「Atom」最新記事一覧

Intelの省電力プロセッサ「Atom」シリーズの最新情報を発信。

関連キーワード

ヘッドライン

Linuxカーネル4.12新機能

It's F.O.S.S.に7月4日(米国時間)に掲載された記事「Linux Kernel 4.12 Is Out! These Are The Most Important Features」が、先日公開されたLinuxカーネル4.12の新機能を紹介した。Linuxカーネル4.12はこれまでのLinuxカーネルリリースの中でも特に重要度の高いものと位置づけられており、多くの新機能の追加や変更が取り込まれている。

[10:00 7/6]

マウス、重量593gで約8時間駆動する10.1型Windowsタブレット

マウスコンピューターは26日、重量593gで約8時間バッテリ駆動するWindows 10搭載の10.1型タブレットPC「MT-WN1003」を販売開始した。プロセッサにAtom x5-Z8350を採用。マグネット接続の着脱式キーボードにより、タブレットおよびノートPCとして使用できる。直販価格は税別39,800円。

[12:37 6/26]

Github、Atomとの統合機能をついに公開

Githubは5月17日(米国時間)、「Announcing Git Integration for Atom and GitHub Desktop Beta · GitHub」において、AtomにGitおよびGitHubとの統合機能を導入したこと、デスクトップとGitHubの統合を実施するためのGitHub Desktop Betaを公開したことを伝えた。人気の高いAtomエディタの開発はGitHubが主体で進められてきたが、これまでGitやGitHubとの連携が弱いと言われてきた。このリリースでGitHubとの統合がより優れたものになると見られる。

[11:30 5/18]

クロスプラットフォームのエディタ「CodaText」とは?

It's F.O.S.Sに3月13日(米国時間)に掲載された記事「Meet CudaText: A Cross-Platform Open Source Code Editor」が、クロスプラットフォームで利用できるオープンソース・ソフトウェアのコードエディタ「CudaText」を紹介した。CudaTextはLazarusをベースに開発されたコーディング向けエディタで、見た目はGeanyやEclipse IDEに似ているとしている。Pythonベースのプラグインを追加することで機能を拡張することが可能で、必要に応じたカスタマイズが可能だとされている。

[14:30 3/19]

JavaScripのコーディングに最適なエディタ4選

Opensource.comに3月6日(米国時間)に掲載された記事「Advanced code editors for JavaScript developers|Opensource.com」が、JavaScriptコーディングに利用できるコードエディタ/統合開発環境を紹介している。WebアプリケーションやWebサイトを開発するにあたって、JavaScriptは欠かすことのできない技術。

[10:00 3/8]

CES 2017 - VRや自動車市場への取り組みを加速するIntel

IntelはCES 2017において、VRをはじめとする没入型コンテンツやHMD「Project Alloy」、自動車市場への取り組みについて説明した。

[23:08 1/12]

Linuxおよびプログラマ向けベストエディタ9選

Linuxで使えるエディタはいろいろとあり、どれを使おうか迷うことも多いのではないだろうか。fossBytesに12月20日(米国時間)に掲載された記事「9 Best Text Editors For Linux And Programming|2017」が、Linux上でプログラミングをする上で適し亜エディタベスト9選を発表した。上位には、比較的最近登場したエディタがランクインしており、興味深い。

[12:37 12/22]

今週の秋葉原情報 - ウルトラハイエンドの水冷ベアボーンが発売に、詳細不明の海外PCの展示も

ZOTACの「ZBOX MAGNUS EN1080」は、Core i7-6700とGeForce GTX 1080を搭載するというハイエンド仕様のベアボーンPC。特徴は、225×203×128mmというコンパクトなボディで、CPUとGPUの冷却に独自の水冷システムを採用していることだ。ミニPCながら、VRゲームを快適に楽しむことができるだろう。価格は282,000円前後。

[13:23 11/29]

Linux 4.9、これまでで最も大きなリリースに

fossBytesに10月25日(米国時間)に掲載された記事「Linux 4.9 Is Going To Be The "Biggest Ever" Linux Release」が、2016年12月にリリースが予定されている「Linux 4.9」はこれまでで最も大きなリリースになるだろうと伝えた。その理由として、コミット数がこれまでのリリースの中で特に大きいこと、Linus Torvalds氏がメールでそうした内容を示唆していること、Linux 4.9がLTSリリースになる可能性があることなどが挙げられている。

[12:04 10/27]

引き続きIoTへ注力する一方で、VRなど新たな取り組みも公開 - IDF 2016基調講演

Intelは、米国サンフランシスコ市で、開発者向けのイベントIntel Developer Forum(IDF)を開催した。初日の基調講演は、同社CEOのブライアン・クルザニッチ氏が登場。4つの大きなテーマに沿って、Intelの目指す将来を語った。

[18:26 8/19]

IntelはApple Aシリーズを製造するのか? 実現したらiPhoneはどう変わる?

米Intelが英ARMと提携し、ARMアーキテクチャのSoCを製造することを発表した。なかでも注目されるのが、Intelとの関係も深いApple Aシリーズの製造をIntelが受け持つかどうかだ。噂されているようにAシリーズの製造をIntelが担当する可能性はあるのか、あるとしたら、何がどう変わるのだろうか。

[14:07 8/19]

Intel、Atom搭載の小型開発ボード「Joule」

米Intelは16日(現地時間)、開発者向けイベント「2016 Intel Developer Forum San Francisco」にて、小型開発ボードの新モデル「Joule」を発表した。日本国内では2016年第4四半期に発売されるという。

[12:59 8/19]

IntelとARMはなぜ協業したか - 今後のモバイル向けプロセッサへの影響は?

Intelは16日(太平洋時間)に、IDF 2016 SanFranciscoの開催に合わせて、10nm世代のFoundry ServiceでARMのProcessor IPとArtisan Physical IPを提供することを発表した。これに関する詳細を解説するとともに今後のモバイル向けプロセッサへの影響を考えたい。

[15:31 8/18]

今週の秋葉原情報 - 5万円台半ばの安価な10テラHDDが発売開始、メモリ4GBのスティックPCも

Seagateから、NAS向けの新型3.5インチHDD「IronWolf」シリーズが登場、発売が開始された。製品のラインナップとしては1TB~10TBが用意されているが、今回入荷が確認できたのは最大容量の10TBモデル「ST10000VN0004」のみ。価格は55,000円前後となっており、これまでの10TB HDDに比べるとかなり安価だ。

[15:15 8/2]

恵安、新ブランド「WiZ」から10型2in1と8型のWindows 10タブレット

恵安は22日、Windowsタブレットの新ブランドとして「WiZ」を展開し、その第1弾として、8型モデル「KEM-70B」と10型2in1モデル「KBM100K」を発表した。7月25日から発売する。

[00:42 7/23]

ZOTAC、USB Type-CやLANポート搭載のポケットサイズPC - 2万円半ば

アスクは21日、ZOTAC社製のWindows 10 Home搭載ポケットサイズPC「ZBOX PI330 Windows 10 Home」の取り扱いを発表した。発売は8月上旬を予定しており、店頭予想価格は税別で2万円台半ば。

[22:50 7/21]

500円玉大で500TBを実現するストレージ技術が発表

fossBytesに2016年7月19日(米国時間)に掲載された記事「Scientists Create Atom-sized Storage That Stores 500TB Data In 1 Sqaure Inch」が、オランダデルフト工科大学の科学者が学術雑誌「Nature」に原子レベルで機能するストレージ技術に関する論文を掲載したと伝えた。この技術は1平方インチで500テラバイトの容量を実現すると説明がある。

[10:30 7/21]

ソフトバンク C&S、LTE対応でSIMフリーの8.9型Windows 10タブレット

ソフトバンク コマース&サービスは7日、OSがWindows 10 Professionalの8.9型タブレット「CLIDER 8.9 Pro LTE」と、同じく8.9型でOSがWindows 10 Homeの「CLIDE 8.9 Home LTE」を発売した。税別価格は前者が49,800円、後者が43,800円。

[18:44 7/7]

geanee、SIMロックフリーの10.1型Windows 10デタッチャブル2in1 PC

geaneeは31日、OSにWindows10を搭載する10.1型デタッチャブルタイプの2in1 PC「geanee WDP104-2G32G-CT-LTE」を発表した。6月1日から発売する。店頭予想価格は44,800円前後。

[18:51 5/31]

テックウインド、Android 5.1搭載の10.1型タブレット「CLIDE A10A」

テックウインドは25日、OSにAndroid 5.1を搭載する10.1型タブレット端末「CLIDE A10A」を発売した。店頭予想価格は24,800円(税別)前後。

[14:39 4/25]

ドスパラ、スティックPCの2モデルを最大27%値下げ - 税別9,980円からに

サードウェーブデジノスは15日、Windows 10を搭載するスティック型PC「Diginnos Stick DG-STK2F」と「Diginnos Stick DG-STK2S」の価格を改定した。新たな税別価格は9,980円から。全国のドスパラ店舗、および通販サイトで販売する。

[20:42 4/15]

今週の秋葉原情報 - 3.5インチHDDが10テラの時代に突入、ヘリウム封入モデルが2社から

HGSTとSeagateから、容量10TBを実現した3.5インチHDDが登場した。これまでの最大容量は8TBで、10TBはこれが初めて。HDDの容量が1TBの大台に到達したのは2007年3月のことだった。それから9年がかりで、10倍の大容量化を果たしたわけだ。価格は、HGSTの「HUH721010ALE600」が82,000円~84,000円前後、Seagateの「ST10000NM0016」が81,000円前後。

[15:08 4/12]

リンクス、ECS製品の新モデルを多数発表 - 小型PC「LIVA」や組み込み向けボードPC、文教向け2in1 PC・ノートPCなど

リンクスインターナショナルは1日、エリートコンピューター(ECS)の新製品として、小型PC「LIVA」シリーズ、組み込み向けボードPC、文教向け2in1 PCおよびノートPCなどを多数発表。4月9日から順次発売する。

[13:33 4/1]

パナソニック、頑丈タブレットPC「TOUGHPAD」にBTO可能な7型/10.1型モデル

パナソニックは28日、屋外や過酷な現場でも安心して使える頑丈タブレットPC「TOUGHPAD FZ-M1」シリーズと「TOUGHPAD FZ-G1」シリーズを発表した。主に企業法人向けとして、「TOUGHPAD FZ-M1」シリーズを4月20日、「TOUGHPAD FZ-G1」シリーズを4月8日に発売する。

[20:20 3/28]

ASUS、税別3万円台のデタッチャブル式10.1型2in1 PC「TransBook T100TAF」

テックウインドは28日、ASUSTeK Computer製の10.1型着脱式モバイルPC「ASUS TransBook T100TAF」を、テックウインドの専売・限定モデルとして4月5日に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は39,800円(税別)前後。

[14:46 3/28]

今週の秋葉原情報 - あの変形ケース「H-Tower」が本当に発売、ラズパイのノートPC化キットも

昨年のCOMPUTEX TAIPEIで話題を集めたIN WINのE-ATXケース「H-Tower」がついに発売開始。ボタン1つで変形するという、男子の夢(妄想)が詰まった前代未聞のモデルだが、注目のお値段は……なんと驚異の30万円オーバー。カラーは2種類で、ドスパラパーツ館とTSUKUMO eX.で受注を開始している。なお、製品はメーカーからの直送となる。

[14:20 2/23]

ロジテック、10.1型タッチパネル液晶一体型の防塵防滴ファンレスPC

ロジテックINAソリューションズは18日、10.1型ワイドのファンレスタッチパネルPC「LT-J4102」シリーズと、「LT-J3102」シリーズを発表した。ともにブラックとホワイトの2色を用意。2月下旬から発売し、価格はオープン。

[17:43 2/19]

8型液晶の本体に12型相当の変形キーボード - キングジム初のモバイルノートPC「ポータブック」

キングジムといえば、「テプラ」や「キングファイル」などで有名な大手文具メーカーだ。ここ数年は「ポメラ」や「マメモ」、「ミルパス」といったデジタル文具にも力を入れている。そのキングジム初のWindowsモバイルノートPCが、「ポータブックXMC10」だ。

[13:27 2/19]

ASUS、3万円台中盤の11.6型モバイルノートPC新シリーズ「VivoBook」

ASUS JAPANは17日、980gと軽量の11.6型エントリモバイルノートPC「ASUS VivoBook」シリーズを発表した。ダークブルー / ホワイト / ゴールドの3色を用意。3月中旬から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は34,800円(税別)前後。

[19:33 2/17]

スティック型PC「Intel Compute Stick」にAtom x5-Z8300搭載モデル

インテルは10日、スティック型PC「Intel Compute Stick」として、Cherry Trail世代のIntel Atom x5-Z8300搭載モデル(STK1AW32SC)を国内発表した。同日販売開始し、価格はオープン。

[14:32 2/10]

Atom バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (パソコン>自作 / テクノロジ>Atom)

Atom トップへ
Intelの省電力プロセッサ「Atom」シリーズの最新情報を発信。

人気記事

一覧

新着記事