マイナビは6月1日に、2016年以降に卒業予定の大学・大学院・短大・高専・専門学校の学生、外国人留学生を対象とした就職活動準備サイト「マイナビ2016」をオープンした。

『マイナビ2016』サイトイメージ

インターンシップに関するコンテンツも

2016年卒より、企業の採用広報の開始時期が「大学3年生の3月」に変更になる。就活準備期間が3カ月長期化するため、学生は自分の興味や適性をしっかり見きわめ、業界や職種の理解を深める時間が持てるようになる。さらに、働くことの目的や意味を見つめ直すとともに、職業観も養える「インターンシップ」に参加することの重要性が指摘されている。

同サイトは、就職活動準備サイトとしての豊富な情報量を活かし、学生の"知りたい"と企業の"伝えたい"思いをつなぎ、就活準備をバックアップする様々なコンテンツを提供する。大きく変更となる2016年卒の就活スケジュールに合わせ、インターンシップ関連コンテンツ、自己分析コンテンツ、業界研究、職種研究など、多彩なコンテンツを随時公開する。

また、Webページだけでなく、オンライン配信プログラム「マイナビTV」を通じ、ライブ感ある双方向のコミュニケーションも提供していく。

インターンシップフェアは6月から開始

サイトオープンに伴い、インターンシップのプログラムの情報を提供する場として、「マイナビインターンシップフェア」を全国7都市で開催する。

6月は7日(大阪/インテックス大阪)、8日(東京/プリズムホール)、11日(名古屋/ウインクあいち)、15日(北海道/ACU研修室アスティ45)、18日(長野/信州大学工学部 SASTec 大ホール)に実施する。

7月は5日に北陸(石川県地場産業振興センター新館)、福岡(博多スターレーン)で開催する。

※採用情報の公開および企業へのエントリー受付は、2015年3月以降の開始を予定している。