NECエレ、All Flash MCUシリーズ向けIDEとしてCubeSuiteを発表

大原雄介  [2009/07/14]

NECエレクトロニクスは、8ビットから32ビットまで幅広く提供している同社のAll Flash MCUに対応した、統合開発環境(IDE)として「CubeSuite」を発表した。

CubeSuiteはアプリケーションソフトウェアの開発に必要となる、コードジェネレータやコンパイラ/アセンブラ/デバッガや、Flash書き込みツールなどをすべてシームレスに統合したものである。これにより、開発者はCubeSuite以外のツールを組み合わせる必要がなくなるという。デザインからデバッグを完了して製造までの全工程をサポートしており、開発サイクルの短縮や開発の初期コストの圧縮も期待できる。

CubeSuite IDEは作業の標準化がなされており、複数のツールをシームレスに切り替えたり、あるいは両方を同時に利用することも出来る。またカスタマイズ機能も充実しており、アイコンやウィンドウレイアウトのみならず、内部設定を細かく変更することも出来る。

また、開発プロセスを容易にする多くの機能を持つ。例えばデザインツールは多用途ピンのレイアウト補助機能や、内蔵する周辺回路用のデバイスドライバ作成を補助するコードジェネレータを提供する。デバッガに内蔵されるAction-Eventファンクションは、様々な変数の監視を容易にするほか、様々なサポート機能が提供される。

さらに、アップデートの自動チェック/ダウンロード機能を持つほか、プロジェクトのセーブ/リストア機能を提供する。加えて、トレーニングを容易にするチュートリアル機能も提供される。

同ツールは、すでに出荷開始されており、価格は従来同社が提供してきた開発ツールと同等である。今後はプロファイリングやユニット/ファンクションテストなどの機能を提供する予定である。詳細な情報はこちらを参照。



特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「世界鉄道博2016」での初公開模型は1000車両以上! 鉄道を体験できる58日間
[09:30 5/1] 趣味
フジ退社の加藤綾子アナ、ブログであいさつ「感謝の気持ちしかありません」
[09:00 5/1] エンタメ
桑田佳祐『ユアタイム』テーマ曲書き下ろし - 市川紗椰を意識した箇所も!?
[08:55 5/1] エンタメ
大谷、今永…3、4月未勝利で二ケタ達成した先発といえば
[08:00 5/1] パートナーニュース
【レポート】節約できる支払い方法を教えて! - お金の専門家に聞いてみた
[08:00 5/1] マネー

特別企画 PR