スマホで操作できる愛犬用のLEDベスト「Disco Dog」の開発資金を募集中

クリエイティブラボ「PARTY」のニューヨークオフィス「PARTY NY」が、愛犬用LEDベストを開発「Disco Dog」を開発。現在、クラウドファンディング「Kickstarter」にて開発資金を募っている。

「Disco Dog」

スマートフォン用Disco Dogアプリによって、離れた場所からLEDベストを操作することができる(iOS/Android対応)

同製品は、256個のRGBフルカラー対応LEDと充電可能なバッテリー(洗濯時には取り外し可能)を搭載した愛犬用のベスト。スマートフォンアプリを経由して、スパークル、ストライプ、ファイヤーフライ、アラームといった複数のアニメーションをはじめ、自分で入力したメッセージを表示したり、色を変えたりすることが可能となっている。

また、もし愛犬が道に迷ってスマホとの接続が切れてしまった場合には、自動的に「LOST DOG」(迷い犬)のメッセージが表示される。ちなみに、同製品は、20153月、米・テキサス州オースティンで開催された、音楽・映画・インタラクティブのフェスティバル「SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)」にて披露された。

なお、現在、クラウドファンディング「Kickstarter」で初期開発のための出資を募ったプロジェクトを展開しており(4月13日まで)、まもなく80着限定でベータ版の生産段階に入るということだ。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事