダウンロードする(図2)。

図2 Firefoxのダウンロードページ

[無料ダウンロード]をクリックし、保存したファイルをダブルクリックして、インストールを開始する(図3)。

図3 Firefox 42のインストール

特に難しいことはない。画面の指示通りに進もう。以降で、Firefox 42の新機能や変更点を見ていこう。

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) Firefox 42のインストール
(2) Firefox 42の新機能
(3) Firefox 42のセキュリティアップデート
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事