キーサイト、3相パワー機器の設計/試験に対応したパワー・アナライザを発表

 

キーサイト・テクノロジーは12月15日、パワー・アナライザ「IntegraVisionシリーズ」に新しいモデル「IntegraVision PA2203A 4チャネル・パワー・アナライザ」を追加することを発表した。

IntegraVision 4チャネル・パワー・アナライザは、2チャネルモデル同様、0.1%の基本確度と16ビットの分解能で測定し、高効率電力変換システムの電力変換効率が漸進的に改善できているかを識別・評価できる。

IntegraVision PA2203Aは、商用および産業用機器に必要となる3相電力の測定と解析に対応。ひとつの筐体に4つの電力チャネルが収容されており、グリッド接続機器、モーター、そのほかのハイパワー機器の高速かつ正確な設計・検証が可能。また、5MSa/sデジタイザを使用して電圧、電流、電力を2.5MHz帯域幅でリアルタイム捕捉し、過渡現象、突入電流、ステート変化を表示することもできる。

出荷時期は2016年1月を予定している。

「IntegraVision PA2203A」



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[実力試し]HTML5 認定試験 Lv2 想定問題 (10) 関数の定義方法
[07:30 9/26] 企業IT
松坂屋上野店で秋の行楽グルメフェア--魚屋の"おにぎらず"や浅草今半弁当も
[07:30 9/26] 趣味
東京都内をアートで埋め尽くす! 街がギャラリーになるアートと音楽の祭典
[07:30 9/26] 趣味
ブラッド・ピット、長男と大げんか - アンジーが離婚決断する原因に?
[07:18 9/26] エンタメ
“M字開脚”インリンは今…『深イイ話』で密着取材
[06:00 9/26] エンタメ