Safariがさらにシェアを拡大 - 7月モバイルブラウザシェア

Net Applications - Usage Share Statistics for Internet Technologies.

Net Applicationsから2012年7月のモバイル/タブレットブラウザシェアが発表された。ブラウザシェアは、モバイル/タブレットデバイスのシェアに大きく左右される傾向にある。

SafariはiOSのシェアと同様に成長傾向にあり、他のモバイル/タブレットブラウザを大きく引き離している。Safari以外ではAndroid BrowserとIE Mobileがシェアを伸ばしており、一方でOpera Mini、BlackBerry、Symbianの下落傾向が続いている。

2012年7月モバイル/タブレットブラウザシェア/円グラフ - Net Applications報告

2012年7月モバイル/タブレットブラウザシェア/棒グラフ - Net Applications報告

2012年7月バージョン別モバイル/タブレットブラウザシェア/円グラフ - Net Applications報告

2012年7月バージョン別モバイル/タブレットブラウザシェア/棒グラフ - Net Applications報告

順位 ブラウザ シェア 推移 備考
1 Safari 66.22% 成長傾向
2 Android Browser 19.41% 成長傾向
3 Opera Mini 9.32% 下落傾向
4 BlackBerry 1.45% -
5 Symbian 0.80% 下落傾向
6 IE Mobile 0.76% 成長傾向
順位 バージョン別ブラウザ シェア 推移 備考
1 Safari 5.1 48.52% 成長傾向
2 Android Browser 4.0 19.10% 成長傾向
3 Safari 5.0 13.94% 減少傾向
4 Opera Mini 4.2 3.59% 減少傾向
5 Safari 4.0 1.56% 減少傾向。
6 BlackBerry 1.45% - 7位から6位へ
7 Opera Mini 4.1 1.32% 6位から7位へ
8 Opera Mini 4.4 1.11%
9 Safari 7534 1.05%
10 Symbian 0.80%
9 Opera Mini 7.0 0.78%
11 IE 9.0 Mobile 0.67%

バージョン別では、若干鈍化したもののSafari 5.1の成長が続いている。また、Safari 7534が急激に伸びてきている。このバージョンはSafariのBuild infoと予想されるが、7534はSafari 5.1のBuild infoとなっている。Net Applicationsには説明がないため、このシェアがどのSafariを指しているのかは不明。

この他、Android Browser 4.0が引き続き成長傾向にあり、Opera Miniでは7.0のみが成長傾向にある。また、ここ数ヵ月モバイル/タブレットデバイスシェアにおいてWindows Phoneが成長してきたこともあり、IE 9.0 Mobileも伸びてきている。Windows Phoneのシェアが今後も拡大すれば、それに比例してIE 9.0 Mobileも成長することが予想される。

関連キーワード


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報