東京都・中野で「エルシャダイ コミックアート展」-竹安佐和記の原画を展示

crimは、漫画「El Shaddai ceta」の完結およびコミックス発売を記念し、竹安佐和記の原画展「エルシャダイ コミックアート展」を開催する。会期は8月27日~9月1日 12:00~19:00 (水曜定休)。会場は東京都・中野のギャラリーpixiv Zingaro(中野ブロードウェイ2F)。入場無料。

同展は、コミック総合サイト「pixivコミック」内の「月刊Gファンタジー」で連載されていた漫画「El Shaddai ceta」の完結、およびコミックス発売を記念して行われるもの。同作品の複製原画や各種制作資料、制作の裏側、等身大印刷のキャラクターなどの展示が予定されている。

なお、同漫画は「ネット流行語大賞2010」を受賞した 「そんな装備で大丈夫か?」「大丈夫だ、 問題ない」の名セリフが話題となったゲーム「El Shaddai -エルシャダイ-」の世界観を、同ゲームのディレクションとキャラクターデザインを担当した竹安佐和記が自ら描き下ろしたコミック。

ちなみに竹安佐和記は、同ゲームのほかに「零 ~月蝕の仮面~」や「無限航路」といったゲームのキャラクターデザイン、書籍「Gideon‐ギデオン」、「AMON」、「餓鬼三六鬼」などの企画監修を手がけるなど、幅広く活躍している。



関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事